Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2015年10月30日 晩秋の遅い午後の田園地帯
b0134829_8144364.jpg




b0134829_8145637.jpg




b0134829_815983.jpg




b0134829_8182714.jpg




b0134829_8195054.jpg




b0134829_8255231.jpg





b0134829_21101093.jpg我家の近所の田園地帯に、秋らしい被写体を求めてスナップに行ってきました。

ただ、普通にとっても面白くないので、コンデジ大の大きさのLumix DMC-GM5に、ニコンのフルフレーム機用のMFレンズ、Ai Nikkor 85mm F1.4Sを装着して撮ってみました。

GM5はEVFも内蔵していて拡大も可能だし、フォーカスピーキング機能も付いているので、意外にMFレンズでも使いやすかったです。
しかも、GM5は1/16000と言う高速シャッター速度で撮れるし、拡張ISOは100まで落とせるので、F1.4の絞開放が使いやすいです。

この85㎜/F1.4、マイクロフォーサーズ・フォーマットで使うと、35㎜判換算で170mm/F2.8となります。

つまり、Nikon D610に70-20mm/F2.8の望遠ズームを装着し、170mm位置で撮ったのと同じ被写界深度になるってわけですね。

動きものを撮るには普通にD610と70-200mmで撮った方が楽ですが、動かないものが被写体なら、話は変わる・・・GM5と85mm/F1.4と言う組み合わせも、軽量コンパクトで機動性が高いんであります♪


愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
Ai Nikkor 85mm/F1.4S with Nikon F Mount / Micro Four Thirds Adapter
Olympus Pen Lite E-PL6 & Leica DG Summilux 25mm/F1.4 (最後のみ)
[PR]
by blackfacesheep | 2015-10-30 05:00 | Seasonal Images
<< 2015年10月31日 影が支... 2015年10月29日 虚実伯... >>