Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2015年9月7日 雨の日と月曜日は・・・
b0134829_18433764.jpg




b0134829_1844253.jpg




b0134829_18443994.jpg




b0134829_1845760.jpg




b0134829_18492747.jpg

今年の秋は雨ばかり・・・今週も雨の月曜日で始まるようです。

こういう日、私ぐらいの年齢の洋楽ファンは、発作的にカーペンターズの"Rainy days and Mondays"のメロディが頭に浮かんできます。

これを吹き込んだときのカレンはまだ21歳・・・若いがゆえに、雨の日の手持無沙汰な雰囲気が好きじゃなかったのかな。

今やアラカンとなった私は、雨の日って落ち着くので、結構好きなんですけどね。^^;

b0134829_1943075.jpgさて上の5枚、新しいレンズで撮りました。

マイクロフォーサーズ用の標準画角のレンズ、Leica DG Summilux 25mm/F1.4 ASPHです。

おライカさまですね・・・とは言っても、安価なパナライカ、しかも中古です。^^;

実はこれにはわけがありまして。
標準画角のM.ZUIKO Digital 25mm/F1.8は、相方のお気に入りレンズとなってしまい、もはや返せ、と言えない状況となってしまいました。^^;

彼女いわく、「ボケが綺麗に出るし、風景も撮れるし、寄れるので楽しい♪」ってことなんです。

まあ標準画角のレンズですから、絞りを開ければ望遠レンズ風味、絞って引けば広角レンズ風味、寄ればマクロレンズ風味で使えます。
ま、すこぶる使いやすい画角ですから納得です。

そのため、私用の標準レンズとして、このライカ・ズミルクス25mm/F1.4を調達した、ってわけなんであります。

焦点距離はM.ZUIKO 25mm/F1.8と全く同じ25㎜ですが、開放F値が2/3段明るいF1.4です。

35mm判フルフレーム機に換算すると50mm/F2.8、APS-C機に換算すると35mm/F2.0の標準レンズです。

ボケふぇちの私にとっては、この2/3段の違いはそれなりに意味がある・・・比較してみたら確かに違いはありました。

でも微妙な違いでした・・・「たかが2/3段、されど2/3段」って感じでした。^^;

また後日、詳細にレポートさせていただきます。^^


愛知県豊田市 名鉄豊田市駅にて
Olympus Pen Lite E-PL6
Leica DG Summilux 25mm/F1.4 ASPH
(6枚目のみOlympus Pen Mini E-PM2 & M.ZUIKO Digital 25mm F1.8)


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-09-07 05:00 | Seasonal Images
<< 2015年9月8日 野辺の秋桜 2015年9月6日 初秋の水田にて >>