Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2012年4月5日 4周年だよ、全員集合!
b0134829_123378.jpg

本日で、このヘタレブログを始めてちょうど4周年となりました・・・いつも見に来ていただき、本当にありがとうございます~♪
今日までの4年間で430.25MBの写真をアップしてきましたが、ブログの容量は1GBあるので、あと4年ちょっとは続けられそうです。
出てくる写真は毎度似たり寄ったりで、進歩の欠片もないものばかりだと思います・・・でも、これからもなにとぞよろしくお願いいたします。^^;

さて、記念の日でもあるので、私のデジタル写真撮影機材たちに「ちょっと来い!」と召集をかけ、記念写真を撮ってやりました。
こういう記念写真を撮る係と言うのは、たいてい新人の仕事と相場が決まっているので、Pen mini E-PM1に先輩機材たちを撮らせました。^^

さて、上はタムロン社のレンズ・・・純正に比べるとお値段はリーゾナブル、それでいてそこそこの性能を誇るお値打ちなレンズたちですね。
右側のK200Dに装着されているのは、Tamron A16 17-50mm/F2.8で、この組み合わせは当ブログのエントリの中で最多頻出です。
135判換算で26mmの広角から77mmの中望遠までを、F2.8と言う明るさでカバーする守備範囲の広さが使いやすさの理由です♪
真ん中はいわゆる「たむきゅー」、Tamron 90mm/F2.8 Macro Model 272Eで、マクロですが「寄れる中望遠」として存在感があります。^^;
左側は望遠ズーム、Tamron A17 70-300mm/F4-5.6で、恐らく市販されている望遠ズームでも最廉価なレンズじゃないでしょうか。

b0134829_1232136.jpg

こちらはコンパクト・デジタルのRicoh GX200ですね。
このカメラは135判換算24mm-72mmのズームですが、ワイド・コンバージョン・レンズを付けると広角端が換算19mmの超広角になります。
このぐらいの広角になると、四隅に何が写り込むかわかったものじゃないので、構図確認のためにEVFは必需品になりますね~。^^;;;
いまどきのコンデジにしてはノイズ多めですが、それゆえにモノクロで撮ると実にフィルムライクに写る不思議な個性の持ち主です。

b0134829_1227520.jpg

こちらはPentaxの誇るプレミアム・レンズ、FA Limited三姉妹です。
右側のパンケーキがFA43mm/F1.9 Limited, 真ん中奥がFA 31mm/F1.8 AL Limited、左側がFA77mm/F1.8 Limitedです。
フィルム時代のレンズですからいまどきのデジタル専用レンズに比べれば収差は多めです・・・でも、それが味わいにもなっており、他では代えがたいレンズたちなんであります。

b0134829_124057.jpg

こちらは現在のメイン機種、K-5であります。
プレミアム・スモールと言われるだけあって、他社の一眼レフに比べるとずっとコンパクトですが、小さくても性能はいまだに一流です。
特にダイナミックレンジは鬼のように広くて、14.1EVもあります・・・中判フィルム並みですね。
付けてあるレンズはMFの銘玉、Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZKです・・・これが本来の画角で楽しめるフルサイズ機が出て欲しいなあ♪

b0134829_1241385.jpg

PentaxのFAリミテッド三姉妹は専用ポーチがあるのに、プラナー50mmはポーチが無い・・・
なので、相方にこのレンズ用のポーチを手作りしてもらいました。

b0134829_1243364.jpg

裏には私のニックネームも刺繍されていると言う優れものなんであります。
もうじき私の誕生日なので、これが相方からのバースデー・プレゼントと言うわけですね。^^v

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Olympus Pen mini E-PM1
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH
[PR]
by blackfacesheep | 2012-04-05 12:50 | Still Life
<< 2012年4月7日 蔵造りの書店にて 2012年4月4日 春物の双子ベア >>