Copyright © 2008-2015 Black Face Sheep All Rights Reserved
タグ:LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH ( 8 ) タグの人気記事
2015年12月30日 歳の瀬の宿場町
b0134829_12234163.jpg




b0134829_12235777.jpg




b0134829_12241870.jpg




b0134829_12244026.jpg




b0134829_12251628.jpg

先日、ブランキーニョくんのカーナビの性能チェックのために、白壁土蔵が美しい宿場町、足助に行ってきました。

あ、私の新しいパートナーの白デミオ、愛称はブランキーニョに決めました。
私はJAZZだけでなくボサノバ、サンバ、ショーロなどのブラジル音楽も大好物なので、ブラジルポルトガル語で"Branquinho"と名付けました。
意味は「チビ白」ですね・・・一応、男の子です、女の子ならBranquinhaですけどね♪

ブランキーニョくんのカーナビ、ネットではすこぶる評判がよくない「マツダコネクト」の一部です。
でも、今までスマホのナビしか使っていなかった私にとっては、なんら問題はなく、無事に足助まで行って来れました。
この子は音声でも指示が出せるのがありがたいです・・・「新しい目的地!」「コンビニ!」と話すと、付近のコンビニをリストアップしてくれます♪

まだ調教中ですが、ブランキーニョくんはカーナビの他にもかなり音声指示を聞き分けてくれるようですよ。
スマートフォンをBluetoothでペアリングしておけば、「だれそれさんに電話!」と言えば、ハンズフリーで電話できます♪

なにはともあれ、歳の瀬の足助、和の情緒に溢れていて素敵でした。
1か月前は香嵐渓の紅葉見物の観光客で溢れかえっていただろう町内も、とっても静かな足助に戻っていました。
今年もあと二日・・・本当に時間の過ぎるのは早いですね。

愛知県豊田市足助町にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-30 05:00 | Japanese Landscapes
2015年12月27日 クリスマスイブに出現した夏雲に愕然とするものたち
b0134829_2264390.jpg

今年の12月、本当に暖かいですね・・・歳の瀬と言う実感がまるでわきません。
先日も、こんな見事な夏雲を見かけました。
それはクリスマス・イブの12月24日・・・星ヶ丘テラスでのクリスマス・ツリー撮影を終えての帰宅途中でした。

この季節にこんな雲を見てしまい、しかもそのときカメラを持っていて写真を撮ろうとしなかったら・・・病院へ行った方が良いです。^^;
早速脇道に入って車を停め、撮影行程に入りました。

夏雲写真にはとっても良いオカズになってくれる紅白だんだら鉄塔さんも、憮然とした表情でこの夏雲を見ていました。
「お、おまえ・・・まだいたのか・・・もう12月も下旬だぞ・・・ええかげんにせえよ・・・」と言いたげな様子でした♪

b0134829_227116.jpg

こちらの電柱さんは違う意見を持っていたようです。
「きみきみ、フライングしたらいかんよ、まだ12月だぜ? やはり夏雲は、どう早くても4月だろう、え?」、なんてね。^^;

b0134829_2271852.jpg

こちらは夏雲を背負ったヤギさんです・・・
「実はのぉ、羊年と申年の間のごくごくわずかな間にのぉ、ヤギ年ってのがあってのぉ、短い夏が現れるときがあるんじゃよ、ふぉっふぉっふぉ・・・」
と、これまた激しくシュールなことをのたまっておられました。^^;

いずれにせよ、コートの要らない年末って、違和感が半端ないです。^^;

愛知県日進市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH (1,3枚目)
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 (2枚目)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-27 05:00 | Seasonal Images
2015年12月25日 今年も会えたね、ノエルな星の丘
b0134829_15521641.jpg




b0134829_061188.jpg




b0134829_15531766.jpg




b0134829_00031.jpg




b0134829_16113626.jpg

昨日のクリスマス・イブ、星ヶ丘テラスに寄ってきました。
ここは毎年、素敵なクリスマス・ツリーが出現するので大好きな場所です。
2012年の夜はこんな感じ、2013年は昼間に撮ってましたね・・・2014年はまたマジックアワーに撮りました

今年は暖秋だったので、なかなかクリスマスムードが高まらず、気が付いたらもう12月も下旬になってました・・・ううう、行きそびれました。
今年はもう、星ヶ丘テラスのツリーは撮れないものと諦めていたんであります。

ところがぎっちょん・・・昨日は年に一回の検診の日、星ヶ丘の近くの愛知県がんセンターを訪問する日だったのですね~♪
血液検査とCTスキャンの後、主治医に「無問題!」と太鼓判を押してもらいましたよ、うれし~。^^
るんるん気分で星ヶ丘テラスにに寄り、このツリーを撮影してきました♪

b0134829_23503389.jpg

今年のツリーには鏡があしらってあったので、セルポをば・・・
うむ~、無罪放免となったわりには、なんとも浮かない顔で写ってしまったなあ。^^;
でも、私の大好きなストリート・フォトグラファー、Vivian Maierさんも、セルポを撮るときは難しい顔で撮ってましたから、真似をしたことにしておこうっと。^^;

何はともあれ、メリー・クリスマスなんであります♪

名古屋市千種区星ヶ丘 星が丘テラスにて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-25 05:00 | Seasonal Images
2015年12月24日 A City Park in Holiday Season
b0134829_11391591.jpg




b0134829_11393018.jpg




b0134829_1140885.jpg




b0134829_11402462.jpg




b0134829_12163243.jpg




b0134829_11404591.jpg

先日、「全日本味噌煮込写真家協会」の仲間たちと都市型庭園「フラリエ」にウィンター・イルミネーションを撮りに行ってきました。
久屋広場のクリスマス・マーケットに行ったのは、フラリエが暗くなるまでの時間つぶしだったんですね。^^

名古屋のクリスマス・イルミネーション、各地で行われていますが、ここは初めてでした。
大きな樹があるので、街中の公園とは思えない雰囲気がすてきでした。

それにしても今年は暖かいです・・・毎年この季節は、どこかのイルミネーションを撮りに行ってますが、撮っているとたいてい指先が凍りそうになるんですよね。
寒波が入ってきたとは言え、この時もさほど寒くはなく、快適に撮影できました。^^

何はともあれ、今日はクリスマス・イブ・・・皆さま、楽しい夜をお過ごしください♪

名古屋市中区大須四丁目4番1号 久屋大通庭園フラリエにて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH (1,2,6枚目)
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH (3,4,5枚目)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-24 05:00 | Lights & Shadows
2015年12月21日 待降節のクリスマスマーケット
b0134829_2151514.jpg




b0134829_21523587.jpg




b0134829_2152573.jpg




b0134829_21531052.jpg




b0134829_2154082.jpg




b0134829_2284676.jpg




b0134829_21541937.jpg

先週末、写真仲間たちの忘年会で名古屋の栄町に出かけました。
まずは遅めの昼食を上海湯包小館栄本店で食べてほっこりし、その後に向かったのは、久屋大通公園にある久屋広場です。
仲間のKちゃんが、ここでクリスマス・マーケットが開かれていると教えてくれたからですね♪

クリスマスマーケットは、待降節と呼ばれるクリスマス前の4週間に、ドイツ語圏をはじめとする欧州各地で開かれているイベントだそうです。
クリスマスツリーのオーナメントやクルミ割り人形などのおもちゃ関係、クッキー、焼きソーセージ、お菓子などの食べ物系、さまざまな屋台が並んでいました。

クリスマス・マーケットの本場ドイツでは凍てつく空気の中に行われるとのことですが、名古屋のクリスマス・マーケットはとても暖かなんでありました。
それでも黄昏のマーケット、なかなか美しく見ごたえがありました♪

名古屋市中区 久屋大通公園にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASP
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH (最後の2枚のみ)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-21 05:00 | Seasonal Images
2015年12月20日 晩秋が居座る雑木林
b0134829_21475669.jpg




b0134829_21481548.jpg




b0134829_21492873.jpg




b0134829_215758.jpg




b0134829_21573024.jpg




b0134829_21574268.jpg

黄金色に輝く雑木林・・・大好きな被写体です。
ケヤキ、カシワ、ブナ、シイ、ナラなどの広葉樹の紅葉・・・あれ、黄葉じゃないかも・・・褐葉かな?それとも黄葉?^^;
いずれにせよ、鮮やかに色づく楓などにに比べるとずっと地味なんですが、私はこの晩秋の雑木林の黄金色の輝きが大好きです♪

それにしても今年の秋、過ごしやすい気候が長続きしてありがたかったですね~♪
この写真は12月13日撮ったものなんですが、雑木林がまだ黄金色に輝いており、例年だと11月下旬の風景だと思います。
普通、師走の雑木林と言えば、葉っぱを落としたストイックな樹が立ち並ぶ風景なんですけどね・・・
暖秋さまさまなんであります♪

でも、今週の後半はずいぶんと冷え込み、ようやく本来の寒さが戻って来たようです・・・そう、いよいよ師走らしくなってきました。
みなさま、風邪などひかないように気を付けてくださいね~♪

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-20 05:00 | Seasonal Images
2015年12月17日 Winter Fragments #5
b0134829_1257696.jpg




b0134829_12574051.jpg




b0134829_12581946.jpg

「冬のカケラ」と言えば、こういうディスプレイもまさしくそのもの、って感じがしますね。
ノリタケの森、古いレンガ造りの工場にディスプレイされるので雰囲気がとても良く、毎年ここでクリスマスディスプレイを撮っているような気がします。
あいにくの曇天でしたが、「冬のカケラ」らしさはこの方がうまく出るのかも。^^;

新レンズのLUMIX G 42.5mm/F1.7、室内撮りに引き続き、戸外でも試してみました。
有効径は42.5/1.7=25なので、絞り開放で使えばそれなりにボケてくれますね。
また、35mm判換算で85mmの中望遠なので、2枚目のようにちょっと離れて撮れば、妙なパースを出さずに作画できるのが持ち味です。

名古屋市西区則武新町3−1−36 ノリタケの森にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-17 05:00 | Seasonal Images
2015年12月14日 小さなサンタさんたち
b0134829_19591725.jpg

クリスマスが近づくと、我家にはこんな可愛らしいテディベアのサンタさんがお出ましになります。

b0134829_1874770.jpg

このテディベアさんたち、耳についているタグを見ると、"KNOPF IM OHR"と書いてあります。
これはドイツ語で「耳に付いたボタン」の意味で、世界最古のテディベア・メーカー、ドイツのシュタイフ社のロゴなんであります。

シュタイフ社のこのタグ、「黄タグ+赤文字」は定番用ですが、「白タグ+赤文字」はワンオフの限定バージョンで、名前やシリアルナンバーが入っています。
ちなみにこの子は、2003年に限定5000個生産された"Rolly Polly Santa"で、SNは#4795となっていました。

b0134829_16382983.jpg

シュタイフでは、毎年クリスマスシーズンに向けて、「リトル・サンタ」を発売します。
これは1999年の限定バージョン・・・2,500体のうちの一つで、S/Nは#927です。

b0134829_16384019.jpg

こちらのリトル・サンタは2000年度のもので、S/Nは578/2500です。
リトル・サンタ・シリーズは足裏に年号が刺繍されていることが多いんですが、この子は例外で背中に背負ったバッグに刺繍されていました。^^

b0134829_16391464.jpg

2001年度のリトル・サンタです・・・緑色のラメ入りの服がかわゆいです・・・S/Nは1970/2500ですね。

b0134829_1639326.jpg

2002年度のリトル・サンタは中世の宮廷道化師のような衣装を着ておりました・・・S/Nは2376/2500となっていました。

b0134829_16394582.jpg

2003年度です・・・赤いハートが印象的です・・・この年は2000体限定となったようで、S/Nは1157/2000でした。

b0134829_16412358.jpg

リトル・サンタ・シリーズ以外にも、クリスマス・シーズン専用のベアもおりますね。
こちらは2002年の英国限定バージョンだったと思います・・・そり付きの親子ベアです・・・S/Nは2531/3000ですね。

b0134829_16414122.jpg

こちらはクリスマス・ツリーのオーナメント用のテディベアです。
緑色のサンタブーツに入った白いベアさんです・・・2005年の限定バージョンで、831/5000ですね。

b0134829_16415939.jpg

こちらもクリスマス・ツリー用のオーナメント・ベアです。
紐をひいて鐘を鳴らす"Bell Ringer"で、鐘は金属製なので、揺らすと「チリンチリン♪」と可憐な音で鳴ってくれます。
こんな小っちゃなオーナメントですらしゃらくさいことに限定バージョンで、S/Nは2637/5000となっていました。

b0134829_1642222.jpg

こちらのベアは耳にボタンがありません・・・はい、これは相方が手作りしたモヘアのベアですね。
最近はシュタイフのベアはほとんど買わなくなりました・・・もっぱら相方の手作りが増殖中なんであります・・・S/Nはもちろん1/1のワンオフです。^^

b0134829_16424248.jpg

こちらも相方謹製の布製のミニ・ベア・シリーズ、この子たちは同じ紙型で作った兄弟姉妹がいっぱいあります。
私の撮影機材や即席ラーメン写真の際に、お供としてよく登場させております。^^
今回は、クリスマス・バージョンなんであります♪


b0134829_16437100.jpgさて、こちらの小さなカメラは、Lumix GM5ですね。
そして、ここに写っているレンズは・・・
42.5と書いてあります・・・35㎜判換算で85㎜です。
これは新たに手に入れた中望遠レンズで、ベアさんたちを相手にその試写をしてみた、と言うわけなんであります。

正式名称は、LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S.と言う長い名前がついております。^^;

相方が昨年の秋にカメラ女子化して以来、M.ZUIKO 45mm F1.8は彼女の専用レンズになってしまいました。

私は古いNikkorの55㎜/F1.285mm/F1.4Sをアダプタ経由で装着し、中望遠レンズとしてきました。

でも、この2本のニッコール、開放F値が明るいだけに、ガラスの塊なんですよね・・・重いんであります。

なので、軽量なマイクロフォーサーズ専用中望遠を手に入れることにしました。

このLumix製の42.5mm/F1.7、M.ZUIKO 45mm/F1.8より、若干画角が広くF値が明るいです。
でも、ほとんど差はないと言っていいかもしれません。

ただ、最短撮影距離が大違いです。

M.ZUIKO 45mm/F1.8は、最短撮影距離50cmで、最大撮影倍率は0.11 倍です。

Lumix 42.5mm/F1.7は最短撮影距離31cmで、最大撮影倍率0.2 倍と、倍近く大きく写せます。

これ、M.ZUIKO 45mmが寄れないというわけではなく、Lumix 42.5mmが中望遠としては異様に寄れると言った方が良いんでしょうね。


例えば私のAi Nikkor 85mm F1.4S、最短撮影距離は85cmです・・・てんで寄れません。
大口径の85㎜はいわゆるポートレートレンズで、バストショット以遠での浮遊感を狙うレンズですから、寄れる必要がなかったんだと思います。
近接撮影は、似た焦点距離の90~105mmマクロに任せる、って割り切りなんでしょう。

ちなみに、2枚目はLumix 42.5mmの最短撮影距離付近で撮影しました。
シュタイフタグ、かなり大きく写ってますね。

さらに、このレンズは手ぶれ補正機能付きです。
Lumix GM5はボディ内に手ぶれ補正機能がないために、暗所ではとてもありがたいレンズなんであります♪
昨年発売されたときはM.ZUIKO 45mm/F1.8とかなり価格差がありましたが、昨今はかなり安くなってきたので、ポチって見ました♪
これからの季節、光量の乏しい室内撮りでは大いに活躍してくれることと思います。^^

LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S.
Olympus Pen Lite E-PL6 & Leica DG Summilux 25mm/F1.4 (最後の1枚のみ)


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by blackfacesheep | 2015-12-14 05:00 | Hardware