Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2015年3月9日 梅の季節の村長さんの家
b0134829_200184.jpg




b0134829_2055516.jpg




b0134829_201915.jpg




b0134829_2014052.jpg




b0134829_2022225.jpg




b0134829_2024430.jpg




b0134829_203102.jpg




b0134829_2063984.jpg




b0134829_206598.jpg




b0134829_2072140.jpg




b0134829_2074919.jpg




b0134829_20124737.jpg




b0134829_2084431.jpg

昨日、私の街の文化センターに地元の方々の写真展を見に行って来ました。
その近所には明治時代末期に建てられた古い和風建築があり、前から気になっておりました・・・今回、ついでなので見学してきました。
ここ、かつての新・三好村初代村長さんのお住まいだったんですね。

1906年(明治39年)に三好村・莇生村・明越村が合併し新・三好村になり、その初代村長さんだった石川愛治郎氏が明治43年(1910)に建築したのが、この石川家住宅なのだそうです。
市内に現存する明治時代の建造物としては、昔ながらの姿を良好に維持しており、平成23年(2011)8月19日にみよし市指定有形文化財(建造物)となり、同年11月に市へと寄贈されたんだとか。

ふ~ん・・・自分の住む街に、こんなに印象的な和風建築が残っていたなんて、全然知りませんでした。
住宅のそこかしこに、明治・大正・昭和・平成を生き抜いてきた住宅ならではの貫録を感じました。

玄関を入ってすぐのところに植えられた紅梅は、今がちょうど満開・・・見事でした。
昨日は日中の気温が17度もあり、文字通り春爛漫・・・今シーズンはじめて春の到来を実感した一日となりましたねえ♪

愛知県みよし市三好町上82 石川家住宅にて
Nikon D610
Ai Nikkor 50mm f/1.8S


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-03-09 05:00 | Japanese Landscapes
<< 2015年3月10日 二人の切り絵 2015年3月8日 陽春を夢見... >>