Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
カテゴリ:Portraits( 33 )
2015年4月10日 サクラ、サクラ、サクラ・・・
b0134829_2338168.jpg

昨日(2015年4月9日)、天皇・皇后両陛下が、パラオ共和国のペリリュー島をご訪問なさいました。
この島は太平洋戦争の激戦地で、上陸してきたアメリカ軍と島の守備隊との間で、約2か月半の激しい戦闘が行われた場所でした。
補給を絶たれた中、物量に勝るアメリカ軍にかなうはずもなく、守備隊は玉砕しました。
守備隊からの最後の電文は、かねてから打ち合わせてあったもの・・・「サクラ、サクラ、サクラ……」だったそうです。

b0134829_173158.jpg

日本軍は戦死者10,695名、捕虜202名もの犠牲を出しました。
しかし、アメリカ軍も戦死者1,794名、戦傷者 8,010名、さらに精神に異常をきたした者が数千名・・・大きな被害を出しました。
アメリカの歴史の中でも、こんなに大きな損害比率を出した上陸作戦は他にはなかったそうです。

ペリリュー守備隊の果敢な戦いぶりは、敵将の米太平洋艦隊司令長官C.W. ニミッツにさえも感銘を与え、島内に建てられているペリリュー神社には、ニミッツによる次のような碑文が設置されているそうです。

"TOURISTS FROM EVERY COUNTRY WHO VISIT THIS ISLAND SHOULD BE TOLD HOW COURAGEOUS AND PATRIOTIC WERE THE JAPANESE SOLDIERS WHO ALL DIED DEFENDING THIS ISLAND - PACIFIC FLEET COMMANDER IN CHIEF (USA) C.W.NIMITZ"

「諸国から訪れる旅人たちよ この島を守るために日本軍人が いかに勇敢な愛国心をもって戦い そして玉砕したかを伝えられよ 米太平洋艦隊司令長官 C.W. ニミッツ」

ニミッツ元帥、元来、親日派だったようですね・・・東郷元帥を崇拝していたそうです。
そして第二次大戦後、その旗艦だった戦艦「三笠」が荒れ果ててダンスホールに使われている事を知るとこれに激怒し、海兵隊を歩哨に立たせて荒廃が進む事を阻止したんだそうです。^^

b0134829_1733575.jpg

戦前のパラオ委任統治時代、日本は学校・病院・道路などインフラの整備も重点的に行なったそうです。
農業を持ち込み、マグロの缶詰やカツオ節などの工場を作って産業及び雇用を創出し、教育に力を入れて次世代の人材も育成しました。

日本の統治はアジアの他の地域同様、厳しいものではあったようですが、より良い暮らしをもたらしてくれた日本に対し、多くのパラオ人は尊敬の念を持ち、最後には日本軍と一緒に戦う決意をしていたそうです。
でも、日本軍は「ペリリュー島民を戦火に巻き込んではならない」と、あらかじめ指令を出して戦闘前に強制退避させたため、島民の死者・負傷者は0名だったそうです。

b0134829_2338389.jpg

いずれにせよ、このように大量の人々が命を落とした愚かしい戦争は、二度と繰り返してはなりません。
ただ、ここで日本人が忘れてはならないことは、「祖国の人を守るために、自らの命をかけて戦った人たちがいた」、ということです。
「守るべき人たち」のために、私事と決別し散華して逝かれた­方々・・・その方々がいて今の日本があります。

天皇皇后両陛下は、国民を代表して10年前の2005年(平成17年)にサイパン島を訪問されました。
そしてご高齢にもかかわらず、今回はペリリュー島をご訪問され、戦争により亡くなられた人々を慰霊し、平和を祈念されました。
しかも今回は桜の季節、4月のご訪問です・・・まさしく日本の象徴としてこれ以上ないタイミングです。
お父上の昭和天皇同様、言葉ではなく行動で、日本国を守ろうと言う態度を示されているように感じてなりません。

b0134829_1735874.jpg

パラオ共和国ペリリュー州のシュムル知事は、慰霊が行われた4月9日を「天皇皇后両陛下ご訪問の日」として、今後も州の祝日とすることを法律で決定したそうです。

日本がパラオを統治した31年間・・・良いことも悪いことも、それこそいろいろあったのだと思います。
でも、パラオの人々は日本の統治時代の良かったことをよく覚えてくれているのですね・・・戦後70年たった今は大の親日国です。
これはとてもうれしく、ありがたいことです。

b0134829_23385553.jpg

なお、着物姿のモデルさんは、我が相方です。
彼女はローカルコミュニティの委員をしているので、地元の小中学校の卒業式・入学式には必ず参加します。
この日は中学校の入学式だったので、着物姿だったんであります・・・散りゆく桜を背景に、我家の隣の公園で撮影をしてみました♪
うむ・・・テーマがテーマだけに、皇国の母みたいになってしまったかも・・・ごめんごめん。^^;

いずれにせよ、日本が誇る桜の花・・・
この花の写真を、ペリリュー島で「サクラ、サクラ、サクラ」の電文を連送して散華していった一万人以上の英霊に捧げたいと思います。
BGMはもちろん、「さくら」です。



なお、本日より3日間、横浜に写真友達たちとのオフ会に出かけて来ます。
そのためコメレス遅くなります・・・申し訳ありません。

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Nikon D610
Tamron SP AF 70-200mm F2.8 (Model A001)


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-04-10 05:00 | Portraits
2015年3月24日 着物で出たい卒業式
b0134829_2083252.jpg


b0134829_2084484.jpg


b0134829_2010772.jpg


b0134829_20102233.jpg


b0134829_20111142.jpg

私が日頃から親しくお付き合いしている方の着物を撮ってみました。
どのぐらい親しいかと言うと・・・ほりゃもうめちゃんこ親しいです、なんせ同じ家に住んでますから、あはは。^^;

ところでこの人、結構な枚数の着物を持っているのに、なかなか着るチャンスがありません。
お茶の先生の資格も持っているんですが、最近はお茶会にもあまり参加できていないようです。

でもこの人、ローカルコミュニティの委員をやっているので、卒業式や入学式などの各種学校行事に出席する必要があります。
で・・・今年の春から、卒業式や入学式には着物を着てみることにしたんだそうです♪

もちろん持っている着物を活用すると言うこともあるのですが、もう一つメリットがあるんだそうです・・・それは、「暖かさ」なんであります。^^
こういう学校行事、たいていはだだっぴろい体育館で行われることが多いんですが、早春の体育館は底冷えします。
でも、正絹の着物はウール同様にイキモノの創作物なので、とーっても暖かくてカイロの必要がないんだとか♪

ちなみにこの着物は、彼女の着物の中では「松竹梅」の松クラスではないらしいのですが、それでも私の撮影機材よりはずっと高価です。
もし今後も着ないのであれば、目を盗んでコメ兵にでも・・・と企んでいましたが、残念ながらその計略はとん挫してしまったようです。^^;

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm f/1.2
Ai Nikkor 85mm f/1.4S (4枚目のみ)


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-03-24 05:00 | Portraits
2014年12月10日 紅葉を愛でる味噌煮込みなフォトグラファーたち
b0134829_9515164.jpg

緑から黄色、そしてオレンジから紅へと色づくカエデたち・・・
先日、名古屋の覚王山にある紅葉の名所、揚輝荘へ行った時のスナップです。
今年は早いうちから紅葉写真を撮り始めてしまったために、ここに来た時にはすでに紅葉には食傷気味になっておりました。^^;
なので、一緒に撮りに行った「全日本味噌煮込写真家協会」の写真仲間たちを被写体にして撮り始めました。

全日本味噌煮込写真家協会とは、愛知県が誇る「味噌煮込みうどん」の美を探究し、全世界にその素晴しさを発信する写真家達の集まり・・・
というのは真っ赤な嘘です。^^;
実際のところ、味噌煮込みうどんとは、な~んにも関係ありません。
愛知県を中心として、写真を撮ることが好きな方々が集まって自然発生的にできた写真同好会です。
本名は長いので、より短い通称で「全味協(ぜんみきょう)」と呼ばれることが多いです。
また、英語ではAll Japan Misonikomi Photographers Association, 略称はAJMPA(あじゃんぱ)です。^^;

b0134829_9312118.jpg

今回、一番遠くから参加してきた、全味協横浜支部長さんです・・・朝五時に起きて名古屋までやってきました。
ちなみにPentaxユーザーで、CCDの名機、K200Dを使っています。

b0134829_9332384.jpg

こちらは今回初めて参加された全味協中川支部長さんです・・・とても写真が上手で、コンテスト入賞も多数ある本格派です。
ちなみにNikonユーザーさんで、フルフレーム機のD810をお使いです。

b0134829_9465449.jpg

フルフレーム機のCANON EOS6Dをお使いの、全味協名古屋西支部長さんです。
元はNikonユーザーで、今でも毎年「ど祭り」のときは、より軽量なNikon D7000に持ち替えて炎天下の撮影をこなします。

b0134829_9481089.jpg

動物、なかんづく猫撮りがお好きな西三河の知立支部長さんです。
Pentaxをずっと使っていらっしゃいましたが、最近はOlympus Pen mini E-PM2がお気に召しているようです。

b0134829_9482483.jpg

私と同じNikon D610をお使いの安城支部長さんです。
Webコンサルティング、ウェブサイトの企画・制作などが本業で、ときどき息抜きに全味協のイージーな気分に浸りに来られます。

b0134829_949843.jpg

CANON EOS60Dをお使いの豊川支部長さんです。
猫撮りが本業で、めったに他のものは撮りませんが、ときどき余興で紅葉写真なども撮ってらっしゃいます。

b0134829_9343081.jpg

フルフレーム機のSONY α7SにLeica Summilux-R 80mm/f1.4をお使いの千種南支部長さんです。
専門は人物写真で、今回のオフでもいかんなくその技術を発揮し、数多くの傑作をパパラっていらっしゃいました。

b0134829_9351985.jpg

稲沢支部長さんです・・・愛機はCarl Zeiss Planarの付いたRolleiflex 2.8なんであります。^^
最長老ですが一番元気な方でもあり、このときも撮影終了後の昼食時、がっつりとビールをお飲みになっておりました。

b0134829_9354119.jpg

プロフォトグラファーの千種北支部長さんです。
華奢な方なのに、プロ仕様フルフレーム機のNikon D4に大三元ズームレンズを装着し、総重量3Kgを軽々と操っておられます。

みなさん、どうもお疲れさまでした、またよろしくお願いしますね♪

名古屋市千種区法王町2−5−21 揚輝荘にて
Nikon D610
Ai Nikkor 50mm f/1.2S (1, 9, 10枚目)
Tamron SP AF 70-200mm/F2.8 (Model A001)(2~8枚目)



人気ブログランキングへ

全味協の事務局長兼雑用係です・・・
[PR]
by blackfacesheep | 2014-12-10 05:00 | Portraits
2014年10月24日 祭礼を彩る人々
b0134829_1724660.jpg

神楽鈴を振ってお祓いをする可愛らしい巫女さん・・・日本の祭礼ならではの風景ですね。

b0134829_1784736.jpg

祭礼の法被、これを着ると日本の男子は格段に凛々しく見えるんであります♪

b0134829_1763837.jpg

子供歌舞伎、なんてイベントもやっておりました。

b0134829_17132737.jpg

神社の祭礼には必ず登場する猿田彦さんですね~♪

b0134829_177922.jpg

「ど祭り」のグループも境内で踊ってくれました。

b0134829_17747100.jpg

神職さんも若いです・・・山車の若衆くんたちとは昔のクラスメートでしょうか。

b0134829_17101240.jpg

今年の秋は、いつになく人物写真をいっぱい撮っているような気がします。
人物はやはり白黒フィルムで撮ったほうがステキに見えるので、主力はもちろんフィルム写真なんですが、デジタルでもかなり撮っておりますね。
人物は一番変化に富み、撮っていて楽しい被写体だからでしょうか・・・70-200mm/F2.8の望遠ズームが大活躍する季節なんであります♪
このTamron SP AF 70-200mm/F2.8 (Model A001) 、値段の割には優秀です。^^
もちろんNikon純正のAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIに比べると負けますが、値段が1/3以下の6万円前後で買えることを考えると、費用対効果は最高です♪

愛知県豊田市挙母町5-1 挙母神社にて
Nikon D610
Tamron SP AF 70-200mm/F2.8 (Model A001)
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09II) 2枚目のみ



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2014-10-24 05:00 | Portraits
2014年10月22日 秋の公園を楽しむアメリカ人一家
b0134829_174311.jpg




b0134829_1744778.jpg




b0134829_1632980.jpg




b0134829_1635915.jpg





b0134829_7561539.jpg




b0134829_164334.jpg




b0134829_16161969.jpg




b0134829_1620766.jpg




b0134829_165575.jpg




b0134829_1618524.jpg




b0134829_1694724.jpg


「家族の写真を撮ってもらえませんか?」と言う依頼をアメリカ人のご一家からいただきました。
実はこのDさんご一家、私が以前に写真を撮ったWさんのお知り合いです。
そしてWさんはかつての私の日本語の生徒のCさん夫妻のお友達なんであります。
DさんとWさん、私は直接教えたことはありませんが、それぞれ私がCさんとDさんを撮った写真を見て、気に入ってくださったんですね。
私は趣味で撮っているアマチュアですから、料金は一切いただきません。
でも、こういう依頼がしょっちゅうあるなら、"English Speaking Photographer in Nagoya"としてプロデビューしようかしらん、なんちて。^^;

さて、Dさんご一家、オアシス21からセントラルパークあたりで撮って欲しいと言うので、さっそく70-200mm/F2.8を付けて出かけて来ました♪
自分の生徒を含め、ガチなポートレートを撮るときは中判白黒フィルムばかりですが、子供を含んだご家族となると、やはりデジタルですね。^^
連写が効くカメラじゃないと、とてもじゃないですがやってられません。^^;

Dさんのご一家、みんな仲がよくて微笑ましかったです。
将来の家長らしい落ち着きのある長男クン、やんちゃに見えて気配りのある二男クン、おしゃまでキュートな長女ちゃん、みんなのアイドルの1歳半の次女ちゃん・・・
その子供たちを見守るのは、南部人らしく大らかで頼もしいお父さんと優しく包容力のあるお母さん・・・
みんな表情が豊かなので、撮っていてもとても楽しく、素敵な午後を過ごすことができました。
D家のみなさん、どうもありがとうございました。^^

名古屋市東区東桜 セントラルパークにて
Nikon D610
Tamron SP AF 70-200mm/F2.8 (Model A01)



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2014-10-22 05:00 | Portraits
2014年6月16日 A family with a cute baby girl
b0134829_206218.jpg

アメリカ人のご家族の写真を撮ってきました。
まだ生まれて三か月のお嬢ちゃん、Aちゃんなんであります・・・可愛い盛りですねえ♪

b0134829_2064417.jpg

Aちゃんを抱く長兄のC君・・・長男らしい落ち着きがあり、とってもハンサム・・・将来、きっとモテるだろうなあ♪

b0134829_2075590.jpg

次兄のE君もAちゃんを抱きたがってました・・・E君はお兄さんのC君よりお茶目でフレンドリーかな。^^

b0134829_2084038.jpg

ダディのBさんです・・・将来、Aちゃんがお嫁に行くときには泣きそうなタイプでした。^^;

b0134829_2092926.jpg

マムのSさんです・・・今回の撮影を依頼して来た方ですね。
このW家の方々、あと2週間で離日するので、その前に日本での記念写真を撮って欲しい、というリクエストがあたんであります。
SさんがFacebookの"Nagoya Help"と言うグループで、誰かフォトグラファーを紹介して欲しいと書き込んだら、誰か奇特な方が私を紹介してくれたんであります♪
彼女が私のFacebookを見たら、彼女の友人のAちゃんを私の友人欄に発見・・・Aちゃんは私の昔の日本語の生徒だったんであります。

b0134829_20153031.jpg

"I LOVE YOU"と書かれたこのメッセージカード、長兄のC君の名前が書かれております・・・母の日にプレゼントしたものだそうです♪
その下に並んでいるのは、奥さまのSさんが千代紙で作ったイースターエッグです・・・素敵なセンスでした。

b0134829_20104475.jpg

せっかく85mmも持って来たので、こんなショットも撮ってみました。
Nikon D610は135判フルフレーム機の癖に内蔵ストロボがあるので、ちょっとライトを入れたいときなどには便利です。

b0134829_20435389.jpg

と言いながら、おうちの前での記念撮影をするときに、そのフラッシュを使いそびれました。
左側に午後のお日さまがある半逆光の状況だったので、強制デイライトシンクロ、するべきだったかも。^^;
しょうがないのでAdobe Lightroomでのポストプロセスの際に、顔の部分だけコントラストを下げて1EVぐらい明度を持ち上げてやりました。
うむ、デジタルレフ板、それなりに使えますね。^^
背景の空はLightroomの段階フィルターで、ハーフND風に蒼く落としてみました。

W家のみなさん、楽しい撮影の機会をご提供いただき、どうもありがとうございました♪
まだ3ヶ月のAちゃんを家族みんなで慈しんでいる様子が見てとれて、フォトグラファーの私も楽しく撮影させてもらえました。
赤ちゃんのいるファミリーって、良いですねえ♪

「料金はおいくらですか?」とSさんが尋ねてくれましたが、私はアマチュアなのでお金はいりません・・・ドリンクとケーキで十分なんであります♪
むしろ、モデル撮影のチャンスをいただき、うれしかったんであります♪

名古屋市名東区にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm/F2.8 (Model A09II)
Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G (7枚目のみ)
[PR]
by blackfacesheep | 2014-06-16 06:00 | Portraits
2013年6月25日 都心に響く心打伝承
b0134829_12301958.jpg

日曜日に写真展「視点」を見に行った際、栄町の中日ビル付近から懐かしい音が聴こえてきました。
つい惹きつけられて行ってみると、和太鼓のグループが演奏中でした。

b0134829_12304071.jpg

「四神」の幟が出ていたので、帰宅後調べてみました。
どうやらお越し太鼓の町、飛騨古川から来た「飛騨古川四神太鼓」の皆様のパフォーマンスのようです。
太鼓を通じた「町おこし」を進めようと、平成6年に創作和太鼓の会、「飛騨古川四神太鼓」は誕生したのだそうです。

b0134829_12311959.jpg

この「飛騨古川四神太鼓」、結成からしばらくは、大人だけの会として活動をしていたそうです。
でも数年前からは、小中学生のジュニアチームも発足したんだそうです。
スティックさばきを描写したかったのでF11まで絞り、SSを1/15秒まで下げてみました・・・手振れ補正がないので、85㎜だとこれが限界です。

b0134829_1231596.jpg

この方がリーダーでしょうか。
彼の吹く笛の音に合わせて響き渡る和太鼓のアンサンブル、実に見事でした。
四神太鼓では、「心打伝承」という言葉がキーワードになっているそうです・・・心で演奏することを伝承する・・・素晴らしい心意気なんであります♪

b0134829_12322621.jpg

ビル街に響き渡る和太鼓の調べ・・・日本人のDNAに直接響く素晴らしい音色でした。

名古屋市中区栄にて
Nikon D600
Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
[PR]
by blackfacesheep | 2013-06-25 06:00 | Portraits
2013年5月6日 牧場のイケメンたち
b0134829_2093212.jpg

Nikkor 85mm/F1.8Gを付けたD600を持って愛知牧場にやってまいりました。
85㎜は古典的なポートレートレンズなので、ついポートレートが撮りたくなります・・・牧場のイケメンと言えば、やはりお馬さんなんであります♪

b0134829_2010084.jpg

「お~い、わしのポートレートも撮ってくれい・・・」と言う塩辛い声がするほうを振り向くと・・・
おお、インターナショナル・ハーベスターの味わい深いお顔がそこに・・・はいはい、ぜひ撮らせていただきますね♪
なお左上にゴマ粒みたいに写っているのはD600名物のメカニカルダストではなく、蜂さんですね。^^;
これ、F1.8開放ですから、ここでメカニカル・ダストが写るようじゃ大変なんであります。^^;

b0134829_20102083.jpg

愛知牧場の主役、白黒の牛さんなんであります。
うちのあたりで「アイボク牛乳」と言うと、濃厚で風味が良いブランド牛乳として知られております♪

b0134829_20104831.jpg

お~、ここにもイケメンが・・・フォードソンの古いスーパー・デクスタなんであります。
日本のトラクターには絶対にないカラーリング、ティール・ブルーとオフホワイトのツートンカラーが実にオサレなんであります~♪

b0134829_20113573.jpg

愛知牧場、四季折々のワイルドフラワーも人気がありますね。
この季節はポピーが主役・・・中望遠らしく立体感の出る構図でポートレートをパシャリ♪

b0134829_2012026.jpg

こちらもインターナショナル・ハーベスターの古いトラクターですね。
威風堂々としたその姿に惚れたカラスが一匹やってきました・・・絶好のポートレートになったのであります~♪

この85㎜、F1.8の絞開放で撮ってもピント面の解像力は半端なく優秀ですね。
しかも中判を思わせるような浮遊感、ばけぺんにはさすがに負けますが、デジタルでこれができるのは楽しいです。^^
ついつい今回も減光のためにPLフィルターを付けて、すべて絞開放F1.8で撮ってしまったのでありました。^^;

愛知県日進市 愛知牧場にて
Nikon D600
Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
[PR]
by blackfacesheep | 2013-05-06 06:00 | Portraits
2013年1月22日 An American Family in Nagoya
b0134829_191359.jpg

私の日本語の生徒、J君とAさんです。
J君は、アメリカ・ミシガン州から昨年の夏に名古屋にやってきました。
ミシガン州のアナーバー市には、愛知県内の企業の技術センターがあり、彼はそこで働いているのですね。
1年間の本社勤務が決まったので、家族で日本にやってきた、と言うわけなんであります。

b0134829_193014.jpg

はい、こちらがJ君とAさんの可愛い子供たちなんであります。
長女のLちゃんは6歳、次女のRちゃんは4歳、どちらもめっちゃ、キュートなんであります♪

b0134829_114335.jpg

Lちゃんはおしとやかで、ちょっと人見知りするタイプかな・・・スマイルをくれるまでには少々時間がかかりました。^^;

b0134829_1145275.jpg

Rちゃんも人見知りしますが、もう少し外交的な感じであります。

b0134829_1154233.jpg

Rちゃんの目を見た後、J君を見るとと同じ目をしてることがわかります、さすが親子なんであります♪

b0134829_116177.jpg

Aさん、実はフォトグラファーなんであります。
昨年秋の丸栄中古カメラ市に連れて行ってあげたら、Nikonの70-200mm/F2.8という気合の入ったズームレンズを買っておりました。
彼女、撮るのは大好きなんですが、撮られるのは慣れていないとかで、この日はちょっと緊張気味でした・・・^^
でも、自分で光線の良い位置に移動してくれたり、さすが写真を撮る人はその辺がよくわかっているので、とても楽なんでありました♪

b0134829_124429.jpg

キッズ・コーナーでお絵かき中です。
LちゃんもRちゃんもアメリカン・スクールに通っており、日本語のレッスンが大好きだそうです。
この日のお絵かきノートも、日本語のものを使っておりました・・・将来、バイリングヮルに育つかも~♪

b0134829_1164470.jpg

彼らのおうちの外観です・・・このあたり、アメリカンな賃貸住宅が多くて、ちょっと日本離れした景観になっておりますねえ♪
Aさん、いつも三脚を持って家の外に出るのを忘れてしまうので、家族揃っての写真がないんだそうです。
なので、喜んでセルフタイマーのいらない人間三脚やってきましたよ。^^v

名古屋市名東区にて
Pentax K-5
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16)
[PR]
by blackfacesheep | 2013-01-22 06:00 | Portraits
2011年11月12日 Happy Birthday, Peter!
b0134829_21144323.jpg

この可愛らしい赤ちゃんの名前はピーター君・・・私が日本語を教えているアメリカ人夫婦、J君とTちゃんのご長男です。
今日はピーター君の1歳の誕生日、バースデー・パーティに参加して来ました。
J君には中国とスウェーデンとアイスランド、Tちゃんにはアイルランドとウェールズとフランスとアメリカインディアンの血が流れているんだそうです。
昔から混血児は可愛いと言われてますが、ピーター君を見ていると「まさしくその通り!」と思ってしまいますねえ♪

b0134829_2115485.jpg

ピーター君とTちゃんのポートレートは、中判のPentax 645にB&Wフィルムの組合せで撮らせてもらったことがありますが、今回はデジタルで気軽にスナップさせてもらいました。
人物ポートレートはモノクロフィルムがベストと思い込んでおりデジタルでポートレートを撮ったことはほとんどありません・・・でも、ダイナミックレンジの広いK-5も悪くない・・・デジタル・ポートレートもはじめてみようかな・♪

b0134829_2115236.jpg

ピーター君、食欲旺盛ですねえ、ですから日本の一歳児に比べると大柄です。
J君はシアトル出身なのでマリナーズのファン、イチローのファン・・・ピーターが大きくなったらMLBの選手になって欲しいんだそうです。^^
このバースデーパーティにご招待されたのは約20人・・・たくさんの人々にお祝いしてもらい、ご機嫌な様子でした。

b0134829_21153789.jpg

お昼ごはんは各種のピッツァとソフト・ドリンク・・・実にカジュアルなアメリカン・スタイルで、こちらもご機嫌でした。
J君とTちゃん、ごちそうさまなんでありました♪

b0134829_21155153.jpg

お母さんと叔母さんにバースデイ・プレゼントを開けてもらい、わくわくどきどきのピーター君だったんでありました♪

愛知県刈谷市にて
Pentax K-5
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-11-12 21:41 | Portraits