Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2013年8月2日 よそよそしい隣駅
b0134829_949353.jpg

けだるい夏の午後の日差しと影が交錯するガラス屋根・・・モダンな建築ではよく見かける意匠ですね。
こういう直線で構成されたシーンを見ると、つい超広角レンズで撮りたくなってしまうのであります。

b0134829_9492030.jpg

ここは名鉄豊田線「浄水」駅であります。
私の家からの最寄駅は「三好ヶ丘」駅で、ひとつ豊田寄りにある隣駅がこの「浄水」駅ですね。
自宅からの距離は似たり寄ったりなんですが、豊田市に出かけるときはほぼ100%車ででかけるので、この駅にはまず来ません。
先日の「おいでん花火大会」、車で出かけるのは狂気の沙汰なので、相方にこの「浄水」駅まで送ってもらいましたが、いやはや驚きました。
昔は垢抜けない田舎の駅って感じだったんですが、駅前広場、ずいぶんモダンになりましたねえ。^^

b0134829_10382594.jpg

ここは地下駅になっていて、地上にあるのはガラス張りの出入り口だけなんであります。
直線基調のミニマルなデザインが、いかにもいまどきの建築なんであります♪

b0134829_10384920.jpg

この浄水地区、かつては海軍特攻隊の飛行場があった場所なので、真っ平です。
その地形がマンション建築にぴったりだったようで、気が付くと雨後のタケノコのように新しいマンションが立ち並ぶようになりました。
それに伴い、お洒落なお店などもどんどんオープンし、かつての浄水地区とはまるで違う印象になってしまいました。
この駅舎も2009年にリニューアルされたんですが、他の名鉄豊田線の駅とはまるで違うモダンでサイバーな雰囲気になりました。
昔は素朴で垢抜けなかった幼馴染に久しぶりに会ったら、すんげえハイカラな別嬪さんになっていた、って感じです。
よそよそしさすら感じました。^^;

b0134829_9493583.jpg

この日は豊田市の花火大会だったので、浴衣姿の人もたくさん見かけました。
それにしても、名鉄豊田線、乗車券が高いです・・・「浄水」駅から「梅坪」駅まで、たった二駅なんですが250円も取りやがるんであります。
かつて首都圏で仕事をしていた時、よく東横線で渋谷から横浜まで行きましたが、料金は260円でした。^^;
ちなみに、自宅からの最寄駅の三好ヶ丘駅から豊田市駅だと名鉄の運賃は330円です・・・しかも1時間に4本しかありません。
うちから豊田市までは車で15分、駐車場はどこでも3時間までは無料・・・勝負にならんのであります。^^;

愛知県豊田市 名鉄「浄水」駅にて
Olympus Pen mini E-PM2
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
[PR]
by blackfacesheep | 2013-08-02 06:00 | Lights & Shadows
<< 2013年8月3日 焼け落ちたカフェ 2013年8月1日 After... >>