Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
タグ:LUMIX DMC-GM5 ( 39 ) タグの人気記事
2015年11月17日 ナンキンハゼとアメリカフウに彩られる街
b0134829_21212451.jpg




b0134829_2121584.jpg




b0134829_2122132.jpg




b0134829_21222866.jpg




b0134829_21224126.jpg




b0134829_21225974.jpg




b0134829_21231362.jpg

私の住む住宅街はカラフルな街路樹に囲まれます。
南北を貫く外周道路にはナンキンハゼが、そして東西に貫くメインストリートにはアメリカフウが植えられています。
また、うちの隣の公園から駅に至るまでのペデストリアンデッキ沿いには八重桜が植えられています。
真っ赤な楓の紅葉も見事だとは思いますが、紅葉の名所に出かけると人込みも凄くてどっと疲れてしまいます・・・
なので、この季節は家の近くの紅葉を見て楽しむことが多いですね。^^

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GM5
Leica DG Summilux 25mm/F1.4


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-17 05:00 | Seasonal Images
2015年11月15日 雨降りだから映画でも見よう
b0134829_20164056.jpg

昨日の名古屋は小雨でした。
お天気が良ければ透過光が綺麗なナンキンハゼも、雨の中で鈍い輝きをはなっておりました。
こういうお天気じゃ、写真を撮るわけにもいかない・・・ということで、中央右手前方の赤いオーニングが見える場所にやってきました。
ここはどこかと言えば・・・

b0134829_20165379.jpg

映画好きな名古屋人ならよく知っている小さな映画館、「名演小劇場」なんであります。
昔は演劇やコンサートの会場として機能していましたが、昨今は質の良い映画をかける名画座として有名になってきているようです。
2009年には、「ヴィニシウス 愛とボサノバの日々」を見に行っていますね。

b0134829_20174313.jpg

今回見に来た映画はコレ・・・「ヴィヴィアン・マイヤーを探して(Finding Vivian Maier)」です。
私の大好きなフォトグラファーの一人、ヴィヴィアン・マイヤーさんのドキュメンタリー映画で、昨日から名演小劇場で封切りとなりました。

このヴィヴィアンさん、プロの写真家ではなく単なる乳母・家政婦でした・・・生前はいっさい写真を発表することなく、2009年に亡くなりました。
死後、彼女の残した15万点にものぼる膨大な数の写真が発見され、そのクォリティの素晴らしさに写真界ではセンセーションが起きました。

乳母をしていた女性が、なぜこれほど優れた写真を撮ることができたのか?
なぜ誰にも作品を見せなかったのか?

この謎を解き明かすために、彼女の写真を発見したジョン・マルーフが自ら映画作りに挑んだドキュメンタリーがこの映画なんであります。
第87回アカデミー賞 長編ドキュメンタリー賞にノミネートされています。

b0134829_20201550.jpg

映画を見終わって外へ・・・
予告編で見た映画のポスターが張ってあり、むかしながらの映画館の雰囲気でしたねえ。^^

b0134829_20193726.jpg

「ヴィヴィアン・マイヤーを探して(Finding Vivian Maier)」、ドキュメンタリー映画ですから、それほどドラマチックなわけではありませんでした。

ヴィヴィアンが撮影した数々の素晴らしい写真・・・
そして彼女を知る人から語られる彼女のエキセントリックな人物像・・・
1時間半にも満たない映画ではありましたが、写真を趣味としている私にはとても興味深く、見ごたえがありました。

でも・・・どうせなら・・ニコール・キッドマンが主演した「毛皮のエロス/ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト (2006)」みたいな大胆な演出の伝記映画を作って欲しいなあ、と思いましたよ。
Diane Arbusも私が敬愛するフォトグラファーの一人ですが、やはり正気と狂気の狭間の中で苦しみ、若くして自殺してしまいました。
二眼レフを使う女流フォトグラファーって、鋭敏なセンスの持ち主が多いってことかもしれません。

b0134829_20211225.jpg

有名なVivian Maierさんのセルフポートレートがポスターになっていました。
手に持っているのは、私のと同じRolleiflex、 Automat MXですね。
二眼レフはウェストレベルファインダーなので、セルポは撮りやすいです・・・私もこれで、エド・ファン・デア・エルスケンの真似でセルポを撮ったことがあります。^^;

ヴィヴィアンさん、あれほどの才能を持ちながらなぜ発表しなかったのか・・・
今日の映画を見て、「単に発表するタイミングを逸してしまっただけだったのかもしれないな」と思いました。
彼女、いつかは人に見せたかったんじゃないかな、と思えたのですよ。
謎を多く残したままあの世に行ってしまった天才フォトグラファー・・・その魂よ安らかなれ、と祈らずにいられませんでした。

ちなみに今日のエントリのタイトル、JAZZ好きな人はお分かりになりますね。
そう、JAZZエッセイスト植草甚一氏の著作、「雨降りだからミステリーでも勉強しよう」のリーパクであります。^^;

名古屋市東区東桜2丁目23番7号 名演小劇場にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-15 05:00 | Snap
2015年11月11日 赤い牧場
b0134829_101524100.jpg




b0134829_10422359.jpg




b0134829_1018782.jpg




b0134829_10432076.jpg




b0134829_10285070.jpg




b0134829_1020374.jpg




b0134829_10214317.jpg




b0134829_10294168.jpg




b0134829_1022461.jpg

先日の「写真集団・錆銀」の合宿、味噌煮込みうどんを食した後に向かったのは、毎度おなじみの撮影場所、愛知牧場です。
ここには錆銀メンバーにとってはとてもオイシイ被写体に溢れた場所なんであります。
錆びたものがいっぱい転がっているし、廃トラクターも屋外展示されていますし、紅白だんだら鉄塔も建ってますし、紅葉も始まっていまました。
それゆえ、この「赤い牧場」はっ錆銀メンバーにとって定番の撮影コースになっているのでありました♪

愛知県日進市 愛知牧場にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-11 05:00 | Rusty Scene
2015年11月9日 霜月の廃バス
b0134829_21221052.jpg




b0134829_21222587.jpg




b0134829_21243631.jpg




b0134829_2125436.jpg




b0134829_21254940.jpg




b0134829_21265541.jpg

定点観測物件、「豊田市北部のシマシマの廃バス」、11月初旬の状態です。
9月13日のエントリ「初秋と言うにはあまりにも晩夏な廃バス」の時には、まだ猛々しい蔓蔦が繁茂しまくってましたが、さすがに11月は違いますね。
ほとんどが枯れつつある状態でした・・・まだかろうじて緑を保っている蔦もありましたが、それとて傷だらけ穴だらけでした。

b0134829_21271130.jpg

"Ricoh GR"にてタイム・ラプス撮影中です・・・ちなみに、このカメラは私のものじゃありません。
今回の廃バス観測はいつもと違っていました・・・いつもは私だけで孤独に撮っているんですが、今回はにぎやかでした。

実は先週末、私の所属する「写真集団・錆銀」の本年度の合宿を行いました。
この合宿、2013年度2014年度は愛知牧場からスタートしましたが、今年の最初の訪問地は、この「廃バスヶ原」だったんであります。

グループ構成員は日本全国に散らばっておりますが、共通して「錆びたものが大好物」、という特徴があります♪
みんなで寄ってたかって、にぎやかに廃バスを撮影いたしました。^^v

b0134829_21272631.jpg

実は私、東海地方をベースとする写真家グループ、「全日本味噌煮込写真家協会(通称:全味協)」の一員でもあります。
また、錆銀のメンバーも全員、全味協にも所属しております。

今回の錆銀の合宿は、地元の全味協のメンバーにも声をかけたので、撮影会はより大規模で楽しいものとなりました。
この廃バス撮影も錆銀・全味協の合同だったんであります。

撮影を終えた後は昼食です・・・毎年、錆銀の合宿は、名古屋名物「味噌煮込みうどん」を食べるのがお約束になっております♪
なので・・・向かった先は、近くにある美味しい味噌煮込みのお店、「山本屋山水」さんです。
名古屋の味噌煮込みの名店、山本屋総本家の系統に属するお店だけあって、実に本格的で美味しい味噌煮込みを食べることができました。^^
こうして今年も、2泊3日の楽しい錆銀合宿の幕があがったのでありました♪

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-09 05:00 | Rusty Scene
2015年11月6日 晩秋の終着駅
b0134829_13522749.jpg




b0134829_13525193.jpg




b0134829_13531149.jpg




b0134829_13541956.jpg




b0134829_1355222.jpg




b0134829_13553539.jpg




b0134829_16413441.jpg

名鉄三河線・山線区間の終着駅、旧西中金駅です。
ここは何度も撮っておりますが、今回訪れてみてちょっと違和感がありました。
みょうに明るく、こざっぱりとしているのですね。
新たに設けられた説明版を読んでみると、昨年、歩道拡張工事に伴って、駅舎が2メートルほど線路側に移され、その際に古い部材を撤去したとのこと・・・
なるほど、納得です。
でも、以前のオリジナルのほうが廃駅らしい哀愁があったのになあ・・・と思ってしまいました。
そのため、今回は駅舎ではなく、そのまわりの風景を主に撮ってみました・・・やはり廃駅は赤錆がないと絵にしにくいです。^^;

なお、今日から3日間、写真友達たちとの合宿が始まります・・・コメレス遅くなると思います、申し訳ありません。
遠く新潟や群馬や埼玉からも友達が来て、地元の友人たちと一緒になって遊びます。
ユースホステルに泊まって、昼間は撮影、夜はデジタルフォトをPCに取り込み、Adobe Lightroomでのポストプロセス大会となる予定です。
またその様子は後日、ご紹介いたします♪

愛知県豊田市中金町 名鉄三河線・旧西中金駅にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-06 05:00 | Rusty Scene
2015年11月4日 季節感が微妙な星の丘
b0134829_120749.jpg

名古屋の東部にあるショッピングストリート、星ヶ丘テラスの街路樹です・・・さすがに色づき始めましたね。
これから一ヶ月、どんどんと木々の葉の色が美しく染まっていくのを楽しめるんであります♪

b0134829_1203618.jpg

星ヶ丘テラスを訪れたのは10/31・・・ハロウィン当日ですので、ハロウィンっぽいものがまだたくさん出ておりました。

b0134829_1204958.jpg

気の早いお店では・・・すでにクリスマスのディスプレイが始まっておりました・・・10月中にクリスマスって、いかにも早い感じがしますけどね。^^;

b0134829_121639.jpg

でも、ハワイアンカフェの前の雰囲気はあまり秋が深まっていない感じでしたねえ・・・ハワイの国旗と言いヤシの樹と言い、常夏の島をアピールしてました♪
とは言え、背景の木々は明らかに色づいてきており、秋をごまかすことはできないんですけどね。^^;

先日、Ai Nikkor 85mm/F1.4SをLumix DMC-GM5に装着して撮ってみましたが、今回はAi Nikkor 55mm F1.2を付けてみました。
35mm判に換算すると、110mm/F2.4の望遠レンズってことになりますね。
GM5はISO100の低感度と、1/16000の高速シャッターが使えるので、ついこういう大口径レンズを付けて遊びたくなってしまうんであります♪

名古屋市千種区星ヶ丘 星ヶ丘テラスにて
LUMIX DMC-GM5
Ai Nikkor 55mm/F1.2 with Micro Four Thirds Adapter


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-11-04 05:00 | Japanese Landscapes
2015年10月31日 影が支配する駅前広場
b0134829_2281552.jpg




b0134829_2283598.jpg




b0134829_228549.jpg

いよいよ今日で10月もおしまい・・・
まだ本格的な寒波がやってくるまでは、少し間がありますが、光と影の雰囲気はすっかり冬っぽくなってきました。

ここは自動車都市の鉄道の玄関駅、名鉄豊田線・豊田市駅です。
午後3時を回ると、もうすでに人恋しいような光線が周りを満たしていました。
そっか・・・そういや今日はハロウィンなんであります・・・ほの暗い影の支配する日なんであります♪

それにしてもこういう光、撮っていて飽きないなあ・・・この季節はこんな写真が続きそうです・・・ご容赦を。^^;

愛知県豊田市 名鉄豊田線 豊田市駅にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-10-31 05:00 | Lights & Shadows
2015年10月30日 晩秋の遅い午後の田園地帯
b0134829_8144364.jpg




b0134829_8145637.jpg




b0134829_815983.jpg




b0134829_8182714.jpg




b0134829_8195054.jpg




b0134829_8255231.jpg





b0134829_21101093.jpg我家の近所の田園地帯に、秋らしい被写体を求めてスナップに行ってきました。

ただ、普通にとっても面白くないので、コンデジ大の大きさのLumix DMC-GM5に、ニコンのフルフレーム機用のMFレンズ、Ai Nikkor 85mm F1.4Sを装着して撮ってみました。

GM5はEVFも内蔵していて拡大も可能だし、フォーカスピーキング機能も付いているので、意外にMFレンズでも使いやすかったです。
しかも、GM5は1/16000と言う高速シャッター速度で撮れるし、拡張ISOは100まで落とせるので、F1.4の絞開放が使いやすいです。

この85㎜/F1.4、マイクロフォーサーズ・フォーマットで使うと、35㎜判換算で170mm/F2.8となります。

つまり、Nikon D610に70-20mm/F2.8の望遠ズームを装着し、170mm位置で撮ったのと同じ被写界深度になるってわけですね。

動きものを撮るには普通にD610と70-200mmで撮った方が楽ですが、動かないものが被写体なら、話は変わる・・・GM5と85mm/F1.4と言う組み合わせも、軽量コンパクトで機動性が高いんであります♪


愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
Ai Nikkor 85mm/F1.4S with Nikon F Mount / Micro Four Thirds Adapter
Olympus Pen Lite E-PL6 & Leica DG Summilux 25mm/F1.4 (最後のみ)
[PR]
by blackfacesheep | 2015-10-30 05:00 | Seasonal Images
2015年10月28日 神無月の25%減塩とんこつ味棒ラーメン
b0134829_22284654.jpg

日が落ちるのが早くなりましたね・・・
夕方4時を過ぎると、西側の窓から夕日の「最後のひと踏ん張り」の光が入ってきて、一輪挿し代わりのリンゴジュースのボトルを透過していきます。
こういう透過光、私の大好物なんであります。
さて、ボトルの向こう側になにやらにぎやかな色彩のものが見えますが、これは何かといえば・・・

b0134829_22303389.jpg

はい、久しぶりのB級即席麺シリーズなんであります。
今回取り上げたのは、棒状のラーメンで有名なマルタイが発売している「屋台とんこつ味棒ラーメン」ですね。
5年前に、"On a slow boat to China"と言うタイトルでオリジナルの「マルタイ棒ラーメン」を取り上げたことがありますが、あれはしょうゆ味でした。
今回は屋台とんこつ味で、「美味しさそのままで25%減塩しました」と言うのがウリのヘルシーなラーメンなんであります♪

b0134829_22295113.jpg

夜に外出する予定があったので、早めの夕飯を食べることにしました。
具は煮ぬき卵と小松菜、ネギなんであります・・・さてお味のほうは・・・うむ、オリジナル棒ラーメン同様、縮れていないストレート麺がレトロですね。
スープの味は、さすがに塩分25%カットしているだけあって、とってもマイルドです・・・はっきり言うと、「眠い味」です。^^;

う~ん、私もトシなのでこういう減塩バージョンのほうが良いことはわかっているのですが、ちょっと物足りないなあ、あはは。^^;
でも、基本的には悪くない味です。
ラーメンと言うより「中華そば」って言葉が似合いそうな、素朴な味わいでした♪

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GM5
Leica DG Summilux 25mm/F1.4


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-10-28 05:00 | Foods & Dining
2015年10月26日 秋が深まる廃駅
b0134829_19393091.jpg




b0134829_19394683.jpg




b0134829_1940260.jpg




b0134829_1948343.jpg




b0134829_1948516.jpg




b0134829_195131100.jpg




b0134829_1950574.jpg




b0134829_19502192.jpg

昨日、久しぶりに名鉄三河線「山線」の廃線区間にある廃駅、三河広瀬駅に行ってきました。
前回は真夏の8月初旬に撮影に出かけましたが、今回は秋・・・より廃駅としての哀愁に満ちているような気がしました。
晩秋に撮ったこともありますが、冬が近づくにつれてどんどんと憂いの色が濃くなっていくような感じのする駅です。
この三河広瀬駅に来るたびに、今にも列車がやってきそうな錯覚に襲われます・・・でも、二度と列車がやってくることは二度とないんですよね。
お天気が良いだけに、より一層寂寥感がつのる廃駅でした。

そう・・・昨日はお天気が良かったので、久しぶりに中判フィルム写真を撮ろうと思って、Rolleiflex 2.8CにNeopan 100 Acrosを入れてみました。
Rolleiflexには露出計が付いていません・・・でも、ラチチュードの広いネガフィルムを晴天の日の順光で使うなら体感露出でもどうにかなります。
とは言っても、逆光や日陰だと露出計があった方が安心だし、室内だと露出計必須です。
そのため、コンデジを露出計として随伴させることが多いのですが、今回はGM5と20mm/F1.7のLumixコンビの露出計としてのデビュー戦となりました。

GM5はカスタム設定が保存できるので、露出計適性が高いです。^^
1:1の真四角フォーマット、ISO100固定、露出補正+0.3EV、モノクローム・・・これが露出計のない二眼レフカメラの随伴モードなんであります♪

Rolleiflex 2.8Cで数枚撮った後、ご老公は「GM5よ、ご苦労さん、あとはてきとーに撮って良いぞよ」と言いました・・・
このGM5、先代露出計のRicoh GX200やFUJIFILM XQ1と似たようなサイズですが、センサーはm4/3、しかもレンズは交換式です。

コンパクトなパンケーキの20mm/F1.7は、寄って絞りを開けてボカシたり、引いて絞って広角なパンフォーカスにしてみたり、いろんな使い方ができます。
コンデジのズームより、よほど撮っていて面白いんであります・・・やはり露出計以上の仕事をするなあ、って当たり前か^^;・・・
XQ1の206gからGM5+Lumix 20mm/F1.7の311gへ・・・ちょっと重量が増えましたが、XQ1からリプレイスして正解だったのでした♪

愛知県豊田市東広瀬町 名鉄三河線「旧・三河広瀬駅」にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


人気ブログランキングへ
[PR]
by blackfacesheep | 2015-10-26 05:00 | Rusty Scene