Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2014年9月13日 禍々しい大気に潜む動物たち
b0134829_16545675.jpg





b0134829_16551381.jpg





b0134829_16553813.jpg





b0134829_1735364.jpg





b0134829_1657133.jpg





b0134829_16572268.jpg


今にも一雨来そうな不気味な曇天下・・・そこにひっそりと佇む動物さんたちです。
この子たちは、以前に何回も撮影したことのある白浜公園のアフリカ動物さんたちのすぐ近くにおります。
アフリカ動物さんたちは豊田大橋の南側に集められていますが、こちらの動物さんたちは橋の北側にいますね。

ニワトリさん、ゾウさん、パンダさん、ヒツジさん、ウマさん、リスさん・・・どれもアフリカ動物よりは親しみ深い動物ばかりなんであります。
でも・・・こういう曇天下で誰も遊んでいる子供がいないせいなんでしょうかね・・・インインメツメツとした雰囲気なんですねえ。^^;

しかも大口径単焦点レンズの絞開放なので、周辺減光が半端なく、おどろしさが募ります。
エロイムエッサイムとか、エコエコアザラクとか、オンアブラウンケンソワカとか、オンキリキリバサラウンハッタとか唱えたくなります・・・^^;
可愛くつくられてはいると思うのですが、こういう禍々しい光の中で見ると、それが逆に不気味に見えると言う・・・あはは。^^;

今にも雷が落ちて来そうな剣呑な雲行きになってきましたので、早々に撤収しました。
案の定、この撮影後30分ほどで雷雨になりました。^^;

愛知県豊田市中島町にて
Nikon D610
Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2014-09-13 05:00 | Sculpture
<< 2014年9月14日 秋晴の赤錆埠頭 2014年9月12日 アジアン... >>