Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2014年6月18日 紫陽花と葵
b0134829_2259204.jpg





b0134829_2259429.jpg

紫陽花の名所として有名な、豊田市松平郷にある高月院に行ってきました。
いかにも梅雨らしい、重い曇り空でしたが、紫陽花を撮るには絶好のフラットな灯りだったんであります。
普通、お花って言うのは晴れている方が魅力的に写るものが多いように思いますが、紫陽花は別ですね・・・曇り空の方が魅力が増す花です。

b0134829_22595785.jpg

高月院は、松平氏の菩提寺です。
松平氏の九代目となる徳川家康は寺領百石を寄進し、以来、松平家・徳川家ゆかりの寺として、明治維新まで手厚い保護を受けてきました。
現在の山門や本堂は三代目将軍徳川家光によって建立されたもので、いあるところに松平・徳川家の三つ葉葵の意匠が目に付きます。

b0134829_2304871.jpg





b0134829_231418.jpg





b0134829_23185365.jpg





b0134829_2321115.jpg





b0134829_2323813.jpg





b0134829_2362370.jpg


愛知県豊田市松平町寒ヶ入44 高月院にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8
[PR]
by blackfacesheep | 2014-06-18 06:00 | Japanese Landscapes
<< 2014年6月19日 「新時代... 2014年6月17日 廃校慕情... >>