Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2014年2月26日 ラティノアメリカーノな光の中で
b0134829_171311.jpg







b0134829_1714870.jpg







b0134829_1722360.jpg







b0134829_17301.jpg







b0134829_1795560.jpg







b0134829_17102146.jpg




犬山市のリトルワールドにある「ペルー 大農園領主の家」であります。
一昨日のエントリ、「6時間世界一周」は総集編と言いますかダイジェスト版で、これから各論が始まるんであります。^^

この家は、16世紀末ごろから発達したアシエンダ(大農園)の領主の邸宅を復元したものだそうです。
丘の上に中庭を囲んだ母屋があり、その左端にカトリックの礼拝堂が付属しています。
部屋は、それぞれヨーロッパから輸入した豪華な家具で飾られ、スペイン人領主の支配力がうかがえるのでありました。

屋敷内外に溢れる光が、スペイン帝国のかつての栄光を忍ばせる意匠に映えてフォトジェニックでした。
そんな光を使って、ラテン・アメリカな雰囲気を撮ってみました。

愛知県犬山市大字今井字成沢90−48 野外民族博物館 リトルワールドにて
Nikon D600
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09II)
[PR]
by blackfacesheep | 2014-02-26 06:00 | Lights & Shadows
<< 2014年2月27日 神々の住... 2014年2月25日 黄昏逝く... >>