Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2013年8月17日 お盆の宵の宿場町
b0134829_22274528.jpg

越後のJ君が遊びに来たのはお盆の入りの13日でした。
この日は豊田市の古い宿場町、足助町で万灯があるので、愛知牧場での虎狩りのあとで、彼と相方を連れて出かけてみました。
こちらは橋桁から足助川に吊るされた「たんころりん」です。
「たんころりん」とは竹かごと和紙で作った円筒形の行灯で、足助では毎年8月の夜に古い町並みの街道沿いに並べられます。

b0134829_2228191.jpg

こちらが万灯の灯明であります。

b0134829_22284170.jpg

この灯明が足助川沿いにずっと並べられ、お盆に戻ってくるご先祖様の迎え火となるわけです。

b0134829_23253071.jpg

徐々に陽は暮れていき、万灯の光も荘厳な雰囲気になっていきます・・・

b0134829_2229756.jpg

足助の街道に飾られた提灯にも灯が入りました。

b0134829_22294349.jpg

こちらが古い街道沿いに並べられた「たんころりん」であります。

b0134829_22301234.jpg

たんころりんや万灯にちなんで、足助の街では光のページェントが繰り広げられておりました。

b0134829_22303167.jpg

こちらは街の古物屋さんの店先にあった灯りです。

b0134829_2230532.jpg

こちらは白久書店の2階に設けられた「ごん狐」の影絵ですね。
今年は愛知県が生んだ童話作家、新美南吉の生誕100周年にあたり、生まれ育った半田市や勤務先の学校があった安城市では記念行事が行われました。
足助でもこんな「ごん狐」の影絵で南吉をしのぶ光の展示をやっていたんですね・・・古い宿場町にはよく合うモチーフなのでありました。^^

愛知県豊田市足助町にて
Nikon D600
Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
[PR]
by blackfacesheep | 2013-08-17 06:00 | Lights & Shadows
<< 2013年8月18日 残照のオアシス 2013年8月16日 実像と虚... >>