Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2015年12月26日 残照の鼓動
b0134829_1951032.jpg




b0134829_20154632.jpg




b0134829_1955219.jpg




b0134829_19681.jpg

クリスマスの日に、新しいクルマが私のところにやってきました。
”Mazda Demio"です・・・海外では"Mazda 2"として知られるマツダの小型車です。

8年間乗って来たMazda Axelaの走行距離が10万キロを超えたので、リプレイスすることにしました。
若いころはDセグメントやCセグメントの車に乗っていましたが、もう歳も歳だし一人で乗ることがほとんどなので、Bセグメントで十分なんであります。
当初は相方のAudi A3がまだ3万Km程度なので、あれを私がもらって彼女にAudi A1を・・・とも思ったのですが、A1ってコスパがイマイチ。^^;
結局、費用対効果を考えて、マツダ・デミオを選びました。

最近のマツダ車は、「鼓動」と言う共通するコンセプトのもとにデザインされており、このデミオもその一つです。
「生きているものだけが持つ、豊かな表情や力強い生命力を感じられるクルマ」と言うのが魂動デザインの目指すところだそうです。

ちなみにこのデミオ、海外ではセダンタイプも存在しており、トヨタが北米のサイオン・ブランドで"Scion iA"としてOEM販売します。
単なるバッジ・エンジニアリングではなく、きょうびのトヨタ流のアクの強いフェイスリフトが施されております。
オリジナルの流麗な鼓動デザインとは少々異質な・・・不機嫌な魚があんぐりと口を開けたような意匠は、「ううう・・・やっちまったなあ・・・」って印象です。^^;

b0134829_1962355.jpg

デミオと言うと1.5Lのディーゼルエンジンが有名ですが、私はそれほど走行距離が多くないので、ディーゼルではなく1.3Lのガソリン・エンジンを選びました。
ただ、一般的なカタログモデルではなく、この年末までの限定モデルだった"MID CENTURY"をチョイスしました。

このデミオ・ミッド・センチュリー、インテリアが真っ赤なんであります♪
私は来年の4月に還暦を迎えるので、その記念にちょうど良いなあと思って選んでみました。
また、カタログモデルと異なり、シート・ヒーターが付いております・・・これからの季節にありがたいんであります。^^

b0134829_1963620.jpg

ミッド・センチュリーの外装色は赤・黒・白と三色ありますが、赤いシートが一番ステキに見える白を選んでみました。
黒も赤と良いコントラストとなって悪くないんですが、夏に暑くなりそうなので却下しました。^^;

実は私の友人ブロガーさんの"iwamotoさん"も、同じくデミオ・ミッド・センチュリー、1.3Lガソリン仕様を所有されております。
彼のデミオ・ミッドセンチュリーも白です・・・「ビアンコちゃん」と呼んで可愛がっていらっしゃいます♪
さて・・・うちの子は何と呼ぼうかなあ、ブランシュちゃんかヴァイスちゃんか、はたまたホワイティかシロか・・・って、まるで犬みたいだなあ。^^;

昨日、ディーラーから帰宅する際に近所の農道に持ち込んで、明るい中望遠レンズでポートレート撮影してみました♪
クリスマスの日の夕方の残照を受けた鼓動デザイン、なかなかにステキでした。^^v

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm F1.4S (1,4,6枚目) 6枚目のみND8フィルター使用
Ai Nikkor 35mm F1.4S (2,3,5枚目)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-26 05:00 | Lights & Shadows
<< 2015年12月27日 クリス... 2015年12月25日 今年も... >>