Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2015年1月24日 冬陽のスタジアム
b0134829_17152129.jpg




b0134829_17155193.jpg




b0134829_17163354.jpg




b0134829_17274513.jpg




b0134829_17282440.jpg




b0134829_17283986.jpg




b0134829_1729426.jpg

昨日の豊田市は久しぶりのお日さまに恵まれ、朝から明るい日差しの写真日和でした。
少々風が強く、時々身体を持って行かれそうになるほどのブロウもありましたが、写欲がまさりました。^^v
幸い金曜日のレッスンは午前中だけ・・・午後にレッスンを受けたがるアメリカ人はおりません^^;・・・午後からトヨスタに寄ってきました。

ここは広角系のレンズを持って行くと楽しいところです・・・特に冬は枯れた欅がたくさんあって、フォトジェニックです。
早速、先日手に入れたAi Nikkor 24mm f/2Sの光条描写をテストしてみました。
その結果はご覧の通り、古いニッコールの七枚絞特有の剃刀のようにシャープな光条が7x2=14本、出てくれました。
新しい円形絞りのレンズだと、もっと寝ぼけた光条になってしまう・・・光条描写にこだわるなら、やはりオールド・ニッコールの七枚絞ですねえ♪

また、せっかくの大口径なので、F2絞開放で二枚ほど撮ってみました。
広角レンズの絞開放のボケ味、独特の雰囲気があります・・・手前の被写体を強調し、背景を写し込むことができるからでしょうね。

開ければ大ボケ、絞ればカリカリ、昔の大口径レンズは侮れませんわ~♪

愛知県豊田市千石町7−2 豊田スタジアムにて
Nikon D610
Ai Nikkor 24mm f/2S



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-01-24 05:00 | Lights & Shadows
<< 2015年1月25日 やさしい... 2015年1月23日 静かな光... >>