Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
<   2008年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧
2008年11月30日 Jazzy Afternoon
b0134829_1731537.jpg


b0134829_17422688.jpg


栄町のトップ・カメラまで行ったついでに、JAZZ喫茶YURIで昼ご飯を食べてきました。

ここ、昔から変わらない店ですね。狭い店の中に紫煙がたちこめ、喫茶店としてはかなり大きな音量でJAZZが鳴っていました。
まあ、昔に比べればこれでも静かになったほうなんですが、それでも昔懐かしいJAZZ喫茶の雰囲気を濃厚に保っている貴重なお店です。

お店に入ったときにかかっていたのは、ヴァイヴのDave Pikeのリーダー作、"Pike's Peak"でした。デイヴ・パイクとビル・エヴァンスのクールなコラボレーション、久しぶりに聴きましたが、よかったなあ、これ。^^
やっぱり、時代を超えていいものはいい、と実感しましたが、いまどき、こんな渋いアルバムをかけているお店って、少数派だろうなあ。^^

愛知県名古屋市東区東桜1丁目 "Jazz & Coffee YURI "にて
Pentax K200D
Tamron AF 70-300/F4-5.6
[PR]
by blackfacesheep | 2008-11-30 17:57 | Jazz
2008年11月29日 希望
b0134829_1951156.jpg


愛知県豊田市小坂本町8丁目 豊田市美術館にて
Pentax K200D
SMC Pentax-M 50mm/F1.4
[PR]
by blackfacesheep | 2008-11-29 20:13 | Seasonal Images
2008年11月28日 ガストホフ・バイエルン
b0134829_17513849.jpg


b0134829_17514842.jpg


b0134829_1752031.jpg


リトル・ワールドの続きです。
世界のさまざまな食事ができるのも、リトル・ワールドの魅力のひとつですが、この日は、「ドイツ・バイエルン州の村」にある"ガストホフ・バイエルンで、カッセラー・サンドイッチ、フライドポテト、ソーセージのランチを食べてきました。

ガストホフとは、家庭料理を提供する食堂と宿を兼ねた日本の民宿のような旅籠なんだそうです。ここでは復元された家屋の食堂にあたる1階部分に、ビアレストランがあります。ビールも飲みたかったんですが、車で出かけたため、我慢せざるを得ませんでした。^^

なお、このガストホフのある「ドイツ・バイエルン州の村」は、ドイツ南部、バイエルン州のガルミッシュ・パルテンキルヘン周辺をモデルとしたんだそうです。
ヨーロッパの田舎らしい、のどかで美しい村の風景が広がっていました。

愛知県犬山市今井成沢 野外民族博物館リトルワールドにて
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8
[PR]
by blackfacesheep | 2008-11-28 18:01 | Foods & Dining
2008年11月27日 Evening Falls
b0134829_1725920.jpg


昨日の夕景です。
さすがのトヨタ自動車も、不況の影響で残業がなくなったり、臨時社員の契約更新がなくなるなど、厳しい状況になってきているようです。
そんな背景を考えていたせいなのか、元町工場の時計台もなんとなく寂しげに見えました。

BGMは、EnyaのEvening Fallsをどうぞ。

愛知県豊田市元町 トヨタ自動車元町工場にて
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8
[PR]
by blackfacesheep | 2008-11-27 17:31 | Japanese Landscapes
2008年11月26日 バリの風に吹かれて・・・
b0134829_20322578.jpg


b0134829_20324197.jpg


b0134829_20325284.jpg


ちょっとバリ島まで行ってきました。^^

というのは大嘘で、先日のリトルワールド訪問の際に訪れた、「バリ島の貴族の屋敷」です。
この貴族は、僧侶階層の人であるらしく、屋敷内にはヒンドゥーの神像がたくさんあって、見ごたえ十分でした。

愛知県犬山市今井成沢 野外民族博物館リトルワールドにて
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8
[PR]
by blackfacesheep | 2008-11-26 20:47 | Japanese Landscapes
2008年11月25日 碧空
b0134829_23505190.jpg


b0134829_23519100.jpg


愛知県豊田市西町1丁目 豊田参合館にて
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 with C-PL
[PR]
by blackfacesheep | 2008-11-25 23:53 | Seasonal Images
2008年11月24日 アシェンダにて
b0134829_21432689.jpg


b0134829_21433996.jpg


b0134829_21435251.jpg


ぴーたんさん&ソナスバウさんご夫妻と一緒に、犬山のリトルワールドに行ってきました。ここは、世界各地から集めた4万点の民族資料と22カ国、33施設の野外展示家屋のある、『生きた博物館』です。

長年愛知県に住んでいるのに、今まで訪問したことがありませんでした。というのは、「リトルワールドなんて子供向けのテーマ・パークに違いない!」と、偏見と誤解に満ちた目で見ていたからなのです。

ところがぎっちょん、訪問してみたら目から鱗が1ダースぐらいまとめて落ちました。^^なかなか見ごたえのある本格的な野外博物館なのです。近くの明治村同様、大人にとっても一日を楽しく過ごせるテーマパークでした。
これから徐々に、ここで撮影した世界各地の展示物をアップしていきたいと思います。

まず手始めに、ペルーの大農園(アシェンダ)領主の家をご紹介します。
アシェンダとは、16世紀末ごろから発達した大農場のことで、ペルー海岸地方にあった邸宅をモデルに復元したのがこの家だそうです。

丘の上に中庭を囲んだ母屋があり、その左端にカトリックの礼拝所があります。スペイン人の領主がインディオやアフリカからの黒人の小作人を使ってワタなどを栽培し、今世紀の半ばまで莫大な収益をあげていたのことで、白亜に輝く立派な邸宅でした。

こういうものを撮る時は、タムロンの17-50mm/F2.8が重宝します。
広角端(換算26mm)で全景をパンフォーカス気味に捉えることもできるし、望遠端(換算75mm)で絞り開放にすればある程度ボケてくれます。色のりも解像度も良くて、結局これ一本で済ませてしまいました。^^

愛知県犬山市今井成沢 野外民族博物館リトルワールドにて
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 with C/PL
[PR]
by blackfacesheep | 2008-11-24 22:01 | Japanese Landscapes
2008年11月23日 晩秋の残照
b0134829_22523161.jpg


名古屋市東区徳川町 徳川園にて
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8
[PR]
by blackfacesheep | 2008-11-23 22:56 | Lights & Shadows
2008年11月22日 Autumn Leaves in Darkness
b0134829_2242302.jpg


b0134829_22484232.jpg


土岐市の曽木公園のライトアップが始まりました。
暗闇に浮かぶ紅葉は、昼間に見る紅葉とは全く別物で、妖しい魅力に溢れています。
特に、池に写りこむ幻想的な「逆さ紅葉」が見事で、気温は摂氏2度と寒かったにもかかわらず、多くの人で賑わっていました。

岐阜県土岐市曽木町 曽木公園にて
Pentax K200D (手持ち)
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8
[PR]
by blackfacesheep | 2008-11-22 22:49 | Seasonal Images
2008年11月22日 雨ニモマケズ風ニモマケズ
b0134829_1283227.jpg


気負いもなく、たんたんと年月を刻んできたもの・・・。
とっても尊敬しています。

ミンナニデクノボウトヨバレ ホメラレモセズ クニモサレズ
サウイフモノニ ワタシハ ナリタイ

名古屋市東区主税町にて
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8
[PR]
by blackfacesheep | 2008-11-22 01:35 | Abstract Images