Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2012年10月12日 岩滑の彼岸花
b0134829_20294924.jpg

10月7日の日曜日、「はんだ山車まつり」を見て赤レンガ建物を見た後、半田名物の彼岸花も見に行ってきました。
ここは阿久比町との境界にある岩滑(やなべ)地区で、地元の方々が丹精して育てた200万本の彼岸花が咲き誇ることで有名です。
例年だと満開時期は9月末なんですが、今年は開花が遅れたために、山車祭りの時期にうまいこと重なってくれました。
矢勝川の堤に咲き誇る彼岸花、何度見ても見事なんであります~♪

b0134829_2030458.jpg

周りの田圃も、黄金色に輝いておりましたね~。^^

b0134829_20302144.jpg

この彼岸花の群生、この先もずっと続いております。
この地域には、岩滑が生んだ童話作家、新美南吉の生家や養家や記念館もあり、この季節はたくさんの人出で賑わいます。

b0134829_20303679.jpg

遅れていた彼岸花もようやく終わり、いよいよ金木犀の季節のはずなんですが・・・いまだに全然香ってきませんねえ。
季節感が狂ってしまいます。^^;
でも、暖かい秋は日照時間はたっぷりあったということなので、紅葉は綺麗に染まるとのこと・・・そっちに期待しましょう♪

愛知県半田市岩滑地区にて
Pentax K-5
Tamron AF 18-200mm/F3.5-6.3 (Model A14)
[PR]
by blackfacesheep | 2012-10-12 20:42 | Seasonal Images
<< 2012年10月13日 秋色に... 2012年10月11日 一日中... >>