Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2012年10月22日 色彩が炸裂する挙母まつり♪
b0134829_2112169.jpg

昨日、10月21日の日曜日は、豊田市にある挙母神社の本楽でした。
前日の土曜日の試楽では、たくさんの山車が豊田市内を練り歩きましたが、この日はそれらの山車が、いよいよこの挙母神社に集合します。

b0134829_21123698.jpg

朝10時から、その「曳き込み」と呼ばれるイベントがスタートしました。
ご覧のように、各地区の山車が紙ふぶきを撒き散らしながら、かなりのスピードで鳥居の中に入ってきます・・・凄い迫力ですねえ♪

b0134829_2113199.jpg

この「曳き込み」の時の紙ふぶき、噂には聞いていましたが、ものすごい量です。
シャッタータイミングが難しいので、さすがにこういうときは連射モードです・・・7 コマ/秒でバシャバシャ撮ってしまいました♪

b0134829_21212951.jpg

紙ふぶきの色も、それぞれの山車によって個性があるようで、とても楽しかったですね。^^
この大量紙撒き祭りはかなりユニークなものなのかもしれません・・・「まつり 紙吹雪」でググると、ほとんど挙母祭りにヒットするようです。^^;

b0134829_21141128.jpg

どの山車も、中心となっているのは若い人たちです。
若い人がこういう伝統的なお祭りの中心となって活躍しているのを見ると、とても心強いですねえ♪

b0134829_2118158.jpg

それぞれの地区毎の法被を着てキリリと鉢巻を締めると・・・う~む、実に引き締まって見えるんであります。
ちゃらく見える子は一人もいないんであります・・・お祭りの伝統的な衣装に身を包むと、いなせなあんちゃんに早代わりしてしまうんであります♪

b0134829_211837100.jpg

その昔、キップの良いあんちゃんだったろう人たちも大はしゃぎ、実に楽しそうなんであります。^^v
お祭りという形で、伝統的なしきたりや文化が古い世代から新しい世代に継承されていくのって、素晴らしいことだと思いますね。

b0134829_21275668.jpg

それぞれの山車の造型、とても精緻で美しいですね・・・それぞれの地区でしっかりメンテナンスされている様子が伺えます。

b0134829_21201017.jpg

幕も、それぞれの山車ごとに工夫を凝らされたもので、実に美しいものです。
来年は、八台の山車にへばりついて、カタログを作ってやろうか、などと考えております♪

b0134829_22101019.jpg

それぞれの山車は、平時はそれぞれの町内の専用倉庫に収納されているらしいです。
お祭りの直前に、写真を撮らせてもらいに行くと言うのもいいかもしれませんね。♪

b0134829_21225314.jpg

神社に山車が到着したら、まずはお参りなんであります。

b0134829_21231210.jpg

山車が境内に整列しつつあるところです。
挙母神社、普段はとても静かな神社なんですが、祭礼のときはまるで違う雰囲気になってしまいますね♪

今まで見たことの無かったお祭りでしたが、美しい山車が八台も出揃うし、豪快に紙吹雪を撒き散らすさまはまさしくワン・アンド・オンリーでした。
さらに老いも若きも実に楽しそうに参加していて、その目の輝きを見るだけでも見る価値のあるお祭りでした。
来年は、もっとも紙吹雪が大量に消費されて盛り上がると言う、本楽の「曳き出し」の時間を狙って参加して見ようと思いました♪

愛知県豊田市挙母町5丁目1 挙母神社にて
Pentax K-5
Tamron AF 18-200mm/F3.5-6.3 (Model A14)
[PR]
by blackfacesheep | 2012-10-22 21:59 | Seasonal Images
<< 2012年10月23日 里山を... 2012年10月21日 闇に浮... >>