Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
2009年 09月 25日 ( 1 )
2009年9月25日 ごんぎつねの彼岸花
b0134829_1872884.jpg


b0134829_1874155.jpg


b0134829_1929545.jpg


b0134829_19301583.jpg


b0134829_1875648.jpg


愛知県の彼岸花の名所、半田の矢勝川に行ってきました。
川沿いに数万本の彼岸花が咲き乱れ、それはそれは見事・・・沢山の人が川沿いをそぞろ歩いていました。

このあたりは「ごんぎつね」や「てぶくろを買いに」で知られる童話作家、新美南吉ゆかりの地であり、新美南吉記念館もあります。
彼の生まれた家や、養子先の家なども近くにあるので撮影してきましたが、どちらの家にも彼岸花が咲いていました。
また、「ごんぎつね」の中にも、彼岸花の記述があります。

「お午がすぎると、ごんは、村の墓地へいって六地蔵さんのかげにかくれていました。
いいお天気で、遠く向うにはお城の屋根瓦が光っています。
墓地には、ひがん花が、赤い布のようにさきつづけていました。」

彼岸花って、華やかだけどどこか寂しい・・・新美南吉の描く童話の世界にとてもよく似合う花のような気がします。

愛知県半田市岩滑中町 矢勝川にて
Pentax K200D
Tamron SP AF 90mm/F2.8 Macro (Model 272E)
[PR]
by blackfacesheep | 2009-09-25 18:15 | Flowers & Plants