Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2012年12月10日 クリスマスな赤煉瓦
b0134829_19152518.jpg

遅い午後の日差しに照らされた赤煉瓦・・・クリスマス・リースの緑色によく映えますね。

b0134829_19154322.jpg

ここは名古屋駅からも程近い場所にある公園「ノリタケの森」です。
向こう側に見える高層ビルは、左がJR名古屋駅のツイン・タワー、そして左右非対称のビルがルーセント・タワーですね。
その下に見える四本の煙突と赤煉瓦の工場は、かつてここでノリタケのファイン・ボーン・チャイナが焼かれていた名残なんであります。
この季節、園内はクリスマス・ムードいっぱいにデコレーションされており、こんなトナカイさんが要所要所に配置されておりました。

b0134829_19155992.jpg

こちらも園内の庭園に配置されていたオブジェですね。
赤煉瓦を背景にしたときの佇まいが素敵なので、この前で記念撮影をしている人がたくさんおりました。^^

b0134829_19162652.jpg

赤煉瓦を背景にして、クリスマス・デコレーションと一緒に写そうとしたんですが、ど逆光でコントラストが綺麗に出てくれない・・・
なので、四本煙突を背景に撮りましたが、うむ~、いまいちかな・・・ここのオブジェを赤煉瓦バックで撮るなら、午前中のほうが良さそうです。

b0134829_19165757.jpg

しばし他の場所に撮影に出かけ、5時ちょっと前にまたノリタケの森に戻ってきました。
ちょうどお日様が沈み、素敵なマジックアワーに空が染められつつありました・・・ライトアップされた赤煉瓦とのコントラストが綺麗でした。^^v

b0134829_19171480.jpg

こちらはクリスマス・ツリーの横に置かれた巨大なサンタさんです。
暗所に強いK-5ですからISOを上げれば手持ちでも撮れるんですが、最近三脚を使って低感度・長時間露光がマイブームになっております。
日中、三脚を持って歩くのは荷物になって厄介だったんですが、この夜景が撮りたかったのでしょうがありません。
ちなみに撮影条件は、ISO400でF8、2秒露出、カスタムイメージは「鮮やか」、WBは昼光色蛍光灯モードですね。

Pentaxのデジタルって、この昼光色蛍光灯モードにすると、自分の記憶にのみ忠実な綺麗な発色をするのが気に入っています。^^v
忠実再生を旨とする発色原理主義の人にはPentaxの発色は蛇蝎のごとく嫌われてますが、私はコレが好きでPentaxを使ってます。^^;

それにしても・・・さすが12月・・・先週末から急に冷えてきましたね。
この写真を撮ったときも、風は強いわ気温は低いわで吹きっさらしのノリタケの森で遭難死しそうでした・・・次に行った手羽先オフで、なんとか生き返りましたけどね。^^v
そして今朝はついに・・・雪の朝を迎えました・・・驚きました、12月の頭に西三河で雪が降るのって、何年ぶりかなあ。^^;

そんなわけで、音楽コラボはJazzのスタンダード、"Winter Wonderland"をビング・クロスビーの渋い声でどうぞ♪



名古屋市西区則武新町三丁目1番36号 「ノリタケの森」にて
Pentax K-5
Tamron AF 18-200mm/F3.5-6.3 (Model A14)
[PR]
by blackfacesheep | 2012-12-10 17:00 | Seasonal Images
<< 2012年12月11日 到着、... 2012年12月9日 お久しぶ... >>