Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2015年11月18日 明治を走りぬける京都市電
b0134829_15512598.jpg




b0134829_15514174.jpg




b0134829_1552696.jpg




b0134829_1552248.jpg




b0134829_1552452.jpg




b0134829_15531976.jpg

「写真集団・錆銀」の愛知合宿@明治村の続きです。
いままでに何回となく明治村に行っているのに、京都市電とSLには乗ったことがありません。
なので、今回は「のりもの一日券付入村券(2,700円)」を奮発し、その両方に乗ってみることにしました。

まずは、京都市電です・・・明治28年(1895)に操業開始しました。
明治村の車両は明治43年から44年にかけて製造された車両で、総距離約800メートル(3駅2区間)を約30分の間隔で往復運行しています。

久しぶりに路面電車に乗りましたねえ・・・前回乗ったのはたぶん、オランダのアムステルダムのトラムだと思います。
京都市電の乗り心地、懐かしかったですね。
高校時代、名古屋市電で通学していた私にとっては、あのモケットのソファから香り立つほのかな油のにおいに郷愁を誘われてしまいました♪

愛知県犬山市内山1 博物館明治村 京都市電
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F2.8 (Model A09IIN)


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-18 05:00 | Old Buildings
<< 2015年11月19日 ひそや... 2015年11月17日 ナンキ... >>