Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
<   2011年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
2011年4月30日 英国情緒の漂う靴修理屋さんにて
b0134829_19112846.jpg

英国国旗のユニオン・ジャック、ここ数日はウィリアム王子とキャサリン妃のロイヤル・ウェディング報道でやたらと目にしましたね。
でもこのユニオン・ジャックは、実にひそやかにディスプレイされていました。
ここは覚王山の日泰寺参道にあるこじんまりとした靴修理専門店の店先、そのお店の看板としてこんな靴の木型が飾られていました。

b0134829_19114053.jpg

英国好きの私としては見逃せるはずもなく、ついふらふらとお店の中へ・・・
中に鎮座していたのは、実にアンティークな靴用ミシンなのでありました。

b0134829_19115336.jpg

このシンガー・ミシン、アンティークな装飾として飾ってあるのではなく、いまだに現役で使われているものです。
お店のオーナーさんはまだお若い方でしたが、こういう機械を大切に扱って仕事をしている姿には、尊敬すべきものがありました。

b0134829_1912724.jpg

靴修理が専門なんだそうですが、靴を長持ちさせるための厳選されたシュー・ケア・プロダクツも販売されていました。

b0134829_19122292.jpg

目立たない小さな靴修理屋さんでしたが、その佇まいは英国らしい品格に包まれとても美しいものでした。
きっと素晴らしい職人芸を見せてくれるに違いないと言う予感がします。
今度、古い英国製の革靴を修理に出してこようっと♪

名古屋市千種区山門町 靴修理専門店"tools.shoerepair&sundries"にて
Pentax K-5
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8 (Model A16)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-04-30 19:30 | Snap
2011年4月29日 ツンデレなコデマリ
b0134829_1812517.jpg

今年もコデマリの花の季節になってきました。
ソフトフォーカス風にとってみたかったんですが、Pentax 85mm/F2.8 Softはもう手放してしまったので、プラナー50mmで撮ってみました。
このレンズ、F1.4絞開放で近接で撮ると、実に気持ちよく滲んでくれます。
おそらく収差がいっぱい残っているんでしょうが、こういう優しい写り方をするレンズは、デジタル全盛の時代にはあまり存在しませんね。

b0134829_1813452.jpg

このレンズはMFで剃刀ピントですから、ファインダーがしっかり見えないとピントが合わせられません。
でも、K-5のファインダーは素抜けではなくびみょ~に暗いので、ピントの山を掴むのがとても楽です。

b0134829_18242446.jpg

もちろんデレデレに甘い描写だけでなく、F4以上に絞れば実にシャッキリクッキリ写るレンズでもあります。
絞りによってその写り方が変わるレンズって、「一粒で二度美味しい」ですね~♪

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Pentax K-5
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
[PR]
by blackfacesheep | 2011-04-29 18:22 | Flowers & Plants
2011年4月28日 Massey Ferguson in April lights
b0134829_2001568.jpg


b0134829_2003588.jpg


b0134829_2005160.jpg


b0134829_201961.jpg


b0134829_2012735.jpg


b0134829_2014621.jpg

私の大好きな赤いトラクター、マッセイ・ファーガソン165型です。
雑草が伸び始めると、その緑に赤いボディが映えて、一段と存在感が増すような気がします。
やはり錆と緑は相性が良いみたいですね。^^

愛知県みよし市にて
Pentax K-5
Pentax FA77mm/F1.8 Limited
[PR]
by blackfacesheep | 2011-04-28 20:05 | Tractors
2011年4月27日 葉を透過する初夏の日差し
b0134829_13255268.jpg

4月も終わりに近づきましたが、なかなか気温のほうは上がっていきません。
でも、日差しそのものは、どんどん初夏っぽい雰囲気になってきたような気がします。
上は我家のアジサイの葉っぱですね。
緑が濃くて葉脈が整然と見える葉っぱなので、ついつい透過光で撮りたくなる被写体です。
下はスプレー咲きの蔓薔薇の葉っぱですね。
桜が終わったと思ったらもうすぐ薔薇の季節・・・季節の移ろいって、本当に早いですね~♪

b0134829_1326868.jpg


愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Pentax K-5
Tamron SP AF 90mm/F2.8 Macro (Model 272E)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-04-27 13:30 | Seasonal Images
2011年4月26日 動きを封じ込められたものたち
b0134829_2043022.jpg

セントラルパークに設置された塑像を撮ってみました。
色があると、フォルムの陰影やテクスチャの雰囲気がが埋没してしまいそうだったので、確信犯的にB&Wで仕上げてみました。
春の日差しを受けた塑像は、今にも動き出しそうな生々しさに満ちていましたね。^^

b0134829_20431138.jpg


b0134829_20432436.jpg

上の鳩さんは塑像ですが、下の鳩さんはナマモノです。^^;
カメラで写しとめてしまうと、生きているものでも動きを封じ込めることができる・・・
あたりまえのことなんですが、塑像を撮っていてそんな素朴なことに改めて驚いたりしてしまいました。

b0134829_20433624.jpg


名古屋市中区栄 セントラルパークにて
Pentax K-5
Pentax FA43mm/F1.9 Limited
[PR]
by blackfacesheep | 2011-04-26 20:49 | Sculpture
2011年4月25日 インド雑貨の店頭にて
b0134829_20555812.jpg

インドの雑貨って、ヒンドゥ的な派手な色使いのものが多いですね。
梵字と言うのか、デーヴァナーガリー文字と言うのか、いずれにせよ全く読めないだけに、とてもエキゾチックに感じます。

b0134829_2056111.jpg

とは言うものの、色が派手じゃない雑貨もありますね。
日本の昔の道具に通じる素朴なデザインなんですが、それでも微妙な意匠の違いで紛々と異国情緒が漂っています。

b0134829_20563896.jpg

こちらはインド人御用達の食器・・・ぴかぴかのステンレスなんであります。
日本では陶器や磁器の食器のほうが好まれていますが、インドでは金属の食器が大人気なんでしょうかね。
マレーシアのインド料理屋さんでも、同じようなステンレスのトレイを使っていたのを思い出しました。

b0134829_2056258.jpg

この緑と赤と黄色の配色も、何気にインドっぽい気がします。
これもマレーシアのインド人街を訪れたときにもよくお目にかかった配色のように記憶しています。

この日は、Kiev 88Cを持って撮影に出ましたので、そのレンズのArsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8を装着して撮ってみました。
K-5のPKマウントからPentax 645マウントに変換するアダプター、そしてPentax 645マウントからPentacon Sixマウントに変換するアダプターをダブルで装着して撮っているわけですね。
フォーカシングも露出もマニュアルになりますが、レンズが兼用できる=荷物が減るので、撮影に出かけるときは楽ができます♪

150mmという焦点距離は6x6のKiev 88Cで使うと画角30°、135判換算82mm相当の中望遠ですが、APS-CのK-5で使うと画角11°、135判換算228mm相当の立派な望遠レンズになってしまいます。
150mmという長焦点レンズをF2.8の絞開放で撮ると、もうピントはペラペラに薄いですね~、近接だとほんの数cmです。
撮るのは大変ですが、大きなレンズの画質の良い中心部だけを使いますので、お米の美味しいところだけを使って作った大吟醸酒を味わうような、とてもぜいたくな気分になれますね。^^v

名古屋市千種区覚王山 日泰寺参道にて
Pentax K-5
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8 with PK/645 adapter, 645/P6 adapter
[PR]
by blackfacesheep | 2011-04-25 21:17 | Still Life
2011年4月24日 新緑のセントラルパーク
b0134829_201536.jpg

4月も月末近くになってくると、柔らかな新緑がまぶしくなってきますね。
冬の間は葉を落とした木の枝が目立つセントラルパークでしたが、徐々に芽吹く新緑で明るい雰囲気になってきました。

b0134829_202679.jpg

この季節の蔦は若々しさに満ちていますね~、夏の獰猛さを感じさせる蔦に比べると実にすがすがしく見えます。

b0134829_2022270.jpg

ソメイヨシノは終わってしまいましたが、八重桜は今が盛り・・・新緑を背景にしたピンク色の花、良いコントラストになっています。

b0134829_2023895.jpg

山の中で見るシャガも良いものですが、都会の真ん中で見るシャガも悪くないですね~♪

名古屋市東区 セントラルパークにて
Pentax K-5
Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited (1,2枚目)
Pentax FA77mm/F1.8 Limited (3,4枚目)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-04-24 20:14 | Seasonal Images
2011年4月23日 香嵐渓の石仏
b0134829_12305426.jpg

足助町の香嵐渓の入り口にある石仏です。
偶像崇拝と言えばその通りなんでしょうが、こういう素朴な石仏は日本人の心情に何かを訴えかけてくるような気がします。
長年の風雨にさららされて磨り減った顔貌にはどことなく優しい表情が宿っているような気がします。

b0134829_1231921.jpg


b0134829_12342650.jpg

一番上の石仏を納めた地蔵堂に手向けられていた花です。
この色彩も日本らしい色ですね・・・心に染み込んでくるような色なんですが、K-5の「ナチュラル」、なかなか良い色彩再現をするようです。

愛知県豊田市足助町 香嵐渓にて
Pentax K-5
Tamron SP AF 90mm/F2.8 Macro (Model 272E)
[PR]
by blackfacesheep | 2011-04-23 13:18 | Japanese Landscapes
2011年4月22日 Tiger Cafeのカツカレー
b0134829_14275841.jpg

昨日の丸栄・中古カメラ市の後、参加した友人たちとランチにどこに行こうかと考えましたが、結局いつものタイガー・カフェ東桜店にでかけることになりました。

上は、この日のランチになっていた「カツカレー」です。
普通、カツカレーというのは、「今日は腹が減ったからガッツリ食べまっせ系」の食品だと思うのですが・・・
さすがお洒落なカフェだけあって、カツカレーといっても上品でしたね~、「ヴィーナーシュニッツェルのインディアン・ソースがけ」って感じでした。^^

b0134829_14281561.jpg

4月も中旬を過ぎ、かなり暖かになってきたので、この日は今シーズン初のアイス・コーヒーをいただきました。
タイガー・カフェ、飲物だけを頼むとちょっと高めなんですが、ランチだと飲物付きで800円と、とてもリーズナブルです。

b0134829_14282983.jpg

お店の表の看板に、「セントラル・パーク店がオープン!」と書いてあったので、早速見に行ってきました。
名鉄瀬戸線栄町駅の近くですね・・・雰囲気は他のタイガーカフェとは異なり、ダークでシックな雰囲気です。

b0134829_14284255.jpg

スイーツをテイクアウトできるコーナーもあり、他のタイガーカフェとはちょっとポジショニングが違う感じかもしれません。
でも、赤いペーパーナプキンやコーヒーカップなどは東桜店と同じでした。
場所柄、きっと禁煙なんだろうなあ・・・スモーカーの私にとっては、やはり東桜店の方があってるようです。^^;

名古屋市東区 "Tiger Cafe"東桜店、名古屋市中区"Tiger Cafe"セントラルパーク店にて
Pentax K-5
Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited
[PR]
by blackfacesheep | 2011-04-22 14:49 | Foods & Dining
2011年4月21日 二眼レフの誘惑@中古カメラ市
b0134829_20404692.jpg

愛知県在住の写真愛好家にとっては春の恒例のお祭り、丸栄百貨店「中古カメラ市」の出かけてきました。
例によって初日午前中の出動ですが、今年は例年になく中判カメラの出品が多いような気がします。
ジャンクコーナーにも数点マミヤ・プレスやばけぺんの105mm、二眼レフなどが出品されていました。

なんとなく二眼レフに惹かれる気分だったので、ガラスケースの中のリコーフレックスやヤシカフレックスを手にとってチェックしてみました。
値段もこなれていて程度も良さそうだったんですが、理性が働いてなんとかスルーしました。^^
6x6フォーマットのカメラは、すでに一眼レフのKiev88Cと蛇腹レンジファインダーのMamiya-6を持ってますからね~。

ただ、私の「二眼レフが欲しいよ病」は、時々発作のように襲ってくるので、次回は我慢できるかどうか自信がありません。^^;

b0134829_20405847.jpg

中古カメラ市はなんと言っても、このジャンクコーナーが一番楽しいです。
外見は汚くてもちゃんと動作する完動品もあるし、その反対に外見は綺麗でも全く作動しないオブジェもあるし、外見も中身も100%ジャンクなものもあり、千差万別です。
まあ、一種のギャンブルみたいなものなんですが、このスリルががジャンクの楽しさなんですね。^^
中古カメラ市、初日の午前中はお宝がジャンクコーナーから発掘される確率が高いので、今朝もたくさんの善男善女が幸運を求めて群がっていらっしゃいました。^^

b0134829_20411010.jpg


名古屋市中区栄 丸栄百貨店にて
Pentax K-5
Pentax FA43mm/F1.9 Limited
[PR]
by blackfacesheep | 2011-04-21 21:04 | Snap