Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
<   2013年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2013年7月31日 第三のあんかけスパゲティ屋
b0134829_16281143.jpg

名古屋の真ん中、栄町・中日ビルの地下にあるスパゲティ・ハウス、「チャオ」さんであります。
スパゲティ・ハウスと言っても、オサレなパスタ屋さんでは断じてなく、正統派名古屋スタイルのあんかけスパゲティのお店なんであります。^^;
この「あんかけスパゲティ」、名古屋独自の麻薬性が極めて強い過激な食品です・・・詳しくは私の弟のXylocopalによる説明をお読みください。

さて、名古屋であんかけスパゲティと言うと、「スパゲッティハウス ヨコイ」か、「そーれ」が二大巨頭と言うのが定説になっております。
じゃあ三番手はどこなのかと言えば、私的にはこの「スパゲティハウス・チャオ」が一押しなんであります。^^

b0134829_16282784.jpg

こちらがチャオのミラネーズであります・・・ややオレンジ色っぽいソースの色や、ミラネー「ゼ」ではなくミラネー「ズ」と呼ぶところからすると、「そーれ」系列ではなく「ヨコイ」系列のようですね。
「ヨコイ」や「そーれ」の二大巨頭のコテコテの味に比べると、若干マイルドと言うか癖の少ない味で、これはこれでうまいんであります♪

b0134829_16284772.jpg

こちらが「チャオ」さんの店頭のショーケースですね、今はやりのイタリアンなパスタ屋さんとはまるで違う昭和の香りが漂っているんであります。
「ヨコイ」や「そーれ」に比べると、中日ビルの地下と言うアクセシビリティの良い場所にあるせいか、栄町に出かけると、「チャオ」さんであんかけスパを食べることが多いような気がします。

さて7月1日から始めた私のダイエットですが、食事制限とジム通いで順調に体重が減りつつあります。
で、ゴールを達成したら、真っ先に何を食べたいかと言うと・・・油ギッシュなあんかけスパゲティはかなりそそる候補ですね~♪
その中でも最強力メニューの一つ、「たまごよせ(豚カツの卵とじトッピング」でも逝ってみるかな~、うひひひ~♪

名古屋市中区栄4丁目1番1号 中日ビル地下2階 スパゲッティハウスチャオ 中日ビル店にて
Nikon D600
Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
[PR]
by blackfacesheep | 2013-07-31 06:00 | Foods & Dining
2013年7月30日 超手抜きな花火撮影
b0134829_1962624.jpg

浴衣姿で古い鉄橋を行く少女たち・・・日本の夏ですねえ♪
ここは豊田市の矢作川にかかる「高橋」であります・・・なんでここに来たかと言うと、花火撮影なんであります♪

b0134829_1964575.jpg

毎年7月下旬、豊田市の矢作川沿いで「おいでん花火大会」が行われます。
総打ち上げ数は13,000発前後と日本有数の花火大会で、毎年40万人近くの見物客を集めます。
豊田市駅から豊田大橋や久澄橋近辺にかけては、おそらくものすごい混雑だと思って、上流の高橋までやってきました。
撮影ポイントに選んだのは、高橋の東詰の矢作川の堤防沿いです。
人はそれなりに多いですが、車は通らないし、三脚を立てる余地もまだあります・・・左に写っているカメラは、私のではありません。^^;

b0134829_1971064.jpg

午後7時過ぎ、豊田大橋と豊田スタジアムの上にいよいよ花火が上がり始めました。
今回、高橋を撮影場所に選んだために、三脚を持って梅坪駅から30分程度歩かなければなりません。
そうなると、機材は軽いほどありがたい・・・
はい、Nikon D600ではなく、サブのOlympus Pen mini E-PM2に便利ズームの14-150mm F4-5.6と言うお気楽コンビで撮りました。^^;
被写界深度の浅いボケの必要な場面はないし、三脚に据えて低感度で撮りますから、135判のカメラでなくても大丈夫なのであります。^^v

b0134829_1973072.jpg

しかも、Pen用のレリーズを持っていないので、絞優先AE撮影です。
PenはAEでも60秒までの長時間露光に対応しているので、十分花火撮影に使えますね。
昔は、花火を撮るときには「バルブによる長時間露光、レリーズ必須」だったんですが、昨今はカメラが進化したのでお手軽に撮れますねえ♪

b0134829_1974482.jpg

豊田のおいでん花火大会、ほとんどがスターマインと言う豪華さなんであります♪
スターマインは露出オーバーになりやすいので、バルブ撮影の時は気をつかったものですが、AE撮影はめっちゃ簡単です~♪
ちなみにこの写真の撮影データは、焦点距離22㎜(135判44㎜相当)、ISO200、絞優先AE、-1.7EVアンダー補正、F22、20秒露光です。
花火撮影は10秒以上露光しないと面白くないんですが、Penシリーズは最低感度がISO200、F22という深い絞りになってしまいました。
こりゃ明らかに絞り過ぎですが意外に先鋭度はそれほど落ちません・・・でも、NDフィルターをかませれば良かったかな、と思っています。

b0134829_1984846.jpg

こちらは焦点距離25mm、もう少し広角気味で撮れば良かったのかもしれませんが、かえって面白い構図になってくれたかも。^^

b0134829_19956.jpg

こういうミニマル、アブストラクトな花火もありましたねえ。^^

b0134829_1992330.jpg

飽きてくると、遊ぶようになります・・・はい、アウトフォーカスにしてみました。
最短撮影距離から無限大までフォーカスリングをぐいっと回してやると、さらに面白いイフェクトが出るんですが、超音波レンズだとどこが無限大かよくわからず、うまくいきません。
また、ズームリングを回してズーム間露光にも挑戦しましたが、このレンズ、ズームリングが固くてうまくいきません。^^;;;

b0134829_1994756.jpg

じゃあ、ということで、露光中に三脚のパン棒を縦位置から横位置に回してみました。
これ、ちゃんとした三脚座があるレンズを使えば、まあるく描写できますねえ、タムロン70-200mm/f2.8とかが欲しくなります。^^;

b0134829_1910891.jpg

撮影諸元は、どれもほぼ同じです。Av優先でF22でー1.7EV固定、焦点距離はズームリングで変えていきます。
これは焦点距離17㎜(135判34㎜相当)、露光時間は25秒ですね。
AE撮影だと、露出補正をいったん決めてしまえばあとはシャッターを「ここぞ!」と思うところで押すだけです。
ええんかいな、と思うぐらいに超手抜き、超お気楽に花火が撮れるのでありました。^^v

愛知県豊田市 高橋にて
Olympus Pen mini E-PM2
M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4-5.6
[PR]
by blackfacesheep | 2013-07-30 06:00 | Lights & Shadows
2013年7月29日 ひまわりの咲く牧場
b0134829_1495284.jpg

クロームイエローが鮮やかなひまわり・・・見ていると元気になってくる気がする花ですね♪

b0134829_14172967.jpg

このひまわりが咲き乱れている場所はどこかと言うと・・・背後の赤い物体がヒントであります。
そう、この赤いトラクターはインターナショナルの廃トラクタです・・・廃トラの屋外展示で「撮り虎」の方々に愛されている愛知牧場なんであります。
愛知牧場、四季を通じてワイルドフラワーが咲き乱れることでも有名ですが、今の季節はひまわりですね♪

b0134829_14175697.jpg

愛知牧場は現役の観光牧場でもありますから、廃虎ばかりでなく現役虎もいっぱいおります。
こちらは、ひまわり畑の中に迷路を作るためにお仕事中の、Massey Fergusonの赤虎なんであります~♪

b0134829_14182720.jpg

向こうの納屋の中に休憩中の虎は、三菱農機のMT-33ですね。^^

b0134829_14184776.jpg

アイボク名物のシュールな張りぼて牛であります・・・ログハウスカフェの前にある親子が有名ですが、ひまわり畑にもおりました。
さて、そのひまわりのはるか向こうに休憩中の青虎は・・・そう、英国Fordsonの名虎、Fordson Super Dextaの残骸であります。

b0134829_1419744.jpg

こちらも青虎・・・休憩中のFORDのトラクターです

b0134829_14194555.jpg

アイボク名物の5本ケヤキとその前に広がるひまわりです・・・絶景ですねえ♪

こういう風景を見ると、条件反射的にヴィットリオ・デ・シーカ監督の名作『ひまわり』(I Girasoli)を思い出してしまいます。
ヘンリー・マンシーニの作曲したメインテーマをどうぞ♪



第二次世界大戦で引き裂かれた恋人たちの悲劇を描いた反戦映画ですが、マルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ローレンの演技は、ほとんど神がかり的な素晴らしさでした。
はじめて見たときは中学生で、そのときももちろん感動しましたが、その後年月を経て見たら、さらに感動しました。
3DもCGも派手な演出もないですが、心を動かす何かがあります・・・見るたびに感動が深くなる何かが。

愛知県日進市 愛知牧場にて
Nikon D600
Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC USD
[PR]
by blackfacesheep | 2013-07-29 06:00 | Seasonal Images
2013年7月28日 おいでん 見りん 踊ろまい
b0134829_22542561.jpg

昨晩は隣町の豊田市の夏祭り、「おいでん」に行ってまいりました。
名鉄豊田市駅の前には特設ステージがつくられ、「豊田おいでんまつり」の始まりなんであります♪

b0134829_22544211.jpg

「♪~おいでん 見りん 踊ろまい~♪」のフレーズが印象的な曲が何べんも繰り返されます。
これ、三河弁で「おいでよ、見てよ、踊ろうよ」って意味なんであります♪

b0134829_22551818.jpg

ステージでのダンスを見ているのも面白いんですが、豊田の「おいでん」は踊り手のすぐ近くの路上でで見るのが最高ですね♪

b0134829_22592013.jpg

市民が自由に編成する「おどり連」と呼ばれるグループが次々と市街地のコースに現れて踊っていきます。
老若男女、さまざまな衣装をまとった「おどり連」が登場して、とてもフォトジェニックなんであります♪

b0134829_22594075.jpg

Nikon D600の標準装備のフラッシュ、光量は少ないですが、スローシンクロを撮る用途には十分に使えますね♪

b0134829_230396.jpg

でも、こういうスナップをやりだすと、より本格的なフラッシュが欲しくなってきます・・・やはりニコン純正スピードライトSB700、買おうかなあ。^^;

b0134829_2304329.jpg

10月の挙母祭りも素敵なお祭りですが、7月の「おいでん」も市民全員で楽しんでいる雰囲気が良いですね~。^^
今日は「おいでん花火大会」・・・今まで混むので敬遠してましたが、歳を取るにしたがってお祭り好きになってきたようで、出かけるかも。^^;

愛知県豊田市 豊田市駅前にて
Nikon D600
Tamron 70-300mm F/4-5.6 VC USD (1~2枚目)
Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G (3~7枚目)
[PR]
by blackfacesheep | 2013-07-28 06:00 | Snap
2013年7月27日 自転車を預ける場所
b0134829_2362814.jpg

名鉄豊田市駅の近所にいまだに残る古い看板です。
おそらく、まだ挙母駅と呼ばれていたころから、ここに合った看板ではないでしょうか。
当時はまだ豊田線がなかったですから、ここまで自転車でやってきて預け、名鉄三河線の知立経由で名古屋や岡崎へ向かったんでしょうね。

b0134829_2364493.jpg

この看板を反対方向から見たところです・・・自転車が預けられております。
そう、この自転車預かり所、いまだに現役なんであります♪

b0134829_237292.jpg

こちらはよりモダンな自転車預かり所で、豊田市駅の直下なので便利は良さそうです。

b0134829_2372235.jpg

こちらはさらにモダンな自転車置場で、豊田市駅の松坂屋とT-Faceの間の道路で見かけました。
スペースを節約するために、互いに向かい合わせで駐車する設計ですね。
機能的で無駄がないんでしょうが、レトロな自転車預かり所がもっていたような不器用なぬくもりはもうないですねえ・・・

愛知県豊田市 名鉄豊田市駅付近にて
Nikon D600
Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
[PR]
by blackfacesheep | 2013-07-27 06:00 | Japanese Landscapes
2013年7月26日 崩れ逝く小屋
b0134829_1033540.jpg

懐かしい瓦葺きの農機具小屋を見つけました。
かなり古いものらしく、そこら中から雑草が顔をのぞかせておりました。

b0134829_10334617.jpg

屋根は崩れかけており、瓦が今にも落ちそうです。
でもこの瓦、落ちそうで落ちない根性のある瓦のようです。
実は今年の4月末にも、この小屋はRolleiflexで撮っているんですが、そのときも落ちそうだったのに、あれから3ヶ月、まだ落ちてません。^^v

b0134829_1035040.jpg

引いて撮ってみると、こんな感じです・・・車を運転中、思わずこの佇まいに惹かれてしまいました。^^

b0134829_10353952.jpg

夏草が茂る古い農機具小屋、晩秋から冬になったらどんな変容をみせているんでしょう・・・定点観測してみようかなあ。^^;

愛知県愛知郡東郷町諸輪にて
Nikon D600
Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
[PR]
by blackfacesheep | 2013-07-26 06:00 | Rusty Scene
2013年7月25日 陶器の街の古民家
b0134829_22284044.jpg

冷やしすぎない優しい風を送る懐かしいカタチの扇風機・・・

b0134829_22285564.jpg

こちらは油紙で作られた漁師さんが使ううちわ・・・

b0134829_22292112.jpg

そして、昔ながらの目覚まし時計・・・

b0134829_22295397.jpg

こんな懐かしい道具たちに囲まれたこの古民家は久米邸と言います。
中はカフェになっており、以前から訪問したいと思っていた場所なんですが、先日、瀬戸のアーケード商店街を撮り歩いた時、ここで休憩しました。
冷茶と氷小豆の乗った抹茶寒天、懐かしい味がしておりました♪

b0134829_22301333.jpg

室内には、和の情緒を湛えたものたちがさりげなく置かれておりました。

b0134829_22302955.jpg

洋室もありました・・・でも、どことなく懐かしさの漂う、和風の洋室なんであります。^^

b0134829_22305190.jpg

ステンドグラスから差し込む柔らかな光に照らされた素敵な小物たち・・・とてもフォトジェニックでした♪

b0134829_22311275.jpg

この久米邸、明治後期の建物で、母屋や離れ、蔵などがあり、戦後には眼科として使われていたそうです。
現在はギャラリーやカフェ、和紙や陶器などを販売する店舗として使われておりました。
暑い季節には、こういう昔ながらの古民家に出かけると癒されますねえ♪

愛知県瀬戸市朝日町49-3 古民家 久米邸にて
Olympus Pen mini E-PM2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH
[PR]
by blackfacesheep | 2013-07-25 06:00 | Foods & Dining
2013年7月24日 On Sunflower Street
b0134829_2145892.jpg

名鉄豊田市駅はかつては挙母駅と呼ばれ、駅前には商店街が広がっていました。
今は区画整理されて昔の面影はないですが、それでもどことなく懐かしい風情が漂っておりますね。
喜多町3丁目交差点から竹生町4丁目交差点に至る通りは、なぜか「ひまわり通り商店街」と呼ばれているようです。

AF-S Nikkor 50mm/F1.4Gを絞開放でぶっぱなすと、ご覧のように周辺減光がものすごいです。^^;
Lightroomで簡単に修正できますが、修正すると味気なくなってしまうのですよね・・・まるで「目黒のさんま」って感じなので、無修正です。^^v
ちなみに、私の師匠の「ワークショップ写房」の三浦先生も、「ビネットしていたほうが3割がた写真が魅力的に見える」とおっしゃっております♪

b0134829_2152436.jpg

豊田市駅前の商店街、COMO SQUAREのあたりはモダンでお洒落な通りですが、この「ひまわり通り」は、昭和が残ってますね。
朝顔が店先に咲くんであります♪

b0134829_2154447.jpg

このあたりには豊田市の夜の店も集まっておりますが、この塑像はそんなお店の前にあったものです。
なぜか鼻先が汚れています・・・なぜだろう。^^;

b0134829_217127.jpg

昔から続いている古いお店が多いせいか、道具もとてもよく使いこまれたものが多いですね。
この電源タップもかなり風化が進んでいて、私好みの佇まいになっておりました♪

b0134829_2184530.jpg

これはハンコ屋さんの軒先に展示してあったサンプルです。
こうしてみると、やはり漢字って象形文字、アートそのもなんですねえ♪

なお、タイトルの"On Sunflower Street"と言うのは、JAZZのスタンダード、”On Green Dolphin Street"のリーパクなんであります。
エキゾチックなコード進行が楽しく、私も学生時代のJAZZバンドではよく演奏し、「緑海豚通りで会いましょう」と言う和名を付けておりました。^^;
プロのJAZZミュージシャンにも人気の高い曲で、Miles Davis、Eric Dolphy、Bill Evans、Stan Getsなど、さまざまなミュージシャンが演奏しておりますが、今回は正統派の解釈で、Wynton Kelly Trioの演奏でどうぞ~♪



愛知県豊田市喜多町3丁目付近にて
Nikon D600
Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
[PR]
by blackfacesheep | 2013-07-24 06:00 | Japanese Landscapes
2013年7月23日 かつてはカラフルだったベンチたち
b0134829_2012266.jpg

みよし市の中央部に位置する三好公園、なかなか古びて味わいのあるベンチが置いてあります。
手前のベンチは元来鮮やかな黄色、その後方に見えるのは緑にペイントされていたんでしょうね・・・今はどちらも褪色してしまっています。

b0134829_20122190.jpg

こちらも、本来は赤かったのでしょう。

b0134829_2012389.jpg

別の緑色のベンチです・・・座面の風化の具合、痺れますねえ♪
プラスチックには出したくても出せない味わい深い劣化ぶりなのであります。

b0134829_20165872.jpg

この黄色のベンチの背板も割れてきているし、釘も赤く錆びているんであります。

b0134829_20172195.jpg

ここで休憩していった人が放置したと思しき、ミルクティーのパッケージです・・・くらぁっ、持って帰らなかんぞ、ピシ~ピシ~。(-_-)/~~~
135判で50㎜/F1.4のレンズを絞開放で使うと、被写界深度が浅くなって中判風味な浮遊感が出てくるのが楽しいですね。^^

愛知県みよし市三好町池ノ原 三好公園にて
Nikon D600
Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
[PR]
by blackfacesheep | 2013-07-23 06:00 | Rusty Scene
2013年7月22日 国民の権利の行使
b0134829_1941295.jpg

昨日は参議院選挙、私も国民の権利を行使に行ってきましたよ。

b0134829_1942570.jpg

投票済証であります♪

b0134829_1943761.jpg

投票率、低かったようですね。
せっかくの国民の権利なんですから、選挙には行って欲しいと思うのです。
かつて選挙権を得るために、命を懸けて戦った人たちだっていたのですから・・・
確かに「投票する権利」であって、「義務」ではないですから、投票に行くかどうかは各自の裁量で決めればよいことです。
でも投票に行かない人が、国の政策に不満を言ったりするのは、いかがなもんかと思いますねぇ。

愛知県みよし市にて
Olympus Pen mini E-PM2
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH
[PR]
by blackfacesheep | 2013-07-22 06:00 | Snap