Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
<   2015年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2015年1月31日 焼灼された睦月の影
b0134829_22103683.jpg





b0134829_21203749.jpg





b0134829_2211317.jpg





b0134829_21213166.jpg





b0134829_2212174.jpg





b0134829_21215119.jpg





b0134829_22131222.jpg

明日からいよいよ2月・・・いよいよ、一年で一番寒い季節になってきました。
それでも、お日様の光はなかなか鋭く、寒気の中に描出される影は、あたかも凍てつく冬の陽射しに焼灼されているかのようです。
熱さを感じない焼灼・・・この季節ならではの不思議な光と影なんであります♪

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 24mm f/2S with PL Filter



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-01-31 05:00 | Lights & Shadows
2015年1月30日 彩られた下町
b0134829_22402990.jpg





b0134829_22411226.jpg





b0134829_2241435.jpg





b0134829_2242482.jpg





b0134829_22423315.jpg

大須と言えば、名古屋有数のアーケード商店街のある下町です。
元来は下世話な雰囲気が横溢する、とっても庶民的な場所でしたが、昨今は若々しさも感じる場所になってきています。
その意外性が楽しくて、ついつい写真を撮らされてしまうんであります♪

名古屋市中区大須にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-01-30 05:00 | Japanese Landscapes
2015年1月29日 違いを味わうシアトル・カフェ
b0134829_11454830.jpg

"Tully's Coffee"のこの季節のお勧め、"Brownie Mocha"を頼んでみました。
Tully'sのウェブサイトによれば、「コク深いエスプレッソとチョコレートソースのバランスが絶妙なカフェモカ。そこに、ベルギー産のクーベルチョコレートを使用したブラウニークランチをトッピングしました。ホイップクリームと一緒にスプーンですくって食べても、そのまま飲んでも、その時の気分やお好みでお楽しみください。」とのことですが、確かになかなかコクのある美味しいドリンクでした♪

以前はコーヒーショップに入ると、ブラックコーヒーしか飲まなかったんですが、最近はいろいろなドリンクを試しております。
冠攣縮性狭心症の薬の副作用で胃が荒れてしまい、ブラックコーヒーだとちょっと刺激が強すぎるからですね。

b0134829_114626.jpg

この「ブラウニー・モカ」、今年のお正月に買ったタリーズの福袋に入っていたドリンクチケットで頼んでみました。
ショートサイズのドリンクなら何でもタダで飲めるチケットなので、460円のブラウニー・モカでも無問題なんであります♪
あの福袋、3000円でこのチケットが5枚入っておりましたので、めっちゃお得感があったんであります♪
ちなみに、ドリンクチケットホルダーとして使っているのは、チェコ製の二眼レフ、Meopta Flexaret VIです。
ドリンクチケットホルダー以外にも、カメラとしても使えます。(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...

b0134829_11464089.jpg

同じシアトル系コーヒーの"Starbucks Coffee"の日本でのメインターゲットは、若い女性なんだそうです。
でも"Tully's Coffee"は、コーヒーの味へのこだわりが強い25歳以上に客層ターゲットを設定しているんだそうです。
そのせいか、製品パッケージや店内の雰囲気も、スタバとはやや違いますね。

またタリーズのキャッチフレーズも"Taste the Difference"「違いを味わってください」です・・・どことの違いなのかな・・・
やはりスタバとの差別化に熱心なのかもしれません。
なお、タリーズには喫煙ルームが設置されている店舗があります。
これは大きな違いで、私がまだ煙草を吸っていた時、もっぱらタバコの吸えるタリーズを愛用しておりました♪

b0134829_11465349.jpg

スタバもタリーズも、コーヒーのお供のスイーツが充実しておりますが、ラインアップはかなり違うような気がします。
これはドッピアトルタと呼ばれるクッキーで、一枚150円なり、なかなか美味しかったです♪

b0134829_11472283.jpg

タリーズのスイーツの中で有名なのは、T'sパンケーキですね。
今、この「T's パンケーキ メープルチョコ with フレッシュバナナ」と言うスペシャルバージョンがキャンペーン中のようです。
そのうちまた食べてみようっと♪

愛知県豊田市山之手8-92 "TULLY'S COFFEE" タリーズコーヒー 豊田メグリア店にて
Olympus Pen Lite E-PL6
M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-01-29 05:00 | Foods & Dining
2015年1月28日 哀愁の王冠
b0134829_1985093.jpg




b0134829_1995518.jpg




b0134829_19103882.jpg




b0134829_1913746.jpg




b0134829_19132755.jpg




b0134829_1914699.jpg




b0134829_19142823.jpg




b0134829_19145691.jpg




b0134829_19152319.jpg




b0134829_19154033.jpg




b0134829_19155986.jpg

先日、いつもと違う散歩コースを歩いていたら、何やら強力な魔力を放つ物体を発見しました。
近寄ってみると・・・おお、こりは~・・・

日本を代表する高級車、トヨタ・クラウンの初代・・・そう、トヨペット・クラウンRS型の後期モデルのようでした。
元々はシートをかぶせて保存してあったのでしょうが、そのシートさえもが風化してしまい、車体があらわになってしまっていました。
車体は黄色に塗られており、普通の用途とは違う雰囲気です・・・ううむ、何なんだろう。

興味津々で、様々な角度から撮ってみました。
たまたまAi Nikkor 55mm f/1.2を装着していたので、F1.2の絞り開放からF16 まで、まんべんなく使って撮影しました♪
絞りを開けて望遠レンズっぽく大ボケさせたり、絞り込んでシャープにパンフォーカスな広角風味にしたり・・・
明るい標準レンズは、いろいろな表現ができるので楽しいです。^^v
1枚目はF5.6、2枚目はF1.2、3、4、5枚目はF2.8、6~7枚目はF1.2、8枚目はF5.6、9枚目はF2.8、10枚目はF4、最後はF16です。
古いMFの非CPUレンズですが、D610の本体側でレンズ登録をしておけば、ISO・絞値・シャッター速度はEXIFに残るので便利です。

いずれにせよ、これは豊田市の廃バスに続いて、定点観測赤錆物件への仲間入り間違いなしです。^^
かつては輝きに満ちた王冠(CROWN)が、冬の丘の冷たい風の中でゆっくりと朽ち果てていく・・・哀愁に満ちた眺めでした。
う~ん・・・またしても写真の神様に感謝なんでありました♪

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm f/1.2



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-01-28 05:00 | Rusty Scene
2015年1月27日 January City
b0134829_18485473.jpg





b0134829_1849793.jpg





b0134829_18494559.jpg





b0134829_18495956.jpg





b0134829_18502298.jpg





b0134829_18504328.jpg





b0134829_1911925.jpg

葉を落とした街路樹、バーゲンセールのショッピングウィンドー、雲が多い空、寒さゆえに速足で歩く人々・・・
お正月が終わった都心は寒々としてます・・・特に風が強いと辛いです。
写真を撮っていても、指先がかじかんできて微妙なコントロールができなくなり、すぐに暖かなお店の中などに逃げ込んでしまいます。
う~む、シャッターを押すのに差支えないぐらいの薄手のグローブでも手に入れるかなあ・・・^^;

名古屋市中区栄にて
Olympus Pen Lite E-PL6
M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-01-27 05:00 | Japanese Landscapes
2015年1月26日 朽ち果てる産業戦士たち
b0134829_14293551.jpg





b0134829_14312544.jpg





b0134829_1435863.jpg





b0134829_14353536.jpg





b0134829_14361081.jpg





b0134829_14364125.jpg

先日、瀬戸市へ写真を撮りに出かけた際に見つけた廃機械置場です。
車を走らせていたら、視界に何か褐色の物体が入ってきました・・・おお、これは赤錆物件に違いない♪
Uターンしてその場所に戻り、写真を撮らせていただきました♪
ここ、どうやら工場の機械で使われなくなったものを置いてある場所のようですね。
かつては、産業の第一線で働いていた機械たちも、今は露天で朽ちるまま・・・ひたぶるに哀愁を感じてしまうんでありました。

それにしても・・・Ai Nikkor 85mm f/1.4Sの絞り開放は、人間の視覚をせせら笑うような非日常的なボケ方をするんであります。
ばけぺんの165㎜/F2.8とほぼ同じ有効径ですから、当然と言えば当然なんでしょうが・・・

Nikon D610の最高シャッター速度は1/4000、最低感度はISO50・・・
明るい日中だと、Ai Nikkor 85mm f/1.4を絞り開放F1.4で使うと、簡単に露出オーバーになってしまいます。
なので、減光のためにND8フィルターを装着して撮影しました・・・せっかくの明るいレンズなのに、ファインダーが明るくなりません。^^;

晴天時の適正露出は、"SUNNY 16"ルールで決定されます・・・ISO100でF16の場合、1/ISO感度なので、SSは1/100が適正ですね。
デジタルの場合はアンダー目にしたほうが良いので、ISO100でF16、1/125となります。(フィルムの場合はオーバー目が望ましいので1/60)

絞値を変えると、F11で1/250, F8で1/500, F5.6で1/1000, F4で1/2000, F2.8で1/4000, F2で1/8000となります。
感度を一段低くしてISO50にすれば、絞りは一段開けられる・・・F1.4で1/8000で適正になる、ってことですね。

こういう時、上級機がうらやましくなります・・・
D810なら1/8000とISO32が使えますから、F1.2のレンズですら、どピーカンでもNDフィルターを付けずに絞り開放で撮れますもんねえ。
いいなあ、D810、誰かくれんかなあ・・・(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...

愛知県瀬戸市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S with ND8 Filter



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-01-26 05:00 | Rusty Scene
2015年1月25日 やさしい味にこだわる「菜花むら」さん
b0134829_2041095.jpg

「和の情緒」を漂わせる門の飾り・・・
ここはどこかと言いますと、右側にボケているお店の名前からわかりますね。

b0134829_21331775.jpg

そう、日本料理のお店です。
昨日、友人や家族たちと豊田市の「日本料理 菜花むら」さんにランチに行って来ました。

b0134829_2047721.jpg

こちらが私たちが食べたランチ、「和楽」の1月の「お品書き」です♪
右上に見えているお料理がが、最初に出てきた「長芋豆腐 美味出し」です・・・添えられたツクバネが一月らしいですね。^^

b0134829_20475562.jpg

「菜花むら」さん、このお店ができた頃からよく出かけていますが、その理由は「やさしい味」だからです。
特にだしがとても美味しく、この「甘酒仕立ての椀 かぶ梅人参」も絶品のだしが出ており、甘酒の甘みと絶妙の相性でした♪

b0134829_20482482.jpg

こちらは「蟹真丈と百合根の茶わん蒸し」で、生姜の風味がとてもユニークでした。
右手に見えているのが八寸ですね。

b0134829_20484112.jpg

奥に見えているのが「門松牛蒡」です・・・門松に見立てて、中をくり抜いてありました。
手前は鰆柚庵焼、その左上は出汁巻玉子、そして車海老、法蓮草の辛し和え、大根とスモークサーモンが乗っていました。
真ん中にある笹の中は・・・

b0134829_2049928.jpg

はい、小鯛の笹巻寿司なんでありました♪
下の四角い器には、オリーブオイルに漬けられた「数の子イタリアン」とお漬物なんであります。

b0134829_204930100.jpg

こちらの手鞠寿司と稲荷寿司は、お品書きには乗っておりませんが、毎回出てきます。
ちっちゃなサイズですが、「もうちょっと食べたい・・・」と言う時に、うれしい気づかいなんであります♪

b0134829_2050442.jpg

こちらの「きゅりん」・・・「菜花むら」さんのオリジナルデザートですね。
「むねきゅんなプリン」だから「きゅりん」なんだそうです♪
なお、Facebookでこのお店にチェックインすると、通常のデザートからこちらの「きゅりん」にグレードアップされます・・・
もちろん、私もFBでチェックインしました♪

b0134829_20505196.jpg

こちらは仕上げの飲み物、抹茶ミルクです・・・お砂糖が昔の頓服薬のようで楽しいです。
コーヒーも選べましたが、私は冠攣縮性狭心症の薬漬けで胃が荒れているので、こっちを選びました。^^;

b0134829_20552625.jpg

ふぅ、美味しかったです、おなか一杯になりました・・・この和楽、季節ごとにメニューは変わりますが、お値段はいつも2,100円とお値打ちです♪
このお箸は、お客さんが自由に持って帰ることができます・・・気が利いたサービスですね。^^
また季節が変わったら食べに来ようっと♪

愛知県豊田市広久手町3-15-2 「日本料理 菜花むら」にて
Olympus Pen Lite E-PL6
M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-01-25 05:00 | Foods & Dining
2015年1月24日 冬陽のスタジアム
b0134829_17152129.jpg




b0134829_17155193.jpg




b0134829_17163354.jpg




b0134829_17274513.jpg




b0134829_17282440.jpg




b0134829_17283986.jpg




b0134829_1729426.jpg

昨日の豊田市は久しぶりのお日さまに恵まれ、朝から明るい日差しの写真日和でした。
少々風が強く、時々身体を持って行かれそうになるほどのブロウもありましたが、写欲がまさりました。^^v
幸い金曜日のレッスンは午前中だけ・・・午後にレッスンを受けたがるアメリカ人はおりません^^;・・・午後からトヨスタに寄ってきました。

ここは広角系のレンズを持って行くと楽しいところです・・・特に冬は枯れた欅がたくさんあって、フォトジェニックです。
早速、先日手に入れたAi Nikkor 24mm f/2Sの光条描写をテストしてみました。
その結果はご覧の通り、古いニッコールの七枚絞特有の剃刀のようにシャープな光条が7x2=14本、出てくれました。
新しい円形絞りのレンズだと、もっと寝ぼけた光条になってしまう・・・光条描写にこだわるなら、やはりオールド・ニッコールの七枚絞ですねえ♪

また、せっかくの大口径なので、F2絞開放で二枚ほど撮ってみました。
広角レンズの絞開放のボケ味、独特の雰囲気があります・・・手前の被写体を強調し、背景を写し込むことができるからでしょうね。

開ければ大ボケ、絞ればカリカリ、昔の大口径レンズは侮れませんわ~♪

愛知県豊田市千石町7−2 豊田スタジアムにて
Nikon D610
Ai Nikkor 24mm f/2S



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-01-24 05:00 | Lights & Shadows
2015年1月23日 静かな光にあふれたツバメカフェ
b0134829_14501182.jpg

とてもフォトジェニックなツバメのポストカード・・・
先日、瀬戸に出かけた際に、久しぶりにお隣の尾張旭市にあるツバメカフェさんに寄ってきました。
一昨年の晩秋に行って以来ですから、1年ぶり以上のご無沙汰なんでありました。^^;

b0134829_14503771.jpg

このツバメカフェさん、昨年晩秋に改装されて、より広くなりました。
雑貨類が素敵にディスプレイされており、フォトジェニックなこと、このうえもありません♪

b0134829_1451311.jpg

こういう雑貨類、販売されているものもあるんですね。

b0134829_14514244.jpg

実はここのオーナーさん、プロの写真家です・・・シズル感あふれた素敵な写真のメニュー、とても美味しそうです♪
ここはフレンチトーストの専門店ですので、この日のお昼は「フレンチトーストのお食事プレート(1,200円)」を選びました。

b0134829_1452582.jpg

こちらは本日のスープですね・・・リンゴのスープ、やさしい味でした♪

b0134829_14522816.jpg

チーズの乗せられたフレンチトーストに、チキンロール、そしてサラダ・・・カフェご飯にしてはボリュームもあり、とても美味しかったです。^^
特にフレンチトーストはフワフワのほこほこで、「フレンチトーストってこんなに美味かったんだ・・・」と言いたくなるほどです。^^

b0134829_14525122.jpg

このお食事プレートには飲み物も付いてきます・・・コスパ、高いですね~♪
私は冠攣縮性狭心症を患って以来、薬漬けで胃が荒れていてコーヒーが飲めなくなりました・・・この日もミルクティーをチョイスしました。^^;

b0134829_14533869.jpg

食後、オーナーさんの許可をもらって再びお店の写真を撮影させていただきました。
カントリー風味のシャビーな雰囲気、とっても素敵で居心地が良いです♪

b0134829_14543279.jpg

2階にも広くて明るい客席が確保されております。

b0134829_1455786.jpg

このお店のデコレーションはオーナーさんご夫妻が自ら手掛けられたそうで、手作りのぬくもりにあふれているんであります♪

b0134829_14553186.jpg

お店のいたるところが、柔らかで暖かな光にあふれておりました。
冬の寒い日には、とっても気持ちが良いお店でした。

b0134829_14564337.jpg

ツバメカフェさんの外観です。
右側の1階が増築された部分です・・・もとは古い店舗だったんでしょうか。
駐車場の数は限られていますが、実はお向かいに広大な無料駐車場を持つ尾張旭市文化会館がありましてねえ、にょほほほほ。^^;
このカフェの名前は、春になるとツバメがやってきて軒先に巣をつくるところからとられたんだとか・・・
ぜひ今年の春には訪問してツバメちゃんも見てみたいと思っております♪

愛知県愛知県尾張旭市西大道町前田3711 ツバメカフェにて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-01-23 05:00 | Foods & Dining
2015年1月22日 春まだきの窯垣の小径
b0134829_14195151.jpg





b0134829_14124040.jpg





b0134829_1413051.jpg





b0134829_14132895.jpg





b0134829_1420910.jpg





b0134829_14142042.jpg

瀬戸物で有名な愛知県瀬戸市・・・そこにある散策路、「窯垣の小径(かまがきのこみち)」に行ってきました。
この路地は多くの製陶所があった洞町に所在し、かつては陶磁器を積んだ荷車なども行き交ったメインストリートだったそうです。

顔料として使われた鬼板粘土の壁や、登り窯に製品を詰める際に使われた窯道具「ツク」「エブタ」「エンゴロ」などを埋め込んで作られた塀が連なる小径は400メートルほどの長さしかありませんが、なかなか趣に満ちた素敵な小道です。

この道の途中には、かつての窯元の家を利用した「窯垣の小径ギャラリー」と「窯垣の小径資料館」があります。
どちらも古い瀬戸の雰囲気をたたえていて、落ち着ける佇まいですね。

この道沿いは、初秋にはヒガンバナ、初春には八重崎の水仙が咲き誇り、和の情緒を味わうには素敵な場所です。
でもまだ1月中旬では、ちょっと早かったようで、水仙はまだ数輪しか咲いておりませんでした。
春まだき・・・と言う言葉を思い出しながら写真を撮ってきました。

愛知県瀬戸市仲洞町 「窯垣の小径」にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm f/1.4S



人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-01-22 05:00 | Seasonal Images