Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2012年3月28日 ハチロク復活
b0134829_1341673.jpg

レーシーな赤い皮巻のシフトノブには、6速ゲートの表示・・・

b0134829_1342736.jpg

レヴカウンターのレッドゾーンは7400回転あたりから始まり、スピードメーターはMAX260km・・・

b0134829_1343866.jpg

サイドパネルには「86」という数字と水平対向ボクサーエンジンのピストンをイメージしたロゴ・デザイン・・・

b0134829_1345835.jpg

トヨタの新車、"Toyota 86"なんであります♪
ハチロク・・・懐かしい言葉の響きですねえ、1980年代に青春真っ只中だった私の世代で「ハチロク」と言えば、トヨタのAE86、カローラ・レビンとスプリンター・トレノなんであります。
世の中の自動車が効率を求めてFFに変わっていく中、FRでテール・スライド、ファン・トゥ・ドライブを極めたのがAE86でした。
それ以降のトヨタは・・・残念ながら・・・こういうスポーツマインドに溢れた車は出してなかったんじゃないか、と思います。

でも、豊田章男氏がトヨタ自動車の社長になったとき情況が変わりました。
「クルマ本来の運転する楽しさ、所有する歓び」をコンセプトとする小型軽量FRスポーツカーの開発が、富士重工業(スバル)と共同で進められました。
その結果、いよいよ来月からこのトヨタ86が一般発売されるんですね~♪

b0134829_1352291.jpg

この86、たまたま私が日本語のレッスンをやっているトヨタ会館に展示されていましたので、ついにじり寄って撮影してしまいました。
こういうとき、一眼レフだとなんとなく撮影しにくいですが、コンパクトなミラーレス一眼のPen miniだと楽ですね~♪
インテリア全体をきっちり写したかったのでF5.6まで絞りましたが、ISOの上限を800にセットしていたので、1/4秒のスローシャッターです。
とりあえずぶれずに写ってくれました・・・オリンパスの手ぶれ防止もなかなかよく効くようですね♪

b0134829_1353537.jpg

このトヨタ86、ドリフトしやすいファン・トゥ・ドライブな味付けになっているそうですが、富士重工では同じモデルをより操安性重視な味付けにして「スバル・BRZ」として販売するんだそうです。
私の日本語の生徒たちも、このトヨタ86の出来映えには興奮しており、「ディーラーに回ってきたらぜひ乗ってみてくれ!」と言っておりました。
ちなみに、北米では"FR-S"と言う名前でサイオン・ブランドとして発売するらしいです・・・トヨタ・ブランドだとじじ臭くなるんだそうです・・・
でも・・・買うのはほとんどヤング・アト・ハートな中高年らしいんですけどね、あはは。^^;;;

愛知県豊田市トヨタ町1番地 トヨタ会館にて
Olympus Pen mini E-PM1
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

 
[PR]
by blackfacesheep | 2012-03-28 13:49 | Still Life
<< 2012年3月29日 ファンタ... 2012年3月27日 ドラマチ... >>