Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
カテゴリ:Seasonal Images( 415 )
2015年12月29日 冬枯れの矢作川河岸
b0134829_22582026.jpg




b0134829_233186.jpg




b0134829_2333140.jpg




b0134829_2334655.jpg

豊田市を南北に貫流する矢作川・・・
この河岸にはモダンな建築物が並んでおり、とてもフォトジェニックです。
愛知県出身の建築家、黒川紀章先生が設計した豊田スタジアムと豊田大橋、そして土木学会田中賞を受賞した久澄橋、どれも美しいです。
どの季節に見ても見ごたえがありますが、特に河岸の冬枯れの木立を従えた姿は、ストイックでハードボイルドな魅力に溢れていますね♪

愛知県豊田市 豊田大橋にて
LUMIX DMC-GM5
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-29 05:00 | Seasonal Images
2015年12月27日 クリスマスイブに出現した夏雲に愕然とするものたち
b0134829_2264390.jpg

今年の12月、本当に暖かいですね・・・歳の瀬と言う実感がまるでわきません。
先日も、こんな見事な夏雲を見かけました。
それはクリスマス・イブの12月24日・・・星ヶ丘テラスでのクリスマス・ツリー撮影を終えての帰宅途中でした。

この季節にこんな雲を見てしまい、しかもそのときカメラを持っていて写真を撮ろうとしなかったら・・・病院へ行った方が良いです。^^;
早速脇道に入って車を停め、撮影行程に入りました。

夏雲写真にはとっても良いオカズになってくれる紅白だんだら鉄塔さんも、憮然とした表情でこの夏雲を見ていました。
「お、おまえ・・・まだいたのか・・・もう12月も下旬だぞ・・・ええかげんにせえよ・・・」と言いたげな様子でした♪

b0134829_227116.jpg

こちらの電柱さんは違う意見を持っていたようです。
「きみきみ、フライングしたらいかんよ、まだ12月だぜ? やはり夏雲は、どう早くても4月だろう、え?」、なんてね。^^;

b0134829_2271852.jpg

こちらは夏雲を背負ったヤギさんです・・・
「実はのぉ、羊年と申年の間のごくごくわずかな間にのぉ、ヤギ年ってのがあってのぉ、短い夏が現れるときがあるんじゃよ、ふぉっふぉっふぉ・・・」
と、これまた激しくシュールなことをのたまっておられました。^^;

いずれにせよ、コートの要らない年末って、違和感が半端ないです。^^;

愛知県日進市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH (1,3枚目)
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 (2枚目)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-27 05:00 | Seasonal Images
2015年12月25日 今年も会えたね、ノエルな星の丘
b0134829_15521641.jpg




b0134829_061188.jpg




b0134829_15531766.jpg




b0134829_00031.jpg




b0134829_16113626.jpg

昨日のクリスマス・イブ、星ヶ丘テラスに寄ってきました。
ここは毎年、素敵なクリスマス・ツリーが出現するので大好きな場所です。
2012年の夜はこんな感じ、2013年は昼間に撮ってましたね・・・2014年はまたマジックアワーに撮りました

今年は暖秋だったので、なかなかクリスマスムードが高まらず、気が付いたらもう12月も下旬になってました・・・ううう、行きそびれました。
今年はもう、星ヶ丘テラスのツリーは撮れないものと諦めていたんであります。

ところがぎっちょん・・・昨日は年に一回の検診の日、星ヶ丘の近くの愛知県がんセンターを訪問する日だったのですね~♪
血液検査とCTスキャンの後、主治医に「無問題!」と太鼓判を押してもらいましたよ、うれし~。^^
るんるん気分で星ヶ丘テラスにに寄り、このツリーを撮影してきました♪

b0134829_23503389.jpg

今年のツリーには鏡があしらってあったので、セルポをば・・・
うむ~、無罪放免となったわりには、なんとも浮かない顔で写ってしまったなあ。^^;
でも、私の大好きなストリート・フォトグラファー、Vivian Maierさんも、セルポを撮るときは難しい顔で撮ってましたから、真似をしたことにしておこうっと。^^;

何はともあれ、メリー・クリスマスなんであります♪

名古屋市千種区星ヶ丘 星が丘テラスにて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-25 05:00 | Seasonal Images
2015年12月21日 待降節のクリスマスマーケット
b0134829_2151514.jpg




b0134829_21523587.jpg




b0134829_2152573.jpg




b0134829_21531052.jpg




b0134829_2154082.jpg




b0134829_2284676.jpg




b0134829_21541937.jpg

先週末、写真仲間たちの忘年会で名古屋の栄町に出かけました。
まずは遅めの昼食を上海湯包小館栄本店で食べてほっこりし、その後に向かったのは、久屋大通公園にある久屋広場です。
仲間のKちゃんが、ここでクリスマス・マーケットが開かれていると教えてくれたからですね♪

クリスマスマーケットは、待降節と呼ばれるクリスマス前の4週間に、ドイツ語圏をはじめとする欧州各地で開かれているイベントだそうです。
クリスマスツリーのオーナメントやクルミ割り人形などのおもちゃ関係、クッキー、焼きソーセージ、お菓子などの食べ物系、さまざまな屋台が並んでいました。

クリスマス・マーケットの本場ドイツでは凍てつく空気の中に行われるとのことですが、名古屋のクリスマス・マーケットはとても暖かなんでありました。
それでも黄昏のマーケット、なかなか美しく見ごたえがありました♪

名古屋市中区 久屋大通公園にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASP
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH (最後の2枚のみ)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-21 05:00 | Seasonal Images
2015年12月20日 晩秋が居座る雑木林
b0134829_21475669.jpg




b0134829_21481548.jpg




b0134829_21492873.jpg




b0134829_215758.jpg




b0134829_21573024.jpg




b0134829_21574268.jpg

黄金色に輝く雑木林・・・大好きな被写体です。
ケヤキ、カシワ、ブナ、シイ、ナラなどの広葉樹の紅葉・・・あれ、黄葉じゃないかも・・・褐葉かな?それとも黄葉?^^;
いずれにせよ、鮮やかに色づく楓などにに比べるとずっと地味なんですが、私はこの晩秋の雑木林の黄金色の輝きが大好きです♪

それにしても今年の秋、過ごしやすい気候が長続きしてありがたかったですね~♪
この写真は12月13日撮ったものなんですが、雑木林がまだ黄金色に輝いており、例年だと11月下旬の風景だと思います。
普通、師走の雑木林と言えば、葉っぱを落としたストイックな樹が立ち並ぶ風景なんですけどね・・・
暖秋さまさまなんであります♪

でも、今週の後半はずいぶんと冷え込み、ようやく本来の寒さが戻って来たようです・・・そう、いよいよ師走らしくなってきました。
みなさま、風邪などひかないように気を付けてくださいね~♪

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-20 05:00 | Seasonal Images
2015年12月17日 Winter Fragments #5
b0134829_1257696.jpg




b0134829_12574051.jpg




b0134829_12581946.jpg

「冬のカケラ」と言えば、こういうディスプレイもまさしくそのもの、って感じがしますね。
ノリタケの森、古いレンガ造りの工場にディスプレイされるので雰囲気がとても良く、毎年ここでクリスマスディスプレイを撮っているような気がします。
あいにくの曇天でしたが、「冬のカケラ」らしさはこの方がうまく出るのかも。^^;

新レンズのLUMIX G 42.5mm/F1.7、室内撮りに引き続き、戸外でも試してみました。
有効径は42.5/1.7=25なので、絞り開放で使えばそれなりにボケてくれますね。
また、35mm判換算で85mmの中望遠なので、2枚目のようにちょっと離れて撮れば、妙なパースを出さずに作画できるのが持ち味です。

名古屋市西区則武新町3−1−36 ノリタケの森にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-17 05:00 | Seasonal Images
2015年12月13日 Winter Fragments #3
b0134829_234158.jpg




b0134829_2343230.jpg




b0134829_2344634.jpg

葉を落とした樹々・・・そして雨でできた水たまりに浮かぶ落葉・・・初冬ならではの風景です。
寒そうに見えるかもしれませんが、実際にはこの日はとても暖かく、名古屋では20度ぐらいあり、関東地方では24度を超えていたんですね。^^;
これらの写真を撮っていても全然寒くありませんでした。

でもそうなると、Winter Fragmentsシリーズとしては具合が悪い・・・
なので、Adobe Lightroomでホワイトバランスをいじって、「寒く見えるような色温度」に調整させていただきました。^^;
「写真とは真を写すにあらず」・・・このことなんであります。^^;

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm F1.4S


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-13 05:00 | Seasonal Images
2015年12月11日 ノエルの季節の映画館
b0134829_13333385.jpg

12月ですから、どこに行ってもクリスマスムードで溢れていますね。

b0134829_13383554.jpg

日本人はクリスマスが大好きです・・・クリスチャン人口はそんなに多くないんですけどね。
イエス・キリストもマホメットもお稲荷さんも・・・ヤオヨロズの神様の一柱として迎え入れてしまうのが日本人のメンタリティじゃないでしょうか。^^

b0134829_13334842.jpg

先週末、そんなクリスマスのムードが溢れる地元のショッピングモールに出かけてきました。

b0134829_13341173.jpg

出かけた理由はコレ・・・ショッピングモールにあるシネマコンプレックス”MOVIX三好”です。
映画『杉原千畝 スギハラチウネ』が、先週の土曜日から封切りされました。
世界史、中でも近代から現代にいたる歴史は、昔から私の大きな興味の対象だったので、楽しみにしていた映画でした。

杉原千畝氏は「東洋のシンドラー」とも呼ばれる外交官です。
彼は、第二次世界大戦中、日本領事館領事代理として赴任していたリトアニアのカウナスという都市で、ナチス・ドイツによって迫害されていた多くのユダヤ人にビザを発給し、彼らの亡命を手助けしたことで有名です。
彼については、その出身地である岐阜県の八百津町にある「人道の丘公園・杉原千畝記念館」を訪問した際のエントリに詳述してあります。



この映画には脚色はそれなりにありましたが、ほぼ史実に忠実のようでした。
国の指示に従うか、人の道に従うか・・・考えぬいた末に、千畝氏は外務省の意向に背き、自らの判断でビザを発行することを決断しました。
彼によって救われたユダヤ人の数は6,000人以上と言われています・・・今ではその子孫は何万人にもなり、世界中に広がっています。

千畝さんは人道主義者であっただけでなく、不世出のインテリジェンス・オフィサーでもありました。
軍部が暴走し戦争に突入していく時代に、日本の国益を心から考え、「日本は戦争を始めるべきではない」と言う信念を貫き通しました。

私は戦争には反対です・・・それゆえ安保法案には賛成です。
戦争をしないために、戦争に巻き込まれないために、国家間による抑止力としての安保同盟が必要だと思います。

第二のヒトラー・ズデーデン侵攻につながりかねないロシアや中国の覇権主義は、自由主義国家が連帯して防がなければならないと思います。
永世中立国スイスのように集団的自衛権に頼らず、徴兵制による強力な軍隊を持つことで個別的自衛権に徹する・・・日本には難しいと思います。

野党やマスコミの一部は、安保法案に対して「戦争法案」などと、短絡的な批判を強めています。
でも、世界の見方は異なり、アジアや欧米の自由主義諸国は、積極的平和主義を掲げる日本の国際貢献を好意的に評価しています。
日本を取り巻く状況は70年前とは大きく変化してきています・・・時間をかけて、議論を尽くして、改憲するべきだと思います・・・違憲はよくありません。

ちなみに千畝さんは私の卒業した高校の先輩です・・・素晴らしいOBとして尊敬してやみません。

b0134829_13344416.jpg

さてこちらは・・・昔から映画にはつきものの売り場です。
かつては「おせんにキャラメル」だったそうですが、今は「リフレッシュメンツ」なんだそうです。

b0134829_13345875.jpg

もちろん私も買いましたよ、コークとポップコーン。
ちょっと映画がシリアスだったので、場違い感バリバリでしたけどね。^^;

やはりポップコーンとコークは、娯楽映画にこそ似合います・・・例えば今月の18日に封切されるアレですね。
もうね、ハリソン・フォードの“Chewie… we’re home."「チューバッカ、うちに帰って来たぞ」ってセリフを聞くと、それだけで胸が高鳴ります。^^

私が大学生のころアレの第一作目が公開されましたが、いまだに大ファンなんであります・・・絶対に見に行くじょ♪
May the Force be with you!

愛知県みよし市三好町青木88 アイ・モール三好にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


心象風景写真 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-11 05:00 | Seasonal Images
2015年12月9日 Winter Fragments #2
b0134829_2115284.jpg





b0134829_21151873.jpg





b0134829_21263350.jpg

日没の時間が本当に早くなりました・・・4時を回るともう薄暗いです。
Winter Fragmentsシリーズ、昨日の夕方の豊田市駅前付近を撮ってみました・・・今回はカラーです。

いかにも寒そうなんですが・・・実際にはそんなに寒くありませんでした・・・夕方5時でまだ10度ぐらいありました。
今年は暖冬だと言われていますが、これからどうなるんでしょうね。

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm F1.4S


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-09 05:00 | Seasonal Images
2015年12月7日 Winter Fragments #1
b0134829_20453776.jpg



b0134829_20455348.jpg



b0134829_20461143.jpg

昨日の日曜日、数日前の天気予報では晴天だと言われておりました。
でも今朝起きてみるとそこには冬景色・・・いかにも初冬らしい、鈍く冴えない曇天となってしまいました。

私は「光と影」のある写真が好きです・・・でも、光も影もない写真も、ときどき撮りたくなるんですよね。
ゆっくりと時間が流れていくような写真、こういう光の下だと撮れるような気がするからです。
冬の鈍い光、意外に好きです。

街路樹の葉もまだ完全に落ちきっておらず、また街をゆく人々の服装も着ぶくれした完全武装と言う感じでもありません。
昨日はまだ晩秋的要素の方が多かったですが、これから寒くなるにつれて、だんだん初冬的要素に変遷していくんでしょうね。

いずれにせよ、これからはこんな「冬のカケラ」「写真が増えていくような気がします。
それで、"Winter Fragments"シリーズを始めることにしました。・・・タイトルを考えるのが楽だし。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm F1.2


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-07 05:00 | Seasonal Images