Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2013年8月29日 西洋骨董なランチ
b0134829_17305235.jpg

昨日、久しぶりに洋食のマ・メゾンの星ヶ丘本店に行ってきました。
最近は、日進市竹ノ山のお店の方に出かけることが多かったんですが、距離的にはそんなに変わりません・・・ちょっと足を延ばしてみました。^^

b0134829_17311416.jpg

昨日は二階席だったので、迷路のような店内を巡って二階へ向かいます・・・そこらじゅうに西洋骨董が置かれておりますねえ。^^
このマ・メゾン、竹ノ山店にも西洋骨董はたくさんディスプレイされていてますが、本店は歴史がありますからさらに気合が入っております。

b0134829_17313112.jpg

私が学生の頃にオープンしたお店ですが、当時はここまで西洋骨董に特化したディスプレイのレストランって、無かったですね。^^

b0134829_17314865.jpg

西洋骨董と言っても、マ・メゾンというフランス語の名前とは裏腹に、英語圏からの骨董が多いようです。
なんとなくブリティッシュな西洋骨董趣味なのかもしれません。^^

b0134829_1732321.jpg

さて、昨日のランチのスープです・・・ミネストローネ風ですね。
例によって右手でスプーンを持ち、左手一本で撮ってますが、Pen mini E-PM2はD600に比べると軽量なので楽なんであります。^^

b0134829_17331660.jpg

メインはカレーソースのハンバーグステーキ・・・辛いものが苦手な相方と義姉は「辛い~」と言ってましたが、私的には全然辛くなかったなあ。^^;
ガーニッシュはマッシュド・ポテトとスパゲティ、結構な量があります。

b0134829_17333979.jpg

でも、さらにご飯かパンが付いてくるんですね・・・昔から星ヶ丘本店のランチは量が多いことで有名でした♪

b0134829_17335581.jpg

テーブルの上には、竹ノ山店同様、ティファニータイプのステンドグラスライトが置かれております。

b0134829_1734830.jpg

昨日はデザートまでつけてみました・・・フローズン・パフェなんであります。
スパイシーなカレーソースハンバーグのあとには、このフルーツの酸味と爽やかな甘みがとても美味しかったのであります。^^
ちなみに、ドリンクだけでデザートなしのランチは890円、デザート付だと1,100円と、リーズナブルな価格設定です。^^v
真鍮の鍵が見えますが、これはナンバリングされており、会計の際のチェック用プレートになってます。

b0134829_17357100.jpg

帰りは、往路同様に西洋骨董を眺めながら出口へ・・・

b0134829_17363942.jpg

これは骨董とは言わないのかな、でもここに置いてあると何でも骨董に見えてくるから不思議です。

b0134829_17365583.jpg

これ、笑えます。
「自宅ほど素敵なところはない。(ただし、飲屋が閉まった後では)」だそうです。^^;

名古屋市千種区星が丘元町1-15 洋食屋「マ・メゾン」 星ヶ丘本店にて
Olympus Pen mini E-PM2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH
[PR]
by blackfacesheep | 2013-08-29 06:00 | Foods & Dining
<< 2013年8月30日 晩夏の蒼穹 2013年8月28日 丘の上の... >>