Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
<   2009年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2009年7月31日 A Thai Restaurant in an old building
b0134829_23594450.jpg


昔から納屋橋を歩くときはいつも気になっていたランド・マーク、とってもアール・デコな旧加藤商会ビルです。
この建物は、昭和6年頃に、貿易商を営む加藤商会の本社ビルとして建てられました。
昭和10年から昭和20年頃まで、この建物内には、当時のシャム国、現在のタイの領事館が置かれていたのだそうです。

b0134829_03469.jpg


この古いビル、中に入っていくとアジアンテイストたっぷりの雰囲気に包まれます。
古めかしい階段を登って2階に行くと、「サワディーカーップ」というご挨拶・・・
そうなんです、この古いビルは今、タイ料理のレストラン、「サイアム・ガーデン」として利用されているのでした。

b0134829_031968.jpg


b0134829_052283.jpg


ほとんどの席は、広小路通りに面しており、中々素敵な眺望でした。
また、古いビルならではの高い天井が、とても居心地の良い空間になっています。

b0134829_053929.jpg


料理は本格的なタイ料理・・・
それもそのはず、サイアムガーデンは、タイ国政府商務省輸出振興局(DEP)認定のタイ料理レストランなんですね。

この日は2000円のオーキッド・コースを楽しんできました。
まずは前菜です。ピリッとスパイシーで食欲のすすむ味でした。
b0134829_0185419.jpg


メイン・ディッシュは、タイ式のカレーをいただきました。向こうで「ゲーン」と言われるものですね。
もちろんスパイシーで辛いんですが、香りのシャープさが日本のカレーとはかなり違う・・・
また、ココナッツ・ミルクがたっぷり入っているので、辛いだけではなくまろやかでもあります。
b0134829_0192496.jpg


デザートはマンゴーの入った杏仁豆腐系のデザートでした。
氷が入っており、ホットなタイ料理の後には、ほんとに冷たくて美味しかったです。^^v
b0134829_0193936.jpg


名古屋市中区錦一丁目 タイ料理 サイアムガーデンにて (旧加藤商会ビル)
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8
[PR]
by blackfacesheep | 2009-07-31 00:21 | Foods & Dining
2009年7月30日 窓辺のパセリ
b0134829_01285.jpg


なかなか梅雨が明けません・・・
毎日、シトシト・・・時々ザンザン・・・雨ばかりです。
今年は、東海地方は梅雨明けしない・・・そんな恐ろしい話も聞きました。^^;

せめて気分だけでも明るく・・・ということで、窓辺のパセリちゃんを、かな~りハイキーで撮ってみました。^^

b0134829_013880.jpg


愛知県西加茂郡三好町三好ヶ丘にて
Pentax K200D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
[PR]
by blackfacesheep | 2009-07-30 00:05 | Flowers & Plants
2009年7月29日 アール・デコな西洋館
b0134829_22333714.jpg


名古屋市東区の「文化のみち」にある橦木館です。
陶磁器商の井元為三郎氏の邸宅として、大正末期から昭和初期にかけて建てられた素晴らしい建築です。
昨年夏から耐震改修工事のために休館していましたが、この7月17日から再公開が始まったとのニュースを見て、早速見学に行ってきました。

b0134829_22335251.jpg

この撞木館は、和館・洋館・お茶室・蔵からなっておりますが、特に見逃せないのが洋館部分です。
この時代の流行の最先端、アール・デコ様式で装飾されており、直線を主体としたシャープでモダンなテイストです。

b0134829_22552173.jpg

撞木館のアール・デコの中でも、圧巻なのはステンド・グラスです。質・量ともに素晴らしいものです。
話を聞けば、戦火を逃れるために、蔵の中で大切に保管されてきたものもあるんだそうです。
すぐ近くにある「文化のみち 二葉館(川上貞奴邸)」も、そのアール・デコのステンドグラスが素晴らしいですが、どちらもアール・デコ・ファンの人にとっては見逃せない場所ですね。

b0134829_22554088.jpg


2階のサンルームにあるステンド・グラスも、一目でアール・デコとわかるモダンな雰囲気です。
また、このサンルームのフロアも、アール・デコの直線的なモダンな意匠のタイルが貼ってあり、見ごたえ十分でした。
b0134829_2234885.jpg


b0134829_22345341.jpg


b0134829_2364434.jpg


また、1階には珈琲と手作りケーキを楽しめるスペース、「いもとホール」もあり、アール・デコなステンド・グラスを眺めながら、優雅なひと時をすごすことができます。

b0134829_22361196.jpg


b0134829_22362457.jpg


b0134829_23201465.jpg


名古屋市東区橦木町2丁目 撞木館にて
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8
[PR]
by blackfacesheep | 2009-07-29 00:05 | Stained Glass
2009年7月28日 Gourmet in Handa
b0134829_0373415.jpg


b0134829_0374749.jpg


b0134829_038594.jpg


b0134829_0382229.jpg


b0134829_0383834.jpg


b0134829_0384944.jpg


先日、半田を再訪したときのランチとおやつです。^^

今年の土用の丑の日にウナギを食べ損なったので、この日は朝からウナギが食べたくてしょうがありませんでした。
半田でウナギといえば、「一心屋」さんというお店が有名なようですが、この日はクルマで走っていて目に付いた「うな東」さんに入りました。

「只今元気に商い中」という名前の通り、シックな内装のお店なのに、とっても活気のあるウナギ屋さんでした。
うな丼を食べましたが、1300円とお値打ちな割には、美味でした。
油のコッテリと乗ったウナギを、甘さ控えめでシャープなタレで食べさせてくれました。

さて、ウナギを食べると口の中がアブラギッシュになってくる・・・^^
そんなわけで、すぐ近くにあるアール・ヌーヴォーな紅茶専門店、"T's CAFE"にも寄って来ました。
このお店、1911年の建物ですから、部屋のディテイルも興味深いものばかり・・・つい写真に撮りたくなるものばかりでした。^^

1枚目~2枚目:愛知県半田市星崎町3丁目 うなぎ料理「うな東」にて
3枚目~:愛知県半田市天王町1丁目 紅茶専門館 "T's CAFE"にて
Pentax K200D
Pentax FA43mm/F1.9 Limited


P.S. 「納涼ビール・オフ@金山」のお知らせ!
今週の土曜日、金山に新しくできた英国パブ、"OXO BRITISH CAFE & PUB"でビールを飲もうか・・・という話になりました。
このパブ、かな~り本格的にブリティッシュ・・・楽しみにしています。^^
ご参加ご希望の方は、コメント欄にてお知らせください。

●日時: 2009年8月1日(土曜日) 午後1時30分から
●場所: OXO BRITISH CAFE & PUB アスナル金山店
      名古屋市中区金山1丁目17番1号 アスナル金山2F TEL:052-331-1999
[PR]
by blackfacesheep | 2009-07-28 00:49 | Foods & Dining
2009年7月27日 酢の香りの漂う街にて
b0134829_0155331.jpg


b0134829_0164087.jpg


b0134829_017283.jpg


b0134829_020495.jpg


b0134829_0191529.jpg


半田の黒壁の蔵が連なるあたりを歩いていると、どこからともなく酢の匂いが漂ってきます。

ここには、日本を代表するお酢屋さん、ミツカンの本社があります。
ミツカンの歴史は約200年ほど前に始まりました。1804年(文化元年)、ミツカン創業者初代中野又左衛門は、それまでの米ではなく、酒粕を原料にした「粕酢」の醸造に成功しました。この粕酢は、飴色の深い色合いと芳ばしい風味から、江戸で人気を博し始めていた「にぎりずし」によく合い、全国へと広がっていったのだそうです。

ミツカンの作った酢の博物館、「酢の里」では、この粕酢「山吹」の歴史について知ることが出来るので、見学してきました。
ビデオや実際の工場見学などで、一時間のコースでしたが、酢で作ったサワードリンクのサービスがあったり、酢を使った料理のレシピ集や黒酢のサプリメント「黒酢のいいとこ」のサンプルもいただけ、とっても楽しかったです。

愛知県半田市中村町2丁目付近にて
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16)
[PR]
by blackfacesheep | 2009-07-27 00:34 | Old Buildings
2009年7月26日 目覚めよ、カブトビール
b0134829_0291554.jpg


b0134829_0292876.jpg


b0134829_0295494.jpg


b0134829_030775.jpg


b0134829_0302063.jpg


以前ご紹介した、半田市の赤煉瓦建物(旧カブト・ビール工場)、7月25日が一般公開日だったので、見に行ってきました。

普段は、外観しか見ることの出来ないこの素晴らしい赤煉瓦建物、中までじっくりと見ることが出来て、とても楽しかったです。

また、この日は昔ながらの製法で復活させたカブト・ビールを飲める日でもありました。
残念ながらクルマで出かけたために、試飲することはできず残念・・・T_T。次回の一般公開の日には、電車ででかけてみるかなあ。^^

愛知県半田市榎下町にて
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8
[PR]
by blackfacesheep | 2009-07-26 00:42 | Old Buildings
2009年7月25日 斜めに切り取られた窓枠
b0134829_0304770.jpg


b0134829_031052.jpg


窓枠、大好きな被写体です。
でも、なぜか斜めに切り取ってしまうことが多い・・・
俺って、斜にしかモノを見ることが出来ない、歪んだ性格なんだなあ・・・^^;

岐阜県恵那市山岡町にて
Pentax K200D
Pentax FA77mm/F1.8 Limited
[PR]
by blackfacesheep | 2009-07-25 00:33 | Japanese Landscapes
2009年7月24日 夏に走り去る・・・
b0134829_12362818.jpg


b0134829_12364493.jpg


1枚目は走り去る自転車、2枚目は走り去る自動車・・・
なぜか、走り去るものって、妙に写欲を誘いますね。

とは言うものの、スナップの名手、カルティエ・ブレッソンみたいな作品は、とてもじゃないですが撮れません・・・
ブレッソンの名作、「決定的瞬間の原題は、フランス語で"Image à la sauvette"(走り去るイメージ)だそうです。
一歩でもそこに近づけたらうれしいなあ・・・高望み・・・あははは。^^;

岐阜県恵那市山岡町にて
Pentax K200D
Pentax FA77mm/F1.8 Limited
[PR]
by blackfacesheep | 2009-07-24 12:40 | Snap
2009年7月23日 地上に出る途上にて
b0134829_1259493.jpg


b0134829_12591644.jpg


地下鉄駅から地上に出るとき、風景がダイナミックに変わるのが大好きです。
これは地下鉄「矢場町」駅から、松坂屋南館への出口から撮りましたが、ぐぅ~んと広がるビルディングの光景がいつも印象的な場所です。

こういう光景を見ると、タムロンのB001 10-24mm/F3.5-4.5あたりの超広角が欲しくなるなあ・・・
まだ出たばかりで少々高価なので、もう少し安くなるまで待とう・・・^^;

2枚目は、南館ホールでたまたまやっていたウェディング・フェスティバルです・・・さすが都会は面白い被写体が多いですね。^^v


名古屋市中区栄3丁目にて
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8
[PR]
by blackfacesheep | 2009-07-23 13:03 | Japanese Landscapes
2009年7月22日 知恵の輪のあるカフェにて
b0134829_13173096.jpg


b0134829_1325518.jpg


毎度おなじみ、アポリネール・カフェのカウンターの風景です。
ここのカウンターには、何種類もの「知恵の輪」が置いてあって楽しいです。
美味しいコーヒーを飲みながら、頭の中を空にして知恵の輪に挑戦する・・・無為な時間ですが、それがとっても充実感があったりします。^^v

久しぶりにリコーのXR Rikenon 50mm/F2.0を使ってみました。
梅雨時なので、カビが心配・・・普段使っていないレンズも、虫干しのつもりで交互に使っていたりします。^^

このレンズ、開放F値はそんなに明るくないですが、和製ズミクロンと言われるだけあって、開放で使ってもシャープだし、ボケもうるさくないので、テーブルフォトには向いているかもしれません。

名古屋市千種区新池町2丁目 "Aporllinare Cafe"にて
Pentax K200D
Ricoh XR Rikenon 50mm/F2.0
[PR]
by blackfacesheep | 2009-07-22 13:24 | Lights & Shadows