Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2014年2月13日 暮れなずむ未来都市
b0134829_18513663.jpg







b0134829_18515962.jpg







b0134829_18522179.jpg







b0134829_18523829.jpg







b0134829_18525793.jpg



名鉄豊田線、浄水駅の夕暮れ時です。
私の家からの最寄鉄道駅は三好ヶ丘駅ですが、そこから豊田市方面への隣駅が、この浄水駅です・・・名前の由来は浄水場があるからですね。

ここは、そのまっ平らな地形を利用して、昔は海軍の特攻機用の飛行場だったそうです。
今から20年ちょっと前、私が三好ヶ丘に家を買ったころには、このあたりは西瓜畑の広がるのどかな田園地帯でした。
当時はそれなりにモダンだった三好ヶ丘駅に比べると、浄水駅の駅舎は洗練とかお洒落と言う要素を欠いた、なんとも野暮ったい建物でした。

ところがぎっちょん・・・今では、こんなSFに出てくるような未来都市に変貌してしまいました。
この変貌のきっかけは、2008年初頭に浄水駅に隣接して豊田厚生病院が開業したときだったでしょうか・・・
それ以来、浄水駅近辺は空前の建築ラッシュとなり、大型スーパーやスーパー銭湯、飲食店やマンションなどが次から次へと建ってきました。
住人は独身者や若いカップルが多いようで、街全体が若やいだフレッシュな雰囲気になってきました。

かたや三好ヶ丘駅は・・・20年前とほとんど変わらないどころか、お店も少なくなって、むしろどんどん劣化しているように思えます・^^;
ファミリー層向けの一戸建て住宅中心の街づくりがあだとなって、街全体がまった~りと老化しつつある感じなんであります。
今や街の勢いに大きな差が付いてしまいましたねえ。^^;

例によってLightroomでやりたい放題にいじってます。
ホワイトバランス、クロスプロセス、色相・彩度・輝度のHSLパネル、段階フィルターなどの各種イフェクトを総動員しました。
こういう被写体だと、つい非日常的なな光を作ってみたくなるんですよねえ♪

愛知県豊田市浄水町伊保原243 名鉄豊田線「浄水駅」周辺にて
Nikon D600
Nikon Ai AF Nikkor 20mm f/2.8D
Postprocessed by Adobe Lightroom 5.3
[PR]
by blackfacesheep | 2014-02-13 06:00 | Lights & Shadows
<< 2014年2月14日 ゴディヴ... 2014年2月12日 春は「中... >>