Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2012年5月19日 オールド・ノリタケのある洋館にて
b0134829_10235495.jpg

明治村1丁目にある西洋館、西郷從道邸です。
この建物は、当時日本に住んでいたフランス人建築家レスカスの設計らしく、半円形に張り出されたベランダが印象的ですね。
西郷從道は西郷隆盛の弟で、明治初年から度々海外に視察に出掛け、国内では陸・海軍、農商務、内務等の大臣を歴任、維新政府の中枢に居た人物でした。
在日外交官との接触も多く、それでこんな西洋風の建物をこしらえる必要があったようです。

b0134829_1024830.jpg

中に入ると、天井の高い空間が印象的です。
これは書斎でしょうか・・・いかにも仕事がはかどりそうな落ち着いた雰囲気の部屋でした。

b0134829_10242042.jpg

ホールには手の込んだ調度が置かれておりました。

b0134829_10243177.jpg

海外からのゲストをもてなすための食器がディスプレイされておりました。
これらはいわゆるオールド・ノリタケで、ファイン・ボーンチャイナの名品ですね~♪

b0134829_10244574.jpg

こちらも金襴手のスープボールです・・・こういうものがディスプレイされていると、ついにじり寄って撮ってしまいますねえ。^^;

b0134829_1025653.jpg

外から新緑の楓越しに見た西郷從道邸です。
秋の紅葉の時も見事なんでしょうねえ・・・村民登録してまた年パスを買ったので、また撮りに来ようっと♪

愛知県犬山市内山1番地 博物館明治村1丁目 西郷從道邸にて
Olympus Pen mini E-PM1
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH
[PR]
by blackfacesheep | 2012-05-19 10:37 | Japanese Landscapes
<< 2012年5月20日 小さな地... 2012年5月18日 花の冠は... >>