Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2013年4月17日 西洋骨董趣味な洋食屋
b0134829_2084965.jpg

"COOKERY IN COLOUR"というタイトル、見るからにブリティッシュな雰囲気の漂う本なんであります。
「総天然色調理法大全」って感じでしょうか・・・
"Cookery”、アメリカでは可算名詞で「調理場」の意味ですが、冠詞をつけずに「料理法」の意味の不可算名詞で使うのが英国流ですね。
そもそも綴りが"COLOUR"と"U"が入ってますから、どこから見ても英国風味なんですけどね。^^;

b0134829_209385.jpg

上の本が置いてあったのはこんな一角なんであります・・・このお店、どこを見ても西洋骨董趣味に溢れており、フォトジェニックなんであります♪

b0134829_2092371.jpg

ここは先日、ディナーに訪れたレストラン 「マ・メゾン」 日進竹ノ山店です。
ディナーの際にはこのキャンドルが使われますが、この日はランチに行ってきたのでキャンドルに出番はありませんでした。

b0134829_2093787.jpg

ディナーもお値打ちですが、ランチもお値打ち度が高いです。
これはランチにセットでついてくるサラダとスープ、どってことないんですが、このお店の雰囲気で食べるとうまいんですよ。^^v

b0134829_2095512.jpg

こちらは相方が注文した牛ロースステーキランチ、本日のスープ・サラダ・パンorライス・デザート・ドリンク付で1,580円であります。
そして奥に見えるのは・・・

b0134829_2010975.jpg

はい、私が注文したオムハヤシプレートですね。相方の頼んだセットと同じ内容ですがボリュームがある分高くて1,980円でした。
ドミグラスソースのかかった目玉焼き乗せハンバーグと、カレーソースのかかったオムライスのタッグという洋食屋中の最強コンビであります♪

b0134829_20102666.jpg

こちらはデザートです。
相方の頼んだチーズケーキと私の頼んだアイスクリームなんであります。

b0134829_20104575.jpg

仕上げはロイヤルミルクティーで・・・
マ・メゾンさんの鍵、星ヶ丘の本店からの伝統ですね。
勘定書きの代わりで、これでテーブル番号がわかるようになっており、粋な計らいなんであります。
しかし、ここ、ホテルなんかあったかなあ・・・いつからオーベルジュになったんだろう・・・謎なんであります。^^;;;

ま、細かいことはどうでもいいんであります。
このマ・メゾンさん、美味しくてお値打ちで西洋骨董の雰囲気に溢れた居心地の良いレストランなんであります♪

愛知県日進市岩崎町竹ノ山37-175 レストラン マ・メゾン 日進竹ノ山店にて
Olympus Pen mini E-PM1
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH
[PR]
by blackfacesheep | 2013-04-17 06:00 | Foods & Dining
<< 2013年4月18日 物憂げな... 2013年4月16日 錆びる散歩道 >>