Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2015年7月31日 広小路の抽象彫刻群 #2 あめのようにちぎられた情報
b0134829_2225847.jpg




b0134829_2231645.jpg




b0134829_22155227.jpg




b0134829_224162.jpg




b0134829_2244516.jpg

名古屋の繁華街、広小路通りに設置された八木麟太郎さんの彫刻シリーズ、第二弾です。
タイトルを見ると、「あめのようにちぎられた情報」となっておりました。
なお、これもネットで検索すると「二つの異なる情報」と言うタイトルが見つかります・・・なんで二つのタイトルがあるのか、不思議ですね~。

シリーズ1回目の「みんな集まれ」は、人間の手をモチーフに使ったオブジェでしたが、こちらはまるで違います。
金属の硬質なテクスチュアが柔らかなフォルムに歪んでいると言う、不思議な造形でした。

なお、このシリーズ、広小路通りの北側はAi Nikkor 35mm F1.4Sで撮り、南側はAi Nikkor 55mm F1.2で撮ってみました。
どちらも絞開放で撮ると、非日常的な浮遊感が出るレンズ・・・撮っていて楽しかったんであります♪

名古屋市中村区 広小路にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm F1.2 with ND8 Filter


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-07-31 05:00 | Sculpture
2015年7月30日 つけ麺に惹きつけられる大中小ベア
b0134829_163931100.jpg

久しぶりに「B級グルメ即席麺シリーズ」のお写真です。
一年で一番暑い季節なので、普通のスープ麺よりもつけ麺に食指が動きます・・・で、シリーズ第51食目はつけ麺をチョイスしてみました。
ベアさんたちが興味津々に見つめているのは、「マルちゃん正麺 つけ麺 豚骨醤油」であります。^^

つけ麺をこのシリーズで紹介するのは3回目です。
今年の5月には「日清ラ王 つけ麺 濃厚魚介醤油」、去年の8月には「サッポロ一番 頂 つけ麺 魚介醤油だれ」をご紹介しております。
どちらも魚介醤油系のフレーバーだったので、今回は豚骨醤油味をチョイスしてみました。
また、ラ王とサッポロ一番は一般的な五袋入りのパッケージだったのに、このマルちゃんのつけ麺は二食入り、ちょっとデラックスバージョンです。
いやがうえにも期待が高まるんであります♪

b0134829_16395115.jpg

さて、こちらが茹で上がりの麺です・・・7分茹でだけあって、即席袋麺離れしたぶっとい麺なんであります。^^

b0134829_16401051.jpg

で、こちらがスープです・・・トッピングは煮抜き卵と豚肉であります。
この豚肉、前の日のカレー用の残りですから、大きなブロックなんであります・・・夏らしくピーマンと一緒に炒めてみました♪

食べてみると・・・お~、この麺は素晴らしい♪
もちもちとして、実に本物っぽい味わいなんであります・・・高いだけあって、ラ王やサッポロ一番のつけ麺の麺を凌駕しておりました。^^v

スープは粉末と液体のダブルスープだけあって、濃厚で薫り高くなかなかの美味しさです。
でも、個人的には魚介系フレーバーの方が好みかも・・・。^^
マルちゃんのつけ麺、魚介醤油もあるので、今度はそちらを試してみようっと♪

b0134829_16402997.jpg

一枚目の写真に登場しているテディベアさんたち、例によって相方の手作りなんであります。
すべて型紙は同じなんですが、拡大率が違います。
いつも登場するのは、一番左のリバティプリントのベアさんのサイズですね・・・これがオリジナル100%サイズ、小なんであります。

真ん中のベアさんは、今回初めて作ったサイズで、113%拡大のベアさんです・・・微妙に大きいんですよね。^^
右端のベアさんは、以前から時々作っている141%拡大のベアさんであります。

b0134829_16404630.jpg

今回の141%ベアさんは、三河木綿でできております・・・手前のベアさんは一枚目や四枚目の子とは柄違いですね~♪
素朴な木綿の風合いが気持ち良いです。

b0134829_16412261.jpg

こちらはリバティプリントシリーズの小ベアさんたちです・・・おお、もうこんなに作ってしまったのか~♪

b0134829_16414057.jpg

113%の中ベアさん、こうして小ベアさんたちと並べてみると、その大きさの違いがよくわかりますね。
これからも、ラーメン写真のパッケージ持ち役として、活躍してくれることでしょう。^^

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Olympus Pen Lite E-PL6
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 (1, 4~7枚目)
Lumix G 20mm F1.7 ASPH (2,3枚目)


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-07-30 05:00 | Foods & Dining
2015年7月29日 広小路の抽象彫刻群 #1 みんな集まれ
b0134829_20253478.jpg




b0134829_20262916.jpg




b0134829_20594190.jpg




b0134829_2026503.jpg




b0134829_20271312.jpg

名古屋を代表する繁華街、広小路通り・・・
その笹島交差点から柳橋交差点に至るまでの約500メートルの間には、現代彫刻が10以上も設置されています。
すべて八木麟太郎さんが製作された抽象的な作品で、私のツボを直撃しました。
すでに銀塩フィルム写真ブログで一枚ご紹介済みですが、先日、デジタルで撮りに行ってきました。

こちらは広小路通りの変圧器塔の上に設置された、うごめく手たち・・・めっちゃシュールなんであります♪
タイトルを見ると「みんな集まれ」となっておりました。
でも、ネットでこの作品を検索してみると、「不信の時代と祈りの手」と言うタイトルがついているんですよね。
後者のタイトルの方が古いようです・・・事情があってタイトルを変更したのでしょうか。
私は後者のペダンティックな雰囲気の方が好みですけどね。^^;

いずれにせよ、これら八木麟太郎さんの製作された彫刻群、著しく私の写欲を刺激してくれました。
16作品すべて撮影してきましたので、順番にご紹介していきたいと思います♪

名古屋市中村区 広小路にて
Nikon D610
Ai Nikkor 35mm F1.4S


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-07-29 05:00 | Sculpture
2015年7月28日 誇り高きエンブレム
b0134829_1912464.jpg




b0134829_19132865.jpg




b0134829_1944484.jpg




b0134829_1945786.jpg




b0134829_1951650.jpg




b0134829_1953242.jpg




b0134829_1955466.jpg




b0134829_19133981.jpg

ずらりと並んだ世界の名車・・・それぞれのメーカーの顔とも言うべきエンブレム、どれも存在感ありますね~♪
上からフェラーリ、メルセデス・ベンツ、ジャギュア、シボレー・コルベット、アルファ・ロメオ、ランボルギーニ、ポルシェ、BMWです。

先日、トヨタ会館の地下でこれら世界の名車が展示されていたんであります。
トヨタ自動車が研究用に購入したものなのでしょうか・・・これだけまとめて見られるときはなかなかないので、つい撮ってしまいました。^^;
なお、下はそれぞれのクルマの広角レンズで撮った画像なんであります・・・こちらはB&Wでどうぞ~♪

b0134829_19202799.jpg




b0134829_19204230.jpg




b0134829_1921037.jpg




b0134829_19211645.jpg




b0134829_19213030.jpg




b0134829_19255947.jpg




b0134829_19221726.jpg




b0134829_19232849.jpg


愛知県豊田市トヨタ町1番地 トヨタ会館にて
Olympus Pen Lite E-PL6
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 (1~8枚目)
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0 (9~16枚目)


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-07-28 05:00 | Still Life
2015年7月27日 百日紅の咲く「ひまわり」通り
b0134829_21393378.jpg




b0134829_21394886.jpg




b0134829_214022.jpg




b0134829_21401432.jpg

隣町の豊田市には、「ひまわり通り」と呼ばれる商店街があります。
しかし実際には向日葵は咲いておらず、ここの街路樹は百日紅ばかりなんであります♪

この週末、豊田市内は「おいでん祭り」でした。
一昨日の土曜日は「おいでん祭り」で、旧市街はかなりにぎわったと思いますが、昨日の日曜日は閑散としておりましたね。^^;
ま、昨日の日曜日目玉は夜の花火大会ですからねえ。^^
この花火、13,000発があがる大きな花火大会で、東海地方はおろか全国屈指の規模なんであります。
それゆえ、昼間はの~んびりしているわけなんであります。

百日紅も撮り飽きたな~、と思っていたら浴衣のの若い女の子が登場・・・
友達たちと待ち合わせかな、それとも彼氏とデートかな・・・いかにも夏祭りという風情なんでありました♪
MFのAi Nikkor 85mm F1.4Sで女の子を狙うのは到底無理、動かない百日紅フォーカスで撮りましたよ、とほほ。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm F1.4S with ND8 Filter


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-07-27 05:00 | Seasonal Images
2015年7月26日 真夏の紅白鶴たち
b0134829_21123296.jpg




b0134829_21124964.jpg




b0134829_21132476.jpg




b0134829_21354296.jpg




b0134829_2123039.jpg




b0134829_21135681.jpg




b0134829_21231527.jpg

昨日の東海地方、朝からとんでもない暑さの一日となってしまいました。
公式発表では、名古屋の最高気温は35.4℃だったようですが、名古屋駅前のアスファルト上は、少なくとも体温を越えていた感じです。^^;

こういうよく晴れた日には空を撮りたくなります。
でも、空だけだと寂しい・・・何かオカズがないと、ちーとばかり芸がありません。^^;

で・・・名古屋駅前に建設中の摩天楼で活躍する紅白だんだら模様の鶴をテーマにすることにしました。
これ、昨日のフィルム写真ブログでもご紹介しているタワークレーンですね・・・クレーンの語源は「鶴(Crane)」なんであります♪

名古屋の新摩天楼のうち、JPタワーはほぼ完成してしまったようですね・・・4枚目です。
大名古屋ビルヂングの建替えもほぼ完成間近のようです・・・1枚目、5枚目を見ると、まだてっぺんに紅白鶴が乗ってますけどね。
で・・・4台もの紅白鶴さんたちが元気に働いているのは、JRゲートタワーなんでありました♪

それにしても・・・あの高いタワークレーンのてっぺんで作業をしている人、尊敬に値します。
アゴラフォビアの私にはとても務まらないお仕事なんであります・・・あ、そういう障害がなくても、このお天気だったら大変でしょうねえ。
炙られまくっているんじゃないかなあ・・・エアコン、ついているんでしょうか・・・^^;

名古屋市中村区 名古屋駅にて
Nikon D610
Ai Nikkor 24mm F2S


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-07-26 05:00 | Japanese Landscapes
2015年7月25日 赤錆残しなキャリイバン
b0134829_20245166.jpg




b0134829_2025103.jpg




b0134829_20254037.jpg




b0134829_20482551.jpg




b0134829_2026409.jpg

先日、岡崎のユニチカ工場を撮りに行った際に見つけた軽ワンボックスカーです。
"CARRY"と言う文字が読めるので、スズキ・キャリイバンのようです・・・1970年代の後半製のモデルでしょうか。

それにしても、実に味わい深い錆びっぷりなんでありました。^^
かように正々堂々とした赤錆物件ですから、ユニチカ工場の写真を仕上げるときに使ったポストプロセスを使うことにしました。
「写真集団・錆銀」の盟友、gucciさんが編み出した「秘儀・赤錆抽出白黒写真」ですね。

Adobe Lightroomにて、彩度スライダーを全部下げてしまい無彩色のモノトーン化し、その後にオレンジ色スライダーだけ上げます。
明瞭度は目いっぱい上げて、コントラストはやや抑え気味にすると、こんな感じになりますね。^^;

「秘儀・赤錆抽出白黒写真」、色を失くした白黒写真にしたいけどちょっと淋しい・・・赤錆色は欲しい・・・
そんなときに使いやすいポストプロセスなんであります。
ただし、ちょっと名前が長いかな・・・

そんなわけで、「赤錆残し(あかさびのこし)」と呼ぶことにしました♪
あ、「銀残し(ぎんのこし)」じゃありませんからね。^^;

愛知県岡崎市にて
Nikon D610
Tamron SP AF 70-200mm F2.8 (Model A001)


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-07-25 05:00 | Rusty Scene
2015年7月24日 懐かしきアングラ酒場
b0134829_21543130.jpg

極彩色で描かれた不思議な外壁・・・

b0134829_21545292.jpg

ここは名古屋市の住宅街にある「なんや」と言う居酒屋さんであります。
ご覧の通り、ひっじょーに面妖な佇まいで、1960年代のサブカルチャー全盛期を思わせる「アングラ」な雰囲気なんであります。
巨大なキノコの生えた原生林の描かれた外壁、実に妖しい感じです。
ココで呑み会があるのでやってきましたが、フリではちょっと入りにくいんじゃないでしょうか。^^;

b0134829_21551282.jpg

中に入っていくとここにもキノコ・・・大昔に見た東宝映画「マタンゴ」を想起させるアヤシサなんであります。^^;

b0134829_21584643.jpg

我々の予約先はココ・・・三角形の先っぽの席なんですね。
ちなみにこの「なんや」さん、ライブハウスでもあり、この三角形の狭いスペースで演奏も行われるんであります。

b0134829_22015.jpg

外観は面妖ですが、出てくる料理は美味しいアジアン・エスニック料理でした。
こちらは「たれ餃子」と呼ばれるワンタン生地の餃子ですね~♪

b0134829_22143443.jpg

慢性膵炎の私は、大人しく「のんある」をいただきました。
ウーロン茶でも良いんでしょうが、居酒屋的な食品を食べるときにはいささか悲しい・・・^^;
酔わないとわかっていても「のんある」の方が美味しいんであります♪

b0134829_221215.jpg

この日の主役です・・・写真友達の鷹見君が写真集を出版したので、そのお祝いなんであります♪
彼はとにかく人間を撮るのが上手です・・・一瞬の表情を捉えて、その人間性の深さまで写し込んでしまいます。

b0134829_2211916.jpg

この写真集は彼が撮りためたミュージシャンたちのライブ演奏写真を集めたアンソロジーになっております。
中にはこの「なんや」さんで撮ったものも収められておりますね。
彼の愛機SONY α7Sで、暗所にもかかわらず緻密にシャープに捉えられた写真、実に見ごたえがあります。
ちなみにこの写真集"DIE OR LIVE"は、AMAZONでも購入可能なんであります♪

b0134829_2214153.jpg

夕方6時半から始まった呑み会、仲間5人と楽しい時間を過ごしてきました。
気がついたら10時半になっておりました・・・ようやく解散なんであります。
外に出てみて感動しました♪
「なんや」さん、一段と妖しい雰囲気のお店になっておりました・・・こんなアングラお店が21世紀の今も現存しているとは・・・^^;
撮らずにはいられないんでありました♪

名古屋市昭和区塩付通1-47-4  「なんや」にて
Olympus Pen Lite E-PL6
Lumix G 20mm F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-07-24 05:00 | Foods & Dining
2015年7月23日 夏休みの小学校
b0134829_21144299.jpg




b0134829_21145940.jpg




b0134829_21152547.jpg




b0134829_2115412.jpg




b0134829_21161173.jpg




b0134829_21162523.jpg




b0134829_21165743.jpg




b0134829_21173467.jpg




b0134829_21181973.jpg

母校訪問シリーズ、小学校編です。
ここは、私が卒業した名古屋市立吹上小学校です・・・昭和3年(1928年)の開校ですから、今年で87年目ですね。
私が卒業したのは1969年・・・真ん中よりやや古い時代の卒業生ってことになりますね。

先日ご紹介した「曙御白龍様」のすぐ北にあり、かつての名古屋刑務所のすぐ近くに位置していました。
名古屋刑務所は取り壊されて吹上公園、吹上ホールとなりました・・・できたばかりの吹上ホールで「中国展」をやっていたのが懐かしいです。
また名古屋刑務所は、今私が住んでいるみよし市三好ヶ丘に移転・・・うむ~、縁がありますね。^^;

訪問したのは先週の土曜日でした。
午前中はまだ雨が残っていたのですが、午後から次第に晴れて来ました。
この日は吹上小学校の校庭で盆踊り大会が予定されていたようですが、校門には「雨のため19日(日)に順延」とポスターが貼ってありました。
うむ~、残念・・・盆踊りでもあったなら、地元の同級生にも会えたかも知れなかったのに・・・^^;

誰もいない校庭を歩いてみましたが、ほとんど記憶が残っていません。
わずかに覚えているのは、馬蹄型をした水飲み場です・・・そうそう、確か、こんなカタチだったような気がする・・・
また、「ひばり」と言う名前も懐かしいです・・・これ、特殊学級の名前だったんですね。

そのとき、雲間からお日様の光が差し込んで来ました・・・突如として、小学校時代の夏休みの登校日を思い出しました。
空には大きな積乱雲、校庭にはヒマワリの花・・・みょうに懐かしい既視感でした。
脳のどこかに、わずかに記憶が残っていたんでしょうね。^^

名古屋市昭和区吹上町1-22 名古屋市立吹上小学校にて
Olympus Pen Lite E-PL6
Lumix G 20mm F1.7 ASPH
[PR]
by blackfacesheep | 2015-07-23 05:00 | Japanese Landscapes
2015年7月22日 三猫三様
b0134829_2162913.jpg




b0134829_2172029.jpg




b0134829_2174851.jpg




b0134829_2181969.jpg




b0134829_2184310.jpg




b0134829_219569.jpg

双子の弟のXylocopal家の猫さんたちを、久しぶり撮りに行ってきました。
前回撮ったのはちょうど2年前の今頃でしたね。

キジトラのシマロンと黒猫のクロラは、5歳になりました・・・成猫になったせいか、2年前に比べるとずっと落ち着いた感じです。
この兄弟猫さんが子供だった頃にも撮ってますが、幼いころはもう滅茶苦茶にかわいかったですねえ♪

双子の雄猫ですが、性格はそれぞれ微妙に違います。
シマロンはとてもフレンドリーでぽよよ~んとした性格、急がず慌てずゆっくりと、って感じです。
クロラはちょっとびびりで慎重派かな・・・でも頭は良くて力も強く、ドアなども簡単に開けてしまうそうです。

ハチワレ・タキシードキャットのお姉さん、ノリマキちゃんは今年で8歳になりました。
この子は2年前からあまり変化がない感じかな・・・もっと言うなら、初めて撮った1歳のころからあまり変わりません。
シマクロ兄弟に比べるとより「猫らしさ」を感じます・・・「我が道を行く」感じで、イヤなことはイヤとはっきり顔に出ます。^^;

それぞれ個性は違いますが、どの猫さんも基本的には性格温和で毛並み艶々、撮っていてとっても楽しかったです。
今度はあまり間隔を置かず、冬毛になったころを狙って撮りに行こうかな♪

名古屋市千種区にて
Olympus Pen Lite E-PL6
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-07-22 05:00 | Animals