Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2012年7月8日 白雲たなびく7月の金城埠頭
b0134829_19423690.jpg

昨日の天気予報では曇りということだったんですが、起きてみたら雲量はあるものの、なかなかご機嫌な日差し・・・
こりゃ海へ行こう~と思い立ち、また名古屋港に行ってきました。
先日はブルーボネット絡みだったので九号地を目指しましたが、今回はちょっと趣向を変えて金城埠頭にやってきました。
早速A16にC-PLフィルターを装着し、カスタムイメージは「鮮やか」、露出補正ー0.7をデフォルトで青く深い空と白い雲を撮ってみました。
CCD機のPentax K200Dが描出する凄みのある蒼さは出ませんが、K-5の青空適性も悪くないですね~♪

b0134829_1942514.jpg

空の青とコントラストが出るのは、やはり暖色系・・・オレンジ色のコンテナが素敵な雰囲気に写ってくれました。

b0134829_194365.jpg

こちらは黄色のボラードですね・・・ちょっと趣向を変えて、寄ってぼかしてみました♪

b0134829_19432898.jpg

さて、今日、金城埠頭にやってきた理由の一つは、この対岸の風景です。
名古屋港をはさんだ対岸に見えるのは、東海市にある新日鉄名古屋製鉄所なんであります。
この製鉄所、夜になると妖しい光で実にフォトジェニックになるらしく、工場に萌える私にはたまりません・・・どこから撮ると一番良いかチェックするために、ロケハンに来たんですね~♪

b0134829_19435629.jpg

ちなみに、タムロンA17の望遠側260mmで撮るとこんな感じです・・・昼間見ても真っ赤に錆びた溶鉱炉が実に魅力的なんであります。
Google Mapで見ると敷地全体が真っ赤に錆びてる感じで、豪快ですよねえ♪
先日訪問した名古屋港九号地も悪くないですが、どちらかと言うと、こっちのほうが撮り易そうかなあ。

b0134829_19442997.jpg

こちらはタムロンA17の広角側、70mmで撮ったものです。
海越しに撮ってますから、ちょっとガスってくるんですよね・・・コントラストが落ちるので、レタッチでコントラストを上げてあります。

b0134829_19444552.jpg

こちらは名港トリトンと輸出を待つトラックの列ですね。
金城埠頭、横浜や神戸のようなお洒落な雰囲気は皆無ですが、ハードボイルドでサイバーな魅力に溢れた港であります。
ぜひ今年は「工場萌え写真」をモノにしてみたいと思っております♪
ただ、一人で行くとおっかないので仲間が欲しい・・・一緒に名古屋港萌えをやってみたいと思われる方、下記コメント欄にご記入ください。^^v

また、名古屋港よりさらに豪快な「工場萌え地帯」として有名な四日市に行くと、「コンビナート夜景クルーズ」というものがあるようです。
こちらにも参加してみたいんですが、どなたかご一緒しませんか~♪

名古屋市港区金城埠頭にて
Pentax K-5
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16) with C-PL Filter
Tamron AF 70-300mm/F4-5.6 (Model A17, 5~6枚目のみ)
[PR]
by blackfacesheep | 2012-07-08 20:19 | Seasonal Images
<< 2012年7月9日 鉄分補給に... 2012年7月7日 ムクゲ咲く... >>