Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2010年4月16日 優しい雨
b0134829_14121131.jpg


外を見たら雨降り・・・なので、こんな写真を選んでみました。
JAZZの名曲シリーズだな、これは・・・"Here's that rainy day"に違いないと思ったあなた・・・
残念ながら、もうすでにそれは2年前にエントリを作りましたので、パスです。^^;

秋の雨はひたすら寂しくて切ない・・・でも、春の雨はどっか優しくて癒してくれるような気がする・・・
そんなわけで、BGMは、ブラジルのショーロの名曲"Carinhoso"を、リオの黒バラ、マリア・クレウーザの歌でどうぞ。



このカリニョーゾ、ブラジル音楽の大御所、ピシンギーニャが20世紀初頭に作曲した古い歌で、ブラジルでは国歌並みに愛唱されている歌のようです。

Carinhosoとはポルトガル語で「愛情豊かな」という意味だとのこと・・・
歌詞の内容は、私のポルトガル語の知識ではまるっきりわかりませんが、ネットで調べてみたら、こんな感じでした。

「私の心は、なぜかあなたを見ると幸せにときめく
ああ、私の愛の深さをあなたに知って、もらえたら
あなたが私から離れてゆく事はもう無いだろう」

なるほど・・・こりゃエバーグリーンになるわけです。^^


おまけ・・・
こちらのバージョンもなかなか素敵で、雨の日にはよくお似合いです。^^
Marisa Monteと、Paulinho da Violaのデュオでしっとりと・・・・



名古屋市千種区星ヶ丘にて
Pentax K200D
Tamron SP AF 90mm/F2.8 Macro
[PR]
by blackfacesheep | 2010-04-16 14:22 | Lights & Shadows
<< 2010年4月17日 Spea... 2010年4月15日 Soul... >>