Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2013年5月24日 赤いチンチン電車が走る街
b0134829_1662042.jpg

これを見てピンと来たあなた・・・昭和時代に青春を送った方の可能性が高いです。^^;
これは今はなきチンチン電車、あ、路面電車と言ったほうが良いのかな、の操縦席なんであります。

b0134829_1675272.jpg

ここは岐阜駅から歩いて10分ほどの距離にある金(こがね)公園です。
このレトロな路面電車は、かつて岐阜市内を走っていた路面電車の一つ、モ513号なんであります。
岐阜の市電はすべて名鉄のシンボルカラーである赤に塗られていたのが印象的でした。
私の幼いころの岐阜市のイメージは、「どこに行くにも路面電車に乗っていく街」だったんですが、残念ながら2005年に全廃されてしまいました。

b0134829_1691184.jpg

モダンなステンレスでできた車両もいいんですが、やはりペイントしてあっても赤錆を生じる鉄でできた車両のほうが好きだなあ。^^;

b0134829_1694737.jpg

圧搾空気や油圧などの機械仕掛けでで制御する機械って、なんか信頼できるような気がします。
その点、電気仕掛けのものはどことなく胡散臭い・・・あはは。^^;;;

b0134829_1610323.jpg

これだけ頑丈で重い構造のものを動かすのはやはりそれなりにエネルギーが必要だったんでしょうね。
路面電車は環境には優しい乗り物だと思いますが、効率が良くないということなんでしょうか。
東海地方でいまだに路面電車が走っているのは、豊橋市ぐらいになってしまいました。
東三河には素晴らしい見識の人々がいるんですねえ♪

岐阜県岐阜県岐阜市金町5 金公園にて
Nikon D600
Nikon Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
[PR]
by blackfacesheep | 2013-05-24 06:00 | Rusty Scene
<< 2013年5月25日 Drea... 2013年5月23日 暮れなず... >>