Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2014年9月30日 廃校慕情#14 - 細川小学校
b0134829_1852810.jpg




b0134829_18522267.jpg




b0134829_18523980.jpg




b0134829_18525374.jpg




b0134829_18531965.jpg




b0134829_18534296.jpg




b0134829_1854952.jpg




b0134829_18544418.jpg




b0134829_18551182.jpg




b0134829_1856277.jpg


先日訪問した三河大野のカフェー、「鳳来館」から15分ほど東に向かったところにある廃校、旧・細川小学校です。
創立は明治6年と古く、道路向かいにある天白神社で授業を始めたのが最初なんだとか。
その後、明治12年には八名郡6番小学細川学校となり、昭和22年には八名郡七郷村立細川小学校となりました。
昭和31年には鳳来町立細川小学校となり、その後昭和51年(1976年)に廃校となりました。
大野小学校・富栄小学校・能登瀬小学校・阿寺小学校・細川小学校が統合して東陽小学校となったんだそうです。

廃校になった1976年、私は大学一年生でした・・・私が大学の入学式をしていたころ、ここでは閉校式が行われていたのか・・・感慨深いです。
もう38年も前のことです。
使われなくなった建物は傷むのが早いものですが、どうやらここは地元の人たちにまだ使われているようですね。
そのせいか、古くはあっても痛ましさは感じない、素敵な歳のとり方をしている廃校なんでありました。

古い小学校建築って味わいがあります・・・遊びが多いんです・・・古い腕金や玄関屋根の細工は、いまだに美しさを保っていました。
三河山間部の廃校のお約束として、モルタル製の二宮金次郎像と石造りの校門も残っておりましたね。
地域の人々に見守られながら、ゆっくりと時間をかけて朽ちていく細川小学校・・・素敵な廃校なんでありました♪

愛知県新城市細川大沢35 旧細川小学校跡にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09II)



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2014-09-30 05:00 | Old Buildings
<< 2014年10月1日 City... 2014年9月29日 秋桜が咲... >>