Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
カテゴリ:Rusty Scene( 169 )
2015年12月28日 赤錆を抽出されたバリカン・コロナ
b0134829_18343188.jpg




b0134829_18344425.jpg




b0134829_18345772.jpg




b0134829_18353541.jpg




b0134829_18355013.jpg




b0134829_1836695.jpg




b0134829_18362681.jpg




b0134829_18383331.jpg

久しぶりに豊田市の山中に路駐されている定点観測物件、「バリカン・コロナ」に会いに行ってきました。
これはト1964年にデビューしたヨペット・コロナの三代目にあたるモデルで、「アロー・ライン」と呼ばれる流麗なデザインで有名でした。
フロントグリルのカタチから、後年は「バリカン」コロナと呼ばれることが多くなったそうです。

このコロナに初めて会ったのは2013年の12月だったかな。
母親が働いていた外資系会社のインセンティブで獲得し、初めて我家にやってきた自家用車だったので、とても懐かしかったのを覚えています。

あれから2年・・・錆はゆるやかに進行中のようでした。
撮影していたら、地元の方に「これ、やはり珍しいですか?」と声をかけられ、「はい、珍しいですとも♪」と会話が弾みました。
その方の話によると、かれこれ30年近く前からここに置いてあるとのこと・・・徐々に風化して入っているものの、意外に丈夫ですね、とおっしゃってました。

今回は「錆残し」でポストプロセスしてみました・・・赤錆だけ残したモノクロームです。
カラーで撮っても、あまり変わらなかったかもしれませんが。^^;
ゆっくりと土に帰りつつあるバリカン・コロナ・・・またしばらくしたら撮りに来るからな、それまで元気でいろよ。

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm F1.2


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-28 05:00 | Rusty Scene
2015年12月16日 橙色の田園
b0134829_22193289.jpg




b0134829_22195691.jpg




b0134829_22201177.jpg




b0134829_22224556.jpg

晩秋の猿投山麓の風景です。
今年の秋は進行が遅く、12月になってもまだ雑木は葉を落とさず、黄色やオレンジ色の葉を残していますね。
こういう状況で「錆残し」のポストプロセスを施すとどうなるか・・・
あはは、当然ながら赤錆と紅葉・褐葉・黄葉だけが描写されるんでありました。
「錆残し」は、秋の風景にも応用が効きますねえ♪

ちなみに最後のススキは、先日、銀塩フィルム写真ブログ"Silver Oblivion"でご紹介したススキです。
あれから数週間経っているので、少々くたびれ気味のようでした・・・でも、それが逆に良い味わいになってるのかも♪

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 70-200mm F2.8 (Model A001)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-16 05:00 | Rusty Scene
2015年12月1日 錆残しな初冬の駐車場
b0134829_1842123.jpg




b0134829_1623477.jpg




b0134829_16244138.jpg




b0134829_16245879.jpg

初冬らしい重苦しい雲が出ていたので、「錆残し」な写真を撮ってみたくなりました。
そういう写真にふさわしい、地味な場所はいくつか知っておりますので、前から撮ってみたかった駐車場に行ってみました。
ここは壊れたトラックなどが置いてあって、滅びの美学に溢れています・・・特にこういう雲の下では、愁いを帯びた風情がフォトジェニックでした。

今日からいよいよ師走です・・・初冬ですね。
寒さも厳しくなるし、光も乏しくなります・・・だんだん写真を撮りに外出するのが億劫になる季節です・・・
でも撮るけどね。^^;

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH



心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-01 05:00 | Rusty Scene
2015年11月28日 眠れる森のマイクロバス
b0134829_16315217.jpg




b0134829_16323279.jpg




b0134829_16324799.jpg




b0134829_1633635.jpg




b0134829_16394054.jpg




b0134829_1643828.jpg

またしても新たな定点観測物件を見つけてしまいました。
どうやらトヨタ製のマイクロバスのようです・・・相当古い個体のようで、オリジナルの塗装がわからないほどひどく腐食しておりました。
枯れつつあるセイダカアワダチソウとともに森の中に佇む姿、哀愁がただよっておりましたねえ・・・
豊田市の廃バスや、うちの近くの廃クラウン同様、この廃マイクロバスもその行く末を見守っていきたいと思います。

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm F1.4S


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-28 05:00 | Rusty Scene
2015年11月21日 赤錆を抽出された古道具たち
b0134829_1984940.jpg




b0134829_1910783.jpg




b0134829_19112297.jpg




b0134829_19113538.jpg




b0134829_191231.jpg




b0134829_19225192.jpg




b0134829_1923554.jpg




b0134829_19232288.jpg

使われなくなって久しい、真っ赤に錆びた古道具たちです。
かつては田畑で忙しい毎日を送っていただろう農機具もあれば、毎日の生活で活躍していただろう秤やネズミ捕りやランプや鋸などが目につきました。
お狸様や布袋様などの陶器類は、かつては持主さんに愛玩されたものだったのでしょうか。
鈍い霜月の光の下で、一段と寂しさや侘しさを増しつつあるようでした。

これらは田園地帯の古民具屋さんの店先でのスナップでした。
そのワビサビな雰囲気を強化するために、久しぶりに「錆残し」でポストプロセスしました。
Adobe Lightroomで、明瞭度スライダーを上げ、コントラストスライダーを下げ、赤とオレンジ以外の彩度スライダーをゼロにしたものですね。
こうすると草や花、材木や空などが無彩色となり、赤錆だけが抽出されるんであります♪

この「錆残し」の発明者は、「写真集団・錆銀」の盟友、gucciさんです。
最近の彼のブログで、またお使いになっているのを見て、「こりゃいい、俺も使おう~♪」となりました。^^;

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-21 05:00 | Rusty Scene
2015年11月11日 赤い牧場
b0134829_101524100.jpg




b0134829_10422359.jpg




b0134829_1018782.jpg




b0134829_10432076.jpg




b0134829_10285070.jpg




b0134829_1020374.jpg




b0134829_10214317.jpg




b0134829_10294168.jpg




b0134829_1022461.jpg

先日の「写真集団・錆銀」の合宿、味噌煮込みうどんを食した後に向かったのは、毎度おなじみの撮影場所、愛知牧場です。
ここには錆銀メンバーにとってはとてもオイシイ被写体に溢れた場所なんであります。
錆びたものがいっぱい転がっているし、廃トラクターも屋外展示されていますし、紅白だんだら鉄塔も建ってますし、紅葉も始まっていまました。
それゆえ、この「赤い牧場」はっ錆銀メンバーにとって定番の撮影コースになっているのでありました♪

愛知県日進市 愛知牧場にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-11 05:00 | Rusty Scene
2015年11月9日 霜月の廃バス
b0134829_21221052.jpg




b0134829_21222587.jpg




b0134829_21243631.jpg




b0134829_2125436.jpg




b0134829_21254940.jpg




b0134829_21265541.jpg

定点観測物件、「豊田市北部のシマシマの廃バス」、11月初旬の状態です。
9月13日のエントリ「初秋と言うにはあまりにも晩夏な廃バス」の時には、まだ猛々しい蔓蔦が繁茂しまくってましたが、さすがに11月は違いますね。
ほとんどが枯れつつある状態でした・・・まだかろうじて緑を保っている蔦もありましたが、それとて傷だらけ穴だらけでした。

b0134829_21271130.jpg

"Ricoh GR"にてタイム・ラプス撮影中です・・・ちなみに、このカメラは私のものじゃありません。
今回の廃バス観測はいつもと違っていました・・・いつもは私だけで孤独に撮っているんですが、今回はにぎやかでした。

実は先週末、私の所属する「写真集団・錆銀」の本年度の合宿を行いました。
この合宿、2013年度2014年度は愛知牧場からスタートしましたが、今年の最初の訪問地は、この「廃バスヶ原」だったんであります。

グループ構成員は日本全国に散らばっておりますが、共通して「錆びたものが大好物」、という特徴があります♪
みんなで寄ってたかって、にぎやかに廃バスを撮影いたしました。^^v

b0134829_21272631.jpg

実は私、東海地方をベースとする写真家グループ、「全日本味噌煮込写真家協会(通称:全味協)」の一員でもあります。
また、錆銀のメンバーも全員、全味協にも所属しております。

今回の錆銀の合宿は、地元の全味協のメンバーにも声をかけたので、撮影会はより大規模で楽しいものとなりました。
この廃バス撮影も錆銀・全味協の合同だったんであります。

撮影を終えた後は昼食です・・・毎年、錆銀の合宿は、名古屋名物「味噌煮込みうどん」を食べるのがお約束になっております♪
なので・・・向かった先は、近くにある美味しい味噌煮込みのお店、「山本屋山水」さんです。
名古屋の味噌煮込みの名店、山本屋総本家の系統に属するお店だけあって、実に本格的で美味しい味噌煮込みを食べることができました。^^
こうして今年も、2泊3日の楽しい錆銀合宿の幕があがったのでありました♪

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-09 05:00 | Rusty Scene
2015年11月6日 晩秋の終着駅
b0134829_13522749.jpg




b0134829_13525193.jpg




b0134829_13531149.jpg




b0134829_13541956.jpg




b0134829_1355222.jpg




b0134829_13553539.jpg




b0134829_16413441.jpg

名鉄三河線・山線区間の終着駅、旧西中金駅です。
ここは何度も撮っておりますが、今回訪れてみてちょっと違和感がありました。
みょうに明るく、こざっぱりとしているのですね。
新たに設けられた説明版を読んでみると、昨年、歩道拡張工事に伴って、駅舎が2メートルほど線路側に移され、その際に古い部材を撤去したとのこと・・・
なるほど、納得です。
でも、以前のオリジナルのほうが廃駅らしい哀愁があったのになあ・・・と思ってしまいました。
そのため、今回は駅舎ではなく、そのまわりの風景を主に撮ってみました・・・やはり廃駅は赤錆がないと絵にしにくいです。^^;

なお、今日から3日間、写真友達たちとの合宿が始まります・・・コメレス遅くなると思います、申し訳ありません。
遠く新潟や群馬や埼玉からも友達が来て、地元の友人たちと一緒になって遊びます。
ユースホステルに泊まって、昼間は撮影、夜はデジタルフォトをPCに取り込み、Adobe Lightroomでのポストプロセス大会となる予定です。
またその様子は後日、ご紹介いたします♪

愛知県豊田市中金町 名鉄三河線・旧西中金駅にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-06 05:00 | Rusty Scene
2015年10月26日 秋が深まる廃駅
b0134829_19393091.jpg




b0134829_19394683.jpg




b0134829_1940260.jpg




b0134829_1948343.jpg




b0134829_1948516.jpg




b0134829_195131100.jpg




b0134829_1950574.jpg




b0134829_19502192.jpg

昨日、久しぶりに名鉄三河線「山線」の廃線区間にある廃駅、三河広瀬駅に行ってきました。
前回は真夏の8月初旬に撮影に出かけましたが、今回は秋・・・より廃駅としての哀愁に満ちているような気がしました。
晩秋に撮ったこともありますが、冬が近づくにつれてどんどんと憂いの色が濃くなっていくような感じのする駅です。
この三河広瀬駅に来るたびに、今にも列車がやってきそうな錯覚に襲われます・・・でも、二度と列車がやってくることは二度とないんですよね。
お天気が良いだけに、より一層寂寥感がつのる廃駅でした。

そう・・・昨日はお天気が良かったので、久しぶりに中判フィルム写真を撮ろうと思って、Rolleiflex 2.8CにNeopan 100 Acrosを入れてみました。
Rolleiflexには露出計が付いていません・・・でも、ラチチュードの広いネガフィルムを晴天の日の順光で使うなら体感露出でもどうにかなります。
とは言っても、逆光や日陰だと露出計があった方が安心だし、室内だと露出計必須です。
そのため、コンデジを露出計として随伴させることが多いのですが、今回はGM5と20mm/F1.7のLumixコンビの露出計としてのデビュー戦となりました。

GM5はカスタム設定が保存できるので、露出計適性が高いです。^^
1:1の真四角フォーマット、ISO100固定、露出補正+0.3EV、モノクローム・・・これが露出計のない二眼レフカメラの随伴モードなんであります♪

Rolleiflex 2.8Cで数枚撮った後、ご老公は「GM5よ、ご苦労さん、あとはてきとーに撮って良いぞよ」と言いました・・・
このGM5、先代露出計のRicoh GX200やFUJIFILM XQ1と似たようなサイズですが、センサーはm4/3、しかもレンズは交換式です。

コンパクトなパンケーキの20mm/F1.7は、寄って絞りを開けてボカシたり、引いて絞って広角なパンフォーカスにしてみたり、いろんな使い方ができます。
コンデジのズームより、よほど撮っていて面白いんであります・・・やはり露出計以上の仕事をするなあ、って当たり前か^^;・・・
XQ1の206gからGM5+Lumix 20mm/F1.7の311gへ・・・ちょっと重量が増えましたが、XQ1からリプレイスして正解だったのでした♪

愛知県豊田市東広瀬町 名鉄三河線「旧・三河広瀬駅」にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-10-26 05:00 | Rusty Scene
2015年9月27日 強面で不愛想な砕石工場
b0134829_21542240.jpg




b0134829_21545336.jpg




b0134829_21552274.jpg




b0134829_21554185.jpg




b0134829_22144264.jpg




b0134829_21562484.jpg




b0134829_21573967.jpg




b0134829_22193454.jpg

工場ふぇち、赤錆ふぇちにとって、山の中にある砕石工場ってとても興味深い存在です。
でも、なかなか探すのが難しい存在でもあります。

ここは、ブログ友達のHoshigaoka Walkerさんが彼のブログの中で紹介してくださった物件ですね。
先日のシルバーウィークの際に訪問してみましたが、その存在感に圧倒的されました。

何というのでしょうか・・・やわな部分がまるでありません・・・徹底的に強面で不愛想、実にフォトジェニックなんでありました♪
Hoshigaokaさん、素敵な物件のご紹介、どうもありがとうございました。^^

岐阜県多治見市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F2.8 (Model A09IIN)
Tamron SP AF 70-200mm F2.8 (Model A001)


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-09-27 05:00 | Rusty Scene