ブログトップ

Black Face Sheep's Photolog

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#1です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by blackfacesheep
プロフィールを見る
画像一覧

2009年12月23日 ジャンクに魅せられし人々

b0134829_19291820.jpg

本日は写真友達たちと、丸栄スカイルの年末恒例催事、「年末中古カメラ市」に行ってきました。

毎年4月末と9月末と12月末に、丸栄スカイル8階の催事場で開催されるこの中古市、カメラ愛好家にとっては、とても楽しいお祭です。
今日は初日で祭日ということもあり、いつもより来店者も多く、熱気に溢れたお祭になっていました。

b0134829_19293061.jpg

普通の中古カメラやレンズ、写真用品もいっぱいありますが、中でも人気の高いのがジャンクコーナーです。
古いレンズやカメラがとてもお値打ちな値段で購入することができます。
ちゃんと動くかどうかは、買ってみてのお楽しみ・・・普段ギャンブルはしない私ですが、中古カメラだけはギャンブルしたくなってしまうのです。^^;

b0134829_19294394.jpg

中古市を一通り漁った後は、トップ・カメラでフィルムを購入し、タイガー・カフェでランチをしながら、それぞれの本日の戦果を見せ合うと言う、いつものスケジュールでした。

ちなみに私の本日の戦利品は下記の通り・・・
ヤシカ・エレクトロ35GX「教材用」、ミノルタ・ハイマチック7、そしてセコニックの露出計、スタデラです。


b0134829_19295692.jpg2台のレンジファインダー・カメラは、それぞれ明るい大口径レンズが付いているのが魅力でした。

エレクトロ35GXは40mm/F1.7が付いていて、絞優先で使えるカメラ、かつて、「蝋燭一本の明かりでも写る」という名文句でアピールした長時間露光可能なカメラです。

また、ハイマチック7も、大口径45mm/F1.8レンズがついています。
さらに素晴らしいことに、絞環のAをセットすればシャッター速度優先、絞環のAとシャッターダイヤルのAをセットすればプログラムオート、絞りとシャッターダイヤルからAを外せばフルマニュアルで使える、実に私好みのカメラです。(残念ながら、シャッターダイヤルをAにセットしても絞優先では使えないようです。)

また、スタデラは、正式名称「セコニック・スタジオ・デラックスL-28C」と言いまして、かつては写真学校生徒御用達、露出計のデファクトスタンダードでした。また、ありがたいことに、バッテリーいらずのセレン式露出計です。

お値段は、エレクトロ35GXが1000円、ハイマチック7が1200円、スタデラが2000円・・・思わず手の出る値段でした。^^;

スタデラは申し分のない測光精度でしたが、2台のカメラは電池とフィルムを入れて試写してみないとわかりません・・・^^;

お付き合いいただいたみなさま、本当に楽しい時間をありがとうございました。
ぴーたんさん、かおちゃん、たーちゃんさん、しるべくん、カグラさん、また遊びましょうね。


おまけは、タイガー・カフェのランチ、トマトとビーフのペンネです。^^
b0134829_19301057.jpg


名古屋市中区、丸栄スカイルおよびタイガー・カフェにて
Pentax K200D
Tamron SP AF 17-50mm/F2.8
[PR]
by blackfacesheep | 2009-12-23 20:01 | Snap