人気ブログランキング |
ブログトップ

Black Face Sheep's Photolog

黒顔羊のデジタルフォトギャラリー#1です。光蜥蜴(ヒカリトカゲ=光と影)や錆びたもの・滅びゆくものが大好きです。 自分の魂の目に感光したものは何でも撮ります。


by blackfacesheep
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2008年8月15日 神言会 多治見修道院にて

2008年8月15日 神言会  多治見修道院にて_b0134829_15413948.jpg


2008年8月15日 神言会  多治見修道院にて_b0134829_15132230.jpg


2008年8月15日 神言会  多治見修道院にて_b0134829_1514454.jpg


2008年8月15日 神言会  多治見修道院にて_b0134829_15383850.jpg


2008年8月15日 神言会  多治見修道院にて_b0134829_151515100.jpg


2008年8月15日 神言会  多治見修道院にて_b0134829_1516980.jpg


日本で一番暑い町、多治見に行ってきました。昨年の8月に40度をこす気温を記録して以来、「本日の最高気温」というニュースには必ず登場する町ですが、今日はおそらく36度ぐらい、多治見としてはまあ涼しいほうでした。

この多治見にも、私の母校と縁の深いカトリック神言修道会の修道院があります。ここは、日本人司祭と修道士の育成を目的に、ドイツ人のモール神父の手によって、1930年に建造されました。

この多治見修道院の地下にはワインの醸造、貯蔵設備があります。敷地内のブドウ畑で収穫されたブドウはここで醸造されワインとなります。製造開始は1933年で、「修道院ワイン」と名づけられています。太平洋戦争時の輸入ワイン不足の際、全国の教会にミサ用ワインとして供給されたのだそうです。併設の売店には、「修道院ワイン」はじめ、ガレット、クッキーなどが販売されています。

聖堂の中は撮影禁止でした。撮影には神父さんの許可が必要とのことですが、まず許可されないらしいです。
素晴らしいチャンセルとネイヴ、そしてそこにあるたくさんの壁画を心に焼き付けて帰ってきました。

岐阜県多治見市緑ヶ丘 神言会 多治見修道院にて
Pentax K200D
Tamron 17-50mm / F2.8 with C-PL Filter
by blackfacesheep | 2008-08-15 15:39 | Stained Glass