Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2015年4月9日 胸いっぱいの愛を
b0134829_1721071.jpg




b0134829_1723152.jpg




b0134829_173296.jpg




b0134829_1732619.jpg




b0134829_1742831.jpg




b0134829_17134586.jpg

古き良き名古屋が残る下町、円頓寺・・・そこにこんなカラフルな一角があり、周りの雰囲気から浮き上がっています。
ここはロック・バー・テラゾさんなんであります。^^
オーナーさんが長い時間をかけて自作したお店で、不思議な存在感に満ちた空間となっています。
こういう雰囲気、昔は「サイケデリック」と言う形容詞を使いましたね・・・短縮して「サイケ調」などという言葉も生まれました。^^
この過激な風景に似合うBGMは・・・はやはりサイケデリックなハードロックでしょうねえ♪
レッド・ゼプリンの"Whole Lotta Love"いってみよう~♪



この"Whole Lotta Love"、邦題は「胸いっぱいの愛を」で、彼らの2枚目のアルバム"LED ZEPPELIN II(1969)"の冒頭曲でした。
いや~、耳にタコができるぐらい聴きました・・・今はJAZZが好きなんですが、大昔はハードロックが大好きだったんですよ。
ゼップも3枚目のアルバムまではリアルタイムで聴いていました。
ロバート・プラントの絶叫、久しぶりに聴きましたが、やっぱり相当な迫力がありますねえ♪
今はロバート・プラントもジミー・ペイジもジョン・ポール・ジョーンズも、み~んなチャンジーになってしまいました・・・
でも、この頃は「ナウいヤング(って死語^^;)」だったんであります。^^;

名古屋市西区那古野1-20-2 Rock Bar Terrazzoにて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F2.8 (Model A09IIN)


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-04-09 05:00 | Japanese Landscapes
<< 2015年4月10日 サクラ、... 2015年4月8日 桜吹雪の寺院にて >>