Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2014年12月23日 35mmな市政資料館
b0134829_19353563.jpg





b0134829_1938417.jpg


b0134829_19384239.jpg


b0134829_19394947.jpg


b0134829_19401680.jpg


b0134829_19404120.jpg


b0134829_19411128.jpg


b0134829_19413564.jpg


b0134829_19505058.jpg


b0134829_19431064.jpg


b0134829_19442166.jpg



b0134829_19473267.jpg先日、名古屋の丸栄百貨店で開催されていた中古カメラ市で、ニコンのMFレンズ、Ai Nikkor 35mm/F2Sを手に入れました。

35mmの単焦点レンズと言えば、短期間ですがAF化されたAi AF Nikkor 35mm f/2Dを所有していたことがありました。
私はどうやら35mmより50mmあたりの方が好みらしく、結局、使いこなせずにドナドナしてしまいました。

でも、なぜまた懲りずに35mmを、しかも酔狂にもMFバージョンを・・・
実はこのMFバージョン、AFバージョンとは設計が違い、よりシャープだと言われているからですね。^^;

さっそく美しい赤レンガ造りの名古屋市市政資料館に試写に行ってきました。
さっそく使ってみましたが、確かにシャープネスは物凄い切れ味です・・・絞り開放のF2.0からスパリと切れます。

また、ボケの質が違う感じで、こちらのMFバージョンの方が、ボケ足が柔らかいような気がします。
う~ん、同じNikkorの35mmでも、違うもんなんですねえ♪



名古屋市東区白壁1−3 名古屋市市政資料館にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/2S
FUJIFILM XQ1 (最後のみ)



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2014-12-23 05:00 | Old Buildings
<< 2014年12月24日 七角形... 2014年12月22日 昭和な... >>