Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2010年10月5日 猛暑の年の金木犀
b0134829_1722879.jpg

今日の午後、どこからともなく良い香りが・・・おお、今年もまた金木犀の季節になったようです。
隣の公園に行ってみると、確かに黄金色の小さな花が一杯咲いていました。

金木犀って律儀な花です・・・毎年、10月の初旬になると必ず咲きますね。
今年は猛暑の夏だったので、もっと開花が遅れるかと思ったんですが、例年通り、10月第1週の開花となりました。

b0134829_17222644.jpg

金木犀はとても小さな花なので、マクロ気味でも撮ってみました。
普通ならタムロン90mmマクロで撮るところなんですが、一枚目の引いた写真をどんボケで撮りたかったので、ばけぺんの標準レンズ105mmを使用してみました。

このレンズ、タムキューに較べると、焦点距離が若干長く、絞り開放値も半段明るいので、ボケ写真にはもってこいです。
ただ、このレンズは最短撮影距離が1mなので、マクロ写真を撮るために接写リングのの#2を付けて撮ってみました。

太いばけぺん用105mmレンズを取り付けたK200D、ツチノコみたいになりましたね~^^;
接写リング#2・6x7/645アダプター・645/PKアダプターと、三つもアダプターをかましてありますから、実にゴツイです~。

b0134829_1722404.jpg

このSMC Takumar 6x7 105mm/F2.4、ばけぺんで使うと135判換算51mmの標準レンズですが、APS-Cで使うと、135判換算で160mmの立派な望遠レズ、しかもF2.4という大口径ですから楽しいです。^^

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Pentax K200D
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 (with 6x7/645 Adapter, 645/PK Adapter, Extension Tube #2)
Ricoh GX200 (三枚目のみ)
[PR]
by blackfacesheep | 2010-10-05 17:41 | Seasonal Images
<< 2010年10月6日 チーズの... 2010年10月4日 ゴーダ・... >>