Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2015年7月12日 赤錆が跳梁跋扈する工場
b0134829_22172782.jpg




b0134829_22174550.jpg




b0134829_22181814.jpg




b0134829_22183766.jpg




b0134829_22194363.jpg




b0134829_2220846.jpg




b0134829_22204540.jpg




b0134829_22214421.jpg




b0134829_22342121.jpg




b0134829_22344286.jpg




b0134829_2235696.jpg

私は赤錆が大好物・・・
なので、こういう赤錆写真が大好きな仲間たちと、「写真集団・錆銀」という面妖な同好会を作っているぐらいなんであります。
さてこの写真・・・赤錆が写っていますが、普通のカラー写真ではありません。
Adobe Lightroomにて、彩度スライダーを全部下げてしまい無彩色のモノトーン化し、その後にオレンジ色スライダーだけ上げるとこうなります。

この「秘儀・赤錆抽出白黒写真」は、その錆銀の中でも最も研究熱心なメンバー、"Gucci"さんがあみ出した表現方法なんであります。
ストイックに白黒でポストプロセスしたいけど、赤錆は残したい・・・そんな時に打ってつけのポストプロセスなんであります♪
Lightroomには、「秘儀・赤錆抽出白黒写真」と言う名称でプリセット登録しておきました。^^v
Gucciさん、素晴らしいアイデアの分かち合い、どうもありがとうございました~、早速使わせていただきました。^^v

ちなみに、この秘儀を究めるために訪問したのは、西三河の工場萌えの名所として知られる岡崎のユニチカ工場ですね。
ここは配管うにょうにょが美しいケミカルプラントだし、赤錆も大盤振る舞いなんであります♪
アピタ岡崎北店の屋上駐車場から遠景を撮影し、しかる後にこのユニチカ工場のまわりをぐるっと一周して撮影してきました。
ここは、公道から「工場萌え」が撮れる場所として貴重なんであります♪

愛知県岡崎市日名北町4−1 ユニチカ(株)岡崎工場にて
Nikon D610
Tamron SP AF 70-200mm F2.8 (Model A001)


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-07-12 05:00 | Rusty Scene
<< 2015年7月13日 43年ぶ... 2015年7月11日 曙御白龍様 >>