Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
カテゴリ:Malaysia Landscape( 40 )
2011年3月1日 トロピカルフルーツの屋台
b0134829_12355180.jpg

クアラルンプールで見かけたトロピカルフルーツを売る屋台です。
これは果物の女王と呼ばれるマンゴスチンですね~、1Kgで12リンギってことは・・・360円ですか。^^

b0134829_1236116.jpg

こちらはランブータンの一種のようです。これも6リンギ(180円)の値札が見えますが、単位は1Kgなのかな・・・だとしたらとても安いですね。

b0134829_12361392.jpg

この屋台では他にもいろんな果物を売っていました。
"Grapes from California"という文字が見えますが、マレーシアで取れない果物は輸入しているようです。
後のほうに見えるオレンジやリンゴはそれなりに高価ですもんね。^^

マレーシア・クアラルンプールにて
Pentax K-5
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-03-01 12:46 | Malaysia Landscape
2011年2月26日 KLのインド料理屋さん
b0134829_16373453.jpg

昨日のエントリでは、名古屋発祥のカレー専門店「カレーハウス CoCo壱番屋」をご紹介しましたが、本日はマレーシアのカレーです。
首都クアラルンプールには、インド人の移民が多く、そのために本格的なインド料理屋さんがたくさんあります。

b0134829_1637559.jpg

カレーの種類も激辛からマイルドなものまで色々あります。
カレーの具材もチキンやマトン、魚や豆や野菜など、バッフェで自由に選べるようになっていました。

b0134829_16381090.jpg

当然ながらお客さんも、インド系の方々が多かったですね~。^^

b0134829_1638256.jpg

金属のお皿に好きなカレーをもらってきましたが、どれも美味しかったです。
日本のカレーとの違いは・・・香りが素晴らしいですね。あ、もちろん辛さも半端ないです。^^;

b0134829_16384383.jpg

お店の看板もしっかりインドの文字、デーヴァナーガリーで書かれていてエキゾチックでした。

マレーシア・クアラルンプールにて
Pentax K-5
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-02-26 16:47 | Malaysia Landscape
2011年2月24日 KLのバティック
b0134829_1535198.jpg

マレーシアの首都、クアラルンプールのマーケットで見かけたバティックのお土産です。
バティックって、インドネシア、特にバリ島のものが有名ですが、マレーシアにもたくさんあるんですね。
こういう動物の人形を見るととても欲しくなるたちなんですが・・・・今回は自粛しました。

b0134829_1523894.jpg

バティックって、どこの産地で作っているものなのか、さっぱり区別がつきません・・・
場所による特徴などがわかっていると楽しいと思うので、次回訪問するときはぜひ予習をしていかないと・・・^^;

b0134829_1525322.jpg


マレーシア・クアラルンプールにて
Pentax K-5
Pentax FA77mm/F1.8 Limited
[PR]
by blackfacesheep | 2011-02-24 15:08 | Malaysia Landscape
2011年2月12日 KLに聳えるツインタワー
b0134829_16171086.jpg

クアラルンプールの代表的なランドマーク、ペトロナス・ツインタワーです。
2003年10月に台北にできた「台北101」に抜かれるまで、世界一の高層建築として知られた建物です。
空に聳えるツインタワー、マレーシアでよく見かけるイスラム教モスクのミナレットように堂々としています。
世界第二位になっても、実に存在感のある建物でした。

b0134829_16172651.jpg

このツインタワーは、KLCCと呼ばれるクアラルンプールでももっともモダンなエリアに建てられており、中には世界中のブランドショップなどが集まっています。
マレーシアはアジアの中でも英語がよく通じる国ですし、その首都であるKLには先進的な施設も揃っています。
そのため、欧米企業がアジアに支店を置く際、KLにアジアのヘッドクォーターを置くことが多くなってきているようですね。

b0134829_1623183.jpg


マレーシア・クアラルンプールにて
Pentax K-5
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-02-12 16:24 | Malaysia Landscape
2011年2月7日 KLのインド系花屋さん
b0134829_13461064.jpg


b0134829_13462854.jpg

マレーシアのマーケットで見かけたインド系の花屋さんです。
さすが熱帯の花屋さん、とても色合いが華やかで明るかったですね~♪
またそこにやってくるお客さんたちの服装も、花に負けないぐらい華やかで楽しかったです。

b0134829_13464429.jpg


マレーシア・クアラルンプールにて
Pentax K-5
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-02-07 13:49 | Malaysia Landscape
2011年2月5日 多神教の寺院にて
b0134829_13581762.jpg

KLで訪問したヒンドゥ寺院です。
一神教のキリスト教やイスラム教と違ってヒンドゥは多神教、日本のヤオヨロズの神様同様、いろんな神様がいて楽しいです。

b0134829_13583545.jpg

でも、同じ多神教といっても、日本の神様に比べるとずっと派手ですね~。^^

b0134829_13584715.jpg

たまたまインドの民族音楽も演奏中でした。
下はインド風のオーボエだと思いますが、これも日本の雅楽の篳篥に比べると、ずっと濃厚でエネルギッシュな音がしてました。

b0134829_1359056.jpg


b0134829_13591542.jpg

こちらは神様の使いであるニワトリでしょうか・・・日本でもニワトリは神社で時々見かける造形ですね。

b0134829_14101573.jpg

ヒンドゥ寺院では、それぞれの神様の専用の神殿が設けられており、どの神様にも花が捧げられていました。

b0134829_13593983.jpg

このヒンドゥ寺院のファサード、KLの近代的な市街地の中でもとても目立っていました。
ヒンドゥ神話の世界を現しているのでしょうが、たくさんの神様がコテコテに装飾されており見事でした。^^

In Kuala Lumpur, Malaysia
Pentax K-5
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-02-05 14:09 | Malaysia Landscape
2011年2月3日 KLの市場にて
b0134829_11435594.jpg

マレーシアの首都はクアラルンプール、よく「KL」と省略されることが多いですね。
マレー、中国、インド、ヨーロッパの要素がブレンドされたエキサイティングな街で、特にマーケットエリアはとてもエネルギッシュです。
上はマレー風の焼き魚「イカン・バカール」、下はそれを売っているお店です。

b0134829_11441379.jpg


b0134829_11443150.jpg

こちらはインド風の揚げたスナックですね。

b0134829_11444573.jpg

雑誌のディスプレイ、意外に整然としていました。

b0134829_1145148.jpg

安いアクセサリーもたくさん路上のマーケットに並んでいました。

b0134829_11453019.jpg

どのお店も商品がぎっしり・・・この密集度がいかにもKLらしくて楽しかったです。

マレーシア・クアラルンプールにて
Pentax K-5
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-02-03 11:56 | Malaysia Landscape
2011年2月1日 異文化の交錯する街角にて
b0134829_1240149.jpg

マレーシアの首都、クアラルンプールは各国の文化が複雑に交じり合っているとてもエキサイティングな街です。
上はアジアン・エスニックな雰囲気に溢れた仮面、恐らくインドネシアのバリ島あたりから持ってきたものではないでしょうか。

b0134829_12402318.jpg

こちらは華僑の方々の御用達のお店、チャイナドレスが鮮やかでした。

b0134829_12404240.jpg

これはマレーシアの多数派を占めるイスラム教徒のスカーフを売っているお店、マレー風味の色使いが楽しいです。

b0134829_1241562.jpg

この照明器具は、インド風のテイストですね~、日本だとインド料理屋さんでよくみかけるランプシェードです。

b0134829_12412516.jpg

こちらは西洋風のオーナメント・・・クリスマスツリーに飾るものなんでしょうか。

b0134829_12414394.jpg

このレストランはまるでアメリカの田舎のダイナーのようでした・・・
各種の文化が混じっている街って、スナップして歩くには楽しくて良いですね~♪

マレーシア・クアラルンプールにて
Pentax K-5
Pentax FA77mm/F1.8 Limited
[PR]
by blackfacesheep | 2011-02-01 12:47 | Malaysia Landscape
2011年1月28日 独立通りでニョニャ料理
b0134829_162314.jpg

マラッカの目抜き通りの一つ、ムルデカ(独立)通りの景観です。
このあたりは古い華人街のジョンカー・ストリート近辺とは異なり、大型のホテルやショッピングセンターが立ち並ぶ場所です。
写真を見ていて初めて気が付いたんですが、カルフールもありましたねえ・・・^^
でも、もし気が付いても、大量販売のカルフールではお土産を買うどころじゃなかったと思います。

b0134829_1605673.jpg

このムルデカ通り界隈には、マラッカの典型的料理、ババ・ニョニャ料理を出すレストランが数多くあります。
このニョニャ・マッコーもその一つで、マラッカを案内してくれたFlickr友達のT君と一緒に昼ごはんを食べに入りました。

b0134829_161723.jpg

注文は現地のT君にお任せしました。知り合いが現地にいると楽ですね~、一人きりだったら何を頼んだらよいかよくわからなかったと思います。
ちなみにマレーシアでは、中国系の人々でも箸を使わずフォークとスプーンで食べる人々が多いようです。
このニョニャ・マッコーでも、頼めば箸もでてくるんでしょうが、デフォルトはフォークとスプーンでしたね。

b0134829_161218.jpg

ババ・ニョニャ料理とは、中華料理をベースにスパイシーなマレー料理を融合させ新たに創り出した料理のことですね。
中国移民とマレーの人々の混血をババ(男性)ニョニャ(女性)と呼びますが、その混血児の彼らが長年にわたって食べてきた家庭料理です。
基本は中華料理なんですが、私好みの激辛が多くて美味かったですね~♪

b0134829_1613549.jpg

デザートはマレーシアの定番カキ氷、チェンドルです。
ここはマラッカですから、マラッカ特産の椰子から作った砂糖「グラマラカ」をかけたチェンドルが出てきました。
スパイシーなババ・ニョニャ料理を食べた後には、グラマラカの素朴な甘さがとても嬉しかったです。^^v

マレーシア・マラッカにて
Pentax K-5
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-01-28 16:31 | Malaysia Landscape
2011年1月26日 夕暮れの屋台に群がる人々
b0134829_15114100.jpg

マラッカの繁華街の一つ、ジョンカー・ストリートの前に出店している屋台です。
小腹の空いてくる夕方になると、たくさんの人々が吸い寄せられてきますね。

b0134829_1512747.jpg

何を売っているのかと見てみると・・・おでんのように串に刺された食品がほとんどでした。
それぞれの串が色分けされているのは、おでん同様、単価が一目でわかるようにする工夫なのでしょう。

b0134829_1514087.jpg

この屋台に集まってくる人々は様々ですね~、若い人もいれば中年以上の人もいる・・・
小腹が空いた時のスナックとして、好みに応じて食べられるらしく、とても繁盛していました。

マレーシア・マラッカにて
Pentax K-5
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-01-26 15:08 | Malaysia Landscape