Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2009年1月22日 Winter Shadow
b0134829_13263441.jpg


b0134829_13265041.jpg


この季節ならではの、長く伸びた柔らかい影・・・。
モノクロ・フィルムが詰めてあると、なぜかこういう「光と影」みたいなものが撮りたくなります。

ネオパン・アクロス、「光と影」の描写は向いているようです。
デジタルだと、白飛びもしくは黒つぶれしてしまいそうな状況でも、ネオパン100アクロスはしっかりとシャドウからハイライトまで描写してくれます。
でも、スキャンしたままの画像だとあまりに眠たくなってしまうので、少々レタッチを加えてみました。階調感とメリハリ、どこらへんで折り合いをつけるか、難しいですね。

FA31mm/F1.8 Limited、画角のより広い135フィルムで撮ると、つくづく広角レンズだなあって思います。^^
APS-Cで撮っていると被写界深度の深い標準レンズって感じなんですが、やはりその正体は広角レンズなんですね。
28mmほど強いパースペクティブはつきませんが、35mmよりは広角レンズらしい写りになります。

なお、800x1200サイズで、Flickrに大きな画像を登録してあります。

愛知県豊田市西町にて
Pentax MX
Neopan 100 Acros
Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited
Scanned by Epson GT-F720
[PR]
by blackfacesheep | 2009-01-22 13:47 | Lights & Shadows
<< 2009年1月23日 織部の里... 2009年1月21日 イタリア... >>