Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2014年7月28日 ひび割れた祭囃子
b0134829_1917121.jpg

相方が豊田市に住む知人から、地場産のスイカをいただきました。
みよし市から豊田市にかけては、日照時間が多いせいか果樹の生産が盛んです・・・スイカは豊田市の特産品ですね。

b0134829_19172711.jpg

このスイカのお名前は「祭ばやし777(スリーセブン)」と言います。
日本で一番多く栽培されている品種で、大玉スイカの代名詞に近いぐらいポピュラーなんだそうです。
さて、この祭りばやしちゃん、亀裂が入っておりますねえ・・・なぜかと言うとですねえ・・・^^;


b0134829_19174067.jpg一枚目の写真を撮っているときに、ガーデンテーブルの上から落下させてしまったのですね。^^;
スイカって、丸いですから、ちょっと傾斜があるだけで転がってしまうのです。
「あ、危ない!」と思ったときには・・・
もう落ちてました。(泣)

ひびの入ってしまったスイカほどたちの悪いものはありません・・・
放っておくと、すぐに生ゴミ化します。
昔、義母がクルマのリアシートに頂き物のスイカを置いておいたら、何かの拍子に割れてしまったことがありました。

翌朝、クルマを開けたら・・・もぅわぁ~っと漂い出てくる強烈な腐敗臭・・・^^;
割れたスイカの汁がリアシートに吸い込まれ、それが真夏の高温で生ゴミ化してしまったのですね。^^;

いやはや、思い出すのもぞっとするような猛烈な腐敗臭で、リアシートを外して洗ってもしばらく消えませんでした。

そんなわけで、放置しておくわけにもいかず、このスイカを食べることにしました。
しかしこの祭りばやし、実は2個いただきまして、1個めを昨日切り分けたところだったのですね。

すでに冷蔵庫はスイカで一杯なんであります。
半分はうちで何とか食べることにしましたが、残り半分はご近所の友人におすそわけしました。^^;

しかし、割れたスイカの断面って、実にアーティスティックですね。
包丁でスパッと切ったのとは大違いです。
これを見て「懐かしい・・・」と思ったあなた、子供のころに「スイカ割り」の経験があるんじゃないかと。^^


b0134829_19175356.jpg

撮影中にスイカを割ってしまったので、相方からはきつ~く叱られました・・・はいはい、私がすべて悪うございます、ごべんなさい。^^;
で、オシオキされました・・・これから当分のあいだ、私のおやつはスイカなんであります。^^;
何しろ2Lサイズの大玉ですから、食べても食べてもなくならない感じです・・・スイカ好きな人なら大喜びなんでしょうけどね。^^
でも・・・私はさほどスイカは得意じゃないので、ちーと辛いものがあります・・・(泣)
テディベアさんが、「がんばってね♪」と励ましてくれたのが、なによりなんでありました。^^;

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Nikon D610
Micro-Nikkor 105mm f/2.8D
[PR]
by blackfacesheep | 2014-07-28 06:00 | Foods & Dining
<< 2014年7月29日 梅雨明け... 2014年7月27日 鯛祭りを... >>