Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2015年7月24日 懐かしきアングラ酒場
b0134829_21543130.jpg

極彩色で描かれた不思議な外壁・・・

b0134829_21545292.jpg

ここは名古屋市の住宅街にある「なんや」と言う居酒屋さんであります。
ご覧の通り、ひっじょーに面妖な佇まいで、1960年代のサブカルチャー全盛期を思わせる「アングラ」な雰囲気なんであります。
巨大なキノコの生えた原生林の描かれた外壁、実に妖しい感じです。
ココで呑み会があるのでやってきましたが、フリではちょっと入りにくいんじゃないでしょうか。^^;

b0134829_21551282.jpg

中に入っていくとここにもキノコ・・・大昔に見た東宝映画「マタンゴ」を想起させるアヤシサなんであります。^^;

b0134829_21584643.jpg

我々の予約先はココ・・・三角形の先っぽの席なんですね。
ちなみにこの「なんや」さん、ライブハウスでもあり、この三角形の狭いスペースで演奏も行われるんであります。

b0134829_22015.jpg

外観は面妖ですが、出てくる料理は美味しいアジアン・エスニック料理でした。
こちらは「たれ餃子」と呼ばれるワンタン生地の餃子ですね~♪

b0134829_22143443.jpg

慢性膵炎の私は、大人しく「のんある」をいただきました。
ウーロン茶でも良いんでしょうが、居酒屋的な食品を食べるときにはいささか悲しい・・・^^;
酔わないとわかっていても「のんある」の方が美味しいんであります♪

b0134829_221215.jpg

この日の主役です・・・写真友達の鷹見君が写真集を出版したので、そのお祝いなんであります♪
彼はとにかく人間を撮るのが上手です・・・一瞬の表情を捉えて、その人間性の深さまで写し込んでしまいます。

b0134829_2211916.jpg

この写真集は彼が撮りためたミュージシャンたちのライブ演奏写真を集めたアンソロジーになっております。
中にはこの「なんや」さんで撮ったものも収められておりますね。
彼の愛機SONY α7Sで、暗所にもかかわらず緻密にシャープに捉えられた写真、実に見ごたえがあります。
ちなみにこの写真集"DIE OR LIVE"は、AMAZONでも購入可能なんであります♪

b0134829_2214153.jpg

夕方6時半から始まった呑み会、仲間5人と楽しい時間を過ごしてきました。
気がついたら10時半になっておりました・・・ようやく解散なんであります。
外に出てみて感動しました♪
「なんや」さん、一段と妖しい雰囲気のお店になっておりました・・・こんなアングラお店が21世紀の今も現存しているとは・・・^^;
撮らずにはいられないんでありました♪

名古屋市昭和区塩付通1-47-4  「なんや」にて
Olympus Pen Lite E-PL6
Lumix G 20mm F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-07-24 05:00 | Foods & Dining
<< 2015年7月25日 赤錆残し... 2015年7月23日 夏休みの小学校 >>