Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2011年10月5日 秋の日差しを受けるヴィクトリアン
b0134829_23181693.jpg

秋の高い空に聳えるネオ・ゴシックな聖堂・・・秋の午後の日差しを受けて美しく輝いておりました~♪

b0134829_23183079.jpg

煉瓦の積み方のディテイルは、19世紀後半の大英帝国風味、ヴィクトリアン朝様式なんであります。

b0134829_23184535.jpg

灯火の錬鉄製の造作も実にブリティッシュ・・・

b0134829_23185864.jpg

堂々としたテラコッタの鉢植えも秋の日差しを受けて素敵なグラデーションを描いておりました。

b0134829_23191034.jpg

この聖堂、実は名古屋の荒畑にある結婚式場のチャペルなんであります。
建造しているときから知っていますが、本当の石造り・レンガ造りではなく、今風の半木造なんであります。^^;
でも、なかなか本格的な完成度で、遠めに見ると「おお、荒畑にヴィクトリアンな教会ができたか!」と思わせるものがありました。

名古屋市昭和区荒畑 Wedding of Legend GLASTONIAにて
Ricoh GX200
[PR]
by blackfacesheep | 2011-10-05 23:30 | Lights & Shadows
<< 2011年10月6日 ランチは... 2011年10月4日 立体看板... >>