Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
タグ:Ai Nikkor 85mm/F1.4S ( 34 ) タグの人気記事
2015年12月26日 残照の鼓動
b0134829_1951032.jpg




b0134829_20154632.jpg




b0134829_1955219.jpg




b0134829_19681.jpg

クリスマスの日に、新しいクルマが私のところにやってきました。
”Mazda Demio"です・・・海外では"Mazda 2"として知られるマツダの小型車です。

8年間乗って来たMazda Axelaの走行距離が10万キロを超えたので、リプレイスすることにしました。
若いころはDセグメントやCセグメントの車に乗っていましたが、もう歳も歳だし一人で乗ることがほとんどなので、Bセグメントで十分なんであります。
当初は相方のAudi A3がまだ3万Km程度なので、あれを私がもらって彼女にAudi A1を・・・とも思ったのですが、A1ってコスパがイマイチ。^^;
結局、費用対効果を考えて、マツダ・デミオを選びました。

最近のマツダ車は、「鼓動」と言う共通するコンセプトのもとにデザインされており、このデミオもその一つです。
「生きているものだけが持つ、豊かな表情や力強い生命力を感じられるクルマ」と言うのが魂動デザインの目指すところだそうです。

ちなみにこのデミオ、海外ではセダンタイプも存在しており、トヨタが北米のサイオン・ブランドで"Scion iA"としてOEM販売します。
単なるバッジ・エンジニアリングではなく、きょうびのトヨタ流のアクの強いフェイスリフトが施されております。
オリジナルの流麗な鼓動デザインとは少々異質な・・・不機嫌な魚があんぐりと口を開けたような意匠は、「ううう・・・やっちまったなあ・・・」って印象です。^^;

b0134829_1962355.jpg

デミオと言うと1.5Lのディーゼルエンジンが有名ですが、私はそれほど走行距離が多くないので、ディーゼルではなく1.3Lのガソリン・エンジンを選びました。
ただ、一般的なカタログモデルではなく、この年末までの限定モデルだった"MID CENTURY"をチョイスしました。

このデミオ・ミッド・センチュリー、インテリアが真っ赤なんであります♪
私は来年の4月に還暦を迎えるので、その記念にちょうど良いなあと思って選んでみました。
また、カタログモデルと異なり、シート・ヒーターが付いております・・・これからの季節にありがたいんであります。^^

b0134829_1963620.jpg

ミッド・センチュリーの外装色は赤・黒・白と三色ありますが、赤いシートが一番ステキに見える白を選んでみました。
黒も赤と良いコントラストとなって悪くないんですが、夏に暑くなりそうなので却下しました。^^;

実は私の友人ブロガーさんの"iwamotoさん"も、同じくデミオ・ミッド・センチュリー、1.3Lガソリン仕様を所有されております。
彼のデミオ・ミッドセンチュリーも白です・・・「ビアンコちゃん」と呼んで可愛がっていらっしゃいます♪
さて・・・うちの子は何と呼ぼうかなあ、ブランシュちゃんかヴァイスちゃんか、はたまたホワイティかシロか・・・って、まるで犬みたいだなあ。^^;

昨日、ディーラーから帰宅する際に近所の農道に持ち込んで、明るい中望遠レンズでポートレート撮影してみました♪
クリスマスの日の夕方の残照を受けた鼓動デザイン、なかなかにステキでした。^^v

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm F1.4S (1,4,6枚目) 6枚目のみND8フィルター使用
Ai Nikkor 35mm F1.4S (2,3,5枚目)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-26 05:00 | Lights & Shadows
2015年12月15日 Winter Fragments #4
b0134829_20145949.jpg




b0134829_20194952.jpg




b0134829_20202525.jpg

この季節、その地域の中心となる駅などでは、クリスマス・イルミネーションが美しく点灯しておりますね。
私の準地元である名鉄・豊田市駅でも、一応イルミネーションをやっております・・・「イルミネーション・ストーリー in とよた2015」です。
先日、見に行ってきましたが・・・う~ん、まるでオサレじゃありません。^^;
しょうがないので、パーツ撮りし、Winter Fragmentsシリーズの一環としてアップすることにしました。

愛知県豊田市 名鉄豊田市駅にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm F1.4S


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-15 05:00 | Lights & Shadows
2015年11月30日 紅葉を愛でるベンチたち
b0134829_14572989.jpg




b0134829_14574725.jpg




b0134829_14575967.jpg




b0134829_14582752.jpg




b0134829_14584529.jpg




b0134829_1459614.jpg

今日で11月もおしまい・・・楓の写真を撮っていなかったので、近所の公園に行って撮ってきました。
ここは特に楓の名所と言うこともないので、そんなにフォトグラファーでごった返すということもなく、好きなように撮ることができました。

でも、普通に撮っても面白くない・・・
なので、ベンチの気持ちになって紅葉を撮ってみることにしました。^^;

「うむ~、今年も紅葉のシーズンがやってきたなあ・・・と言うことはもうじき年末だなあ・・・あまり大したこともしないうちに年が暮れるなあ・・・」
とか言ってたんでしょうかね・・・ま、最後の一言は撮影者の気持ちが出ちゃってますけどね。^^;

愛知県みよし市 三好町池ノ原1 三好公園にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm F1.4S


デジタル一眼 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-30 05:00 | Seasonal Images
2015年11月28日 眠れる森のマイクロバス
b0134829_16315217.jpg




b0134829_16323279.jpg




b0134829_16324799.jpg




b0134829_1633635.jpg




b0134829_16394054.jpg




b0134829_1643828.jpg

またしても新たな定点観測物件を見つけてしまいました。
どうやらトヨタ製のマイクロバスのようです・・・相当古い個体のようで、オリジナルの塗装がわからないほどひどく腐食しておりました。
枯れつつあるセイダカアワダチソウとともに森の中に佇む姿、哀愁がただよっておりましたねえ・・・
豊田市の廃バスや、うちの近くの廃クラウン同様、この廃マイクロバスもその行く末を見守っていきたいと思います。

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm F1.4S


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-28 05:00 | Rusty Scene
2015年11月22日 文明開化の灯り
b0134829_19364780.jpg



b0134829_19391310.jpg



b0134829_1940961.jpg



b0134829_19403966.jpg



b0134829_194144.jpg



b0134829_1941287.jpg

明治村には素敵な光がたくさん溢れています。
この日は曇りがちなお天気だったせいで、その光が一段とステキにみえたのでありました。
これらの灯り、明治人には「文明開化の灯り」だったんでしょうねえ、きっと(^^♪

ここの灯り、どこで撮ったかすべてわかったあなた・・・明治村の年パス持ってるんじゃないでしょうか♪
1枚目は聖ザビエル天主堂、2枚目は高田小熊写真館、3枚目は帝国ホテル中央玄関、4枚目は大井牛肉店、5枚目は宇治山田郵便局舎、6枚目は三重県庁舎で撮りました♪

愛知県犬山市内山1 博物館明治村にて
Nikon D610
Tamron SP AF 28-75mm F2.8 (Model A09IIN) 1~3枚目
Ai Nikkor 85mm F1.4S 4~6枚目


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-22 05:00 | Lights & Shadows
2015年11月2日 トヨスタは今年も旧車の祭典
b0134829_21343643.jpg




b0134829_213458100.jpg




b0134829_21353014.jpg




b0134829_21355442.jpg




b0134829_21395060.jpg




b0134829_21363268.jpg




b0134829_21364961.jpg




b0134829_21542293.jpg




b0134829_21552165.jpg




b0134829_213794.jpg




b0134829_21372561.jpg




b0134829_21383611.jpg




b0134829_2138559.jpg




b0134829_21568100.jpg




b0134829_21391878.jpg

昨日、今年も豊田スタジアムで"NAGOYA CLASSIC CAR MEETING"が開催されたので、見に行ってきました。
1985年までの旧車オーナーさんたちが全国各地から集まり、素敵な愛車を見せてくださいます。
私が若かったころの懐かしの名車が揃っており、感動しました♪

また自動車部品のフリーマーケットや、ストリートフードの屋台村、大道芸人によるパフォーマンスやビンゴ大会などもあり、盛りだくさんのアトラクションでした。
中でもお気に入りは、「愛知県石油発動機愛好会」の皆さんによる発動機の実演です。
あのオイルの焼ける匂いを嗅ぐと、今年も11月になったなあ・・・と思うんでありました♪

今年は85㎜と35㎜の単焦点レンズ2本で撮り分けてみました。
去年は28-75mm/F2.8と70-200mm/F2.8の2本のズームで撮りましたが、やはり単焦点を使った今年の方が面白かったです♪

愛知県豊田市千石町7丁目2番地 豊田スタジアム 西イベント広場にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm F1.4S (1,2,3,5,6,8,9,12,16枚目)
Ai Nikkor 35mm F1.4S (4,7,11,13,14,15枚目)


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-02 05:00 | Snap
2015年10月30日 晩秋の遅い午後の田園地帯
b0134829_8144364.jpg




b0134829_8145637.jpg




b0134829_815983.jpg




b0134829_8182714.jpg




b0134829_8195054.jpg




b0134829_8255231.jpg





b0134829_21101093.jpg我家の近所の田園地帯に、秋らしい被写体を求めてスナップに行ってきました。

ただ、普通にとっても面白くないので、コンデジ大の大きさのLumix DMC-GM5に、ニコンのフルフレーム機用のMFレンズ、Ai Nikkor 85mm F1.4Sを装着して撮ってみました。

GM5はEVFも内蔵していて拡大も可能だし、フォーカスピーキング機能も付いているので、意外にMFレンズでも使いやすかったです。
しかも、GM5は1/16000と言う高速シャッター速度で撮れるし、拡張ISOは100まで落とせるので、F1.4の絞開放が使いやすいです。

この85㎜/F1.4、マイクロフォーサーズ・フォーマットで使うと、35㎜判換算で170mm/F2.8となります。

つまり、Nikon D610に70-20mm/F2.8の望遠ズームを装着し、170mm位置で撮ったのと同じ被写界深度になるってわけですね。

動きものを撮るには普通にD610と70-200mmで撮った方が楽ですが、動かないものが被写体なら、話は変わる・・・GM5と85mm/F1.4と言う組み合わせも、軽量コンパクトで機動性が高いんであります♪


愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
Ai Nikkor 85mm/F1.4S with Nikon F Mount / Micro Four Thirds Adapter
Olympus Pen Lite E-PL6 & Leica DG Summilux 25mm/F1.4 (最後のみ)
[PR]
by blackfacesheep | 2015-10-30 05:00 | Seasonal Images
2015年10月27日 都市型庭園を去り行く秋
b0134829_21315041.jpg




b0134829_21324911.jpg




b0134829_213359.jpg




b0134829_21332653.jpg




b0134829_21334739.jpg




b0134829_2215211.jpg




b0134829_2136494.jpg




b0134829_21362531.jpg

先日、栄町に出かけた際に、都市型庭園のフラリエにも立ち寄ってきました。
さすがに10月、ハロウィンっぽいデコレーションが目立ちました。
また、一年で一番戸外で過ごしやすい季節・・・
庭園を見ながら休日のランチを楽しんでいる方々もたくさんいらっしゃいました。

でも昨日の朝、車に乗って温度計を見たら4℃・・・
この快適な季節ももうすぐ終わり、いよいよ寒い木枯らしの季節がやってきます。
暑くもなく寒くもない快適な季節、今のうちにせいいっぱい、楽しんでおきたいものですね。

名古屋市 中区大須四丁目4番1号 久屋大通庭園フラリエにて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm F1.4S


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-10-27 05:00 | Seasonal Images
2015年10月22日 "Things ain't what they used to be"なOB会
b0134829_22225410.jpg

こちらはわが母校のキャンパスです。

b0134829_1610977.jpg

そして、こちらはわが母校のイタリアンレストランです。
背景になにやら看板がぶらさっておりますが、これは何かと言うと・・・

b0134829_221965.jpg

私がかつて参加していたJAZZバンド、Nanzan Art Quartetの50周年OB会なんであります♪
こちらは今から52年前にNAQを作った大先輩の開会のスピーチですね。

b0134829_2212922.jpg

私の職務は、このOB会の一部始終をカメラで記録することだったんであります。^^
まずは現役生たちの演奏がスタートしました♪

b0134829_222288.jpg

食事は立食のバッフェですから、三々五々集まって、昔ながらのバカをやるんであります。^^

b0134829_2235090.jpg

JAZZのバンドって、昔も今もやる曲は大して変わりません。
これは現代版の1001ですかね、JAZZスタンダードの曲集なんであります♪

b0134829_224794.jpg

久しぶりに会うメンバーも多く、話は尽きません。^^

b0134829_2253222.jpg

一番上のOBと一番若い現役生の歳の差は・・・なんせ50周年ですからねえ、一番古いOBから見たら孫みたいなものなんでしょうね。^^

b0134829_2272896.jpg

今日のエントリのタイトルにある、"Things ain't what they used to be"は、Duke Ellington楽団の十八番のブルースです。
作曲したのはMercer Ellington、デュ-クの息子です。

b0134829_228552.jpg

"Things ain't What They Used to Be"というタイトル、直訳すると「物事は昔のままではない」ってことですね。
「昔はよかったね」と言う邦訳もありますが、意訳し過ぎじゃないかと思います・・・そんなに懐古的なニュアンスは感じられませんから。

ちなみに"ain't"とは学校英語では習わない短縮形で、"am not"、"is not"、"are not"、"have not"、"has not"の意味だそうです。
アメリカの南部でよく使われる言葉なので、私の日本語の生徒で南部のジョージア州出身のTP君にそのニュアンスを尋ねてみましたが、「ちょっと田舎臭いニュアンスがあるけど、使うのがはばかられるほど下品なわけでもない」言葉だそうです。

b0134829_2274622.jpg

還暦を超えてもお洒落で元気なOBの皆さまです♪

b0134829_22135017.jpg

現役+OBによるジャムセッションも楽しかったですね。

b0134829_2283068.jpg

NAQの誇るベーシストたちです。
なぜかNAQ、ベーシストはOBになっても活躍している方々が多いです♪

b0134829_22132685.jpg

老いも若きも、同じ曲を演奏できる・・・これがJAZZバンドの良いところかもしれません。

b0134829_22115936.jpg

50周年だけあって、OB48名、現役24名、合計72名の盛会となりました。
そして・・・まさしく"Things ain't what they used to be"というタイトルのままでした。
昔に比べると、大きく違うNAQがそこにありました。

私のころのNAQ、部員数は多くはありませんでした。
しかし今や部員数は一学年だけでも十人以上おり、中でも女子含有率がとても高く、今や80%の部員は女子なんだそうです。
私のころとは真逆ですね。^^;

また、部室も昔はタバコ吸い放題だったのに、今はもちろん禁煙です。
そして晩秋の定期演奏会が終わると、3年生は引退してしまうのだそうです・・・うう、俺、5年生の時も定演出てたぞ。^^;
かつては軽音の人外魔境と呼ばれたNAQも、健全になったものです。

それでもやっぱりNAQはNAQでした・・・4ビートのJAZZを守り続けてくれているのでした。
私が在学していたころの軽音楽部のバンド、NAQ以外は絶滅してしまいましたが、NAQは以前より元気なぐらいです。
学内唯一のJAZZバンドとして、その伝統を守り続けてくれている現役生たちには、本当に感謝しています。

幹事役の皆さま、会場セッティングをしてくれた現役生の皆さま、久しぶりに集まって盛り上げてくださったOB/OGの皆さま、本当にありがとうございました。
次は60周年でしょうか、楽しみです。^^

b0134829_16152389.jpg

さてこちらは・・・N先輩がLumix LX100で撮ってくださった、OB会専属フォトグラファーの姿であります。^^;
今回の撮影機材は、Nikon D610とLumix DMC-GM5の2台体制で臨みました。
コンパクトなGM5には20mmを付けっぱなしにしてパンフォーカスな引きの写真に徹し、ネックストラップではなくハンドストラップです。
D610ではボケを活かした写真に徹しました・・・ここの写真ではAi Nikkor 85mm F1.4Sが付いてますが、MFはちーとしんどかったです。^^;

b0134829_16154613.jpg

もう長い間、楽器には触っていないのにジャムセッションを見ていたら、自分の中のドンバ虫が騒ぎ始め、参加したくなってしまいました。
さすがにテナーサックスは息が続かないので諦めて、現役メンバーからアルトサックスを借りて参戦しました。
気軽にFのブルースでもやるつもりでいたら、「おい、枯葉やるぞ、キーはEマイナーな!」と、テナーサックスのK先輩が言うではないですか。
EマイナーのAutumn Leavs・・・ひ~、マジっすか・・・K先輩がフルバンドで吹いているときのキーだそうです。^^;

普通、JAZZでやるAutumn LeavesのキーはGマイナーが定番です・・・しかし、先輩の言うことには、今も昔も逆らえません。
アルトで吹く枯葉は39年ぶりかな・・・しかもEマイナーはアルトではC#マイナー・・・頭の中で移調することすらできず、もうわやくちゃ吹いてました。(泣)
聴衆の皆さま、お耳汚し、本当に失礼しました。^^

名古屋市昭和区山里町 南山大学にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm F1.2, Ai Nikkor 85mm F1.4, Tamron SP AF 28-75mm F2.8
Lumix DMC-GM5, Lumix G 20mm F1.7 ASPH
[PR]
by blackfacesheep | 2015-10-22 05:00 | Jazz
2015年10月13日 金色に染まる神無月の黄昏
b0134829_202983.jpg




b0134829_20292412.jpg




b0134829_20322066.jpg




b0134829_20325594.jpg




b0134829_20533360.jpg




b0134829_20333077.jpg

昨日の夕方、帰宅途中の空が綺麗でした。
黄金色の日差しの中に、「ヤコブの梯子」と呼ばれる薄明光線がフォトジェニックでした。
大急ぎでクルマを停めてカメラを持って外へ・・・
おお、昨日、大曽根JAZZストリートで使ったままのAi Nikkor 85mm/F1.4Sが付いていました。^^;

夕方の刻々と変化する光を撮り逃すのが嫌で、そのまま85mmで撮ってしまいましたが、逆にこれが良かったかも。
標準画角の50mmより若干狭いので、気に入ったシーンだけを切り取る感覚が鮮明になります。
また絞開放で撮れば、50mmよりさらに浅い被写界深度になり、浮遊感が半端なく楽しかったです。
85mmって、意外に使いやすい画角だったのを再認識しました。

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm F1.4S


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-10-13 05:00 | Lights & Shadows