Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2014年6月30日 廃校慕情#9 - 和合小学校
b0134829_9351795.jpg





b0134829_9353821.jpg





b0134829_936259.jpg





b0134829_9363831.jpg





b0134829_9383315.jpg





b0134829_9385740.jpg





b0134829_9391534.jpg





b0134829_940417.jpg





b0134829_9402060.jpg


先日、大沼町の旧下山郵便局を訪れた際、もう少し足を東に伸ばして、廃校を撮影に行ってきました。
最初に訪れたのは国道301号と国道473号との分岐点にあった旧下山村立小学校の一つ、三巴(さんぱ)小学校でした。
この三巴小学校は平成18年(2006年)に閉校されたそうで、訪れてみたら・・・すでに小学校跡地は更地になっておりました。(涙)
ネット上で検索で、昨年の4月時点ではまだ校舎が存在していたのを確認しましたが、それから1年あまりのうちに取り壊されてしまったようです。

しょうがないので進路を北に取り、第2目的地の和合小学校に向かい、撮影してきたのが上の写真です。
和合小学校の創立は明治6年(1873年)、そして廃校となったのは三巴小学校と同様、平成18年(2006年)のことだったようです。
東加茂郡下山村が豊田市に編入されたのは2005年4月1日ですから、編入後1年余りで合理化対象になった模様です。

ここもほとんどの校舎はすでに取り壊されており、講堂や二宮金次郎像や記念碑が残るのみとなっておりました。
古い講堂には子供たちが描いた壁画が残り、現在は農業倉庫として使われている内部には「閉校記念式」の文字が残っていました。

北設楽郡の木造校舎はまだ残っているものが多いのに、豊田市は廃校決定の合理化も早いし、校舎の取り壊しも早いようですね。
豊田市の廃校巡り、予定を早倒しして撮影に行かないと、手遅れになりそうな予感・・・急がなくては。

愛知県豊田市和合町日向 旧下山村立和合小学校跡にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09II)
[PR]
by blackfacesheep | 2014-06-30 06:00 | Old Buildings
<< 2014年7月1日 農業大学校の虎 2014年6月29日 本店の味... >>