Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2015年9月13日 初秋と言うにはあまりにも晩夏な廃バス
b0134829_2194788.jpg




b0134829_2110165.jpg




b0134829_21104495.jpg




b0134829_2111748.jpg




b0134829_2114336.jpg




b0134829_2115216.jpg




b0134829_21415769.jpg




b0134829_21421652.jpg




b0134829_21171732.jpg




b0134829_21173684.jpg

久しぶりに廃バスを撮影に行ってきました。
今年は小雪が降る厳寒の2月初旬、そして夏草が育ち始める6月初旬に撮っておりますね。

6月の撮影の際、今年は葛の生育状態が良いのを見て、久しぶりに「松ランク」の蔦にまみれた廃バスが見られるんじゃないかと、予感しておりました。
最近、廃バスヶ原にあまり行ってなかったんですが、私のご近所のブロガーさんがこの廃バスの素敵な写真を撮っているのを見て感動しました。
それを見ると・・・今年の作柄はやはり松ランクのようです♪

こりゃ撮らずにはいられない・・・お天気が良くなるのを待って、早速撮りに行ってきた、というわけなんでありました。^^v
定点観測物件ですから、今までフィルムカメラでも、デジタルカメラでも、何回も撮っていますが、葛の赤紫色の花を撮ったのは、これが初めてかもしれません。
葛にふさわしく、とっても暑苦しい花なんであります。^^;

それにしても・・・初秋と言うにはあまりにも猛々しい眺めです・・・・初秋の哀愁なんて、どこを探してもありません。^^;
このハードボイルドな雰囲気は、やはり晩夏と言うのがふさわしい感じでした。

愛知県豊田市にて
Olympus Pen Lite E-PL6
Leica DG Summilux 25mm/F1.4 ASPH with ND8 Filter


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-09-13 05:00 | Rusty Scene
<< 2015年9月14日 密林から... 2015年9月12日 猫ちゃん... >>